Digital

新たなPvE要素が登場!スマホゲーム『三國志 真戦』新シーズン1「反董卓連合」

投稿日:

「Qookka Entertainment Limited」が手掛ける、スマートフォン向けゲームアプリ『三國志 真戦』

そんな『三國志 真戦』のシーズン1がリニューアルされ、新シーズン1「反董卓連合」がスタートしました。

全てのプレイヤーがリアルな三国志の世界を体験できるようリニューアルされた、新シーズンを紹介していきます☆

 

スマホゲーム『三國志 真戦』新シーズン1「反董卓連合」

 

 

リリース日:2022年9月22日

 

「Qookka Entertainment Limited」が手掛ける、スマートフォン向けゲームアプリ『三國志 真戦』

「策略で公平な対抗」と「リアルな戦場ルール」という2大革新ポイントで、プレイヤーは誰とでも公平に戦うことができるゲームです。

そんな『三國志 真戦』のシーズン1がリニューアルされ、新シーズン1「反董卓連合」がスタートしました。

 

シーズンの背景

 

 

中平年間、漢室は衰退し、朝廷は混乱に陥りました。

莫大な権力を握った董卓は少帝を廃し、献帝劉協を立てました。

各勢力は董卓の暴政を終わらせようと連合軍を結成。

しかし、連合軍は一枚岩ではなく、誰もが洛陽を制覇し、天下の新しい主になることを望んでいました。

 

シーズンの目標

 

 

プレイヤーは6つの中から出生州を選び、連合軍に加入して董卓を討伐し、洛陽を奪還して天下統一を目指します。

 

シーズンの特徴

 

 

新シーズンでは、巴蜀・西涼・河北出生の勢力は反董卓連合北軍を、荊楚・江東・山東出生の勢力は反董卓連合南軍を結成。

プレイヤーは自分の討伐軍が所属している出生州の同盟に加入し、その出生州の特性バフを受けることができます。

また新シーズンでは、いかなる関や城でも、占領すれば自由に派遣可能です。

さらに、シーズン1リニューアル「反董卓連合」の戦場では、董卓配下の部隊である「飛熊軍」が登場します。

この部隊は西涼出身の精鋭であり、勇猛果敢で怪しげな部隊です。

飛熊軍の対策を考案し、どのような策略で撃退するかが、このシーズンの大きな挑戦です☆

 

反董卓軍イベントの実施

 

イベント期間:2022年09月23日(金)00:00~9月25日(日)23:59

参加者:勢力値が300以上のプレイヤー

ゲーム内の入り口:ゲーム内-【秋分の日】-【反董卓軍】

 

新シーズン1の「反董卓連合」のリリース記念として、ゲーム内にてイベントを実施。

シーズン1リニューアル「反董卓連合」のリリース記念として、限定イベント「反董卓軍」が3日間開催されます。

君主たちは反董卓連合が暗躍する乱世に集結し、「華雄」「呂布」「董卓」の三つの部隊に挑み、董卓勢力を排除します。

挑戦に成功した場合は「月餅」12個を獲得できます。

挑戦に失敗した場合でも「月餅」6個を獲得可能です。

「月餅」は秋分商店で主城名、星4驍衛兵などの報酬と交換できます。

 

全てのプレイヤーが新しい体験を楽しめる新シーズン。

2022年9月22日からリリースされる、スマホゲーム『三國志 真戦』新シーズン1「反董卓連合」の紹介でした☆

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.