音楽

原めぐみさんによる大人バラードの新曲!グレースノート「逢いたくて」

投稿日:

グレースノートから、1980年代アイドル・原めぐみさんの大人バラードのシングル『逢いたくて』が登場!

カップリング曲の『永遠のしあわせ』と『冷たい夜』を含め計3曲が収録されています☆

 

グレースノート「逢いたくて」

 

 

発売日:2022年11月23日(水)

 

グレースノートが、1980年代アイドル・原めぐみさんの大人バラードの新曲『逢いたくて』をリリース!

1981年フィル・スペクターばりの音壁・Wall Of Soundアレンジのシングル「見つめあう恋」で一躍マニアたちの注目を集め、2009年に復活した“音壁アイドル”原めぐみさんが昨年リリースのセルフプロデュース作品『Let's Begin~あきらめないで~』に次いで、1年ぶりに新曲を発表しました。

『逢いたくて』は久しぶりのメジャーリリースとなり、新境地の「大人バラード」を切なく歌い上げています。

原本人も新曲用にいくつか用意された候補曲の中から、この曲のデモテープを聞いた途端に涙があふれて、この歌を歌いたいと強く所望。

それだけに情感たっぷりに歌い上げています。

「どなたの胸の中にも、逢いたいけどなかなか逢えない人への想いってあると思うんです。
そんな切ない気持ちを思い出しながら私の歌と共にその思いを共有して頂けたらこんな幸せなことはありません」と熱く語る程の気持ちが入っています。

 

 

実は、このシングルCDのカップリング曲2曲も有力なメイン候補曲。

『永遠のしあわせ』は、原めぐみさん自身が、戦争や感染症を始め、政治、経済 etc、暗いニュースが多い昨今、愛と夢にあふれた幸せな世界を歌にしたいと思いを込め制作。

美しい伸びやかなメロディーにポジティブな詞、壮大な宇宙をイメージする編曲(土屋剛)が感動を与える作品です。

自身の作詞を翻訳した英語版もあり、いずれ形にして海外でも歌っていくという構想も!

そして『冷たい夜』は、キャッチーなサビメロが印象的な作品。

何かの物語の導入部分のようなドラマの主題歌さながらのイメージがある楽曲です。

 

原めぐみレコ発&バースデーライブ

 

 

チケット料金:予約 6,500円、当日7,000円 ※CD付き

開催日時:2022年12月9日(金) open18:00 start19:00

会場:GINZA lounge ZERO

新曲発表と誕生日を記念してライブを開催!

2年ぶりのバンド演奏によるライブとなります。

 

原めぐみさんが、1年ぶりの新曲をリリース。

グレースノート「逢いたくて」の紹介でした☆

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.