コンテナホテル「HOTEL R9 The Yard みどり」

ホテル情報

有事の際には避難施設になるコンテナホテル!HOTEL R9 The Yard みどり

投稿日:

群馬県みどり市にコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard みどり」が 2023年1月開業予定。

斬新な外観と上質な空間を持ち合わせたコンテナホテルで、有事の際には避難施設になる「レスキューホテル」としての役割を担います。

 

コンテナホテル「HOTEL R9 The Yard みどり」

 

コンテナホテル「HOTEL R9 The Yard みどり」

 

株式会社デベロップは、コンテナホテル「HOTEL R9 The Yard みどり」を2023年1月、群馬県みどり市に開業!

「HOTEL R9 The Yard(ホテル アールナイン ザ ヤード)」シリーズは、斬新な外観と上質な空間を持ち合わせたコンテナホテルです。

建築用コンテナモジュールを利用した独立客室は、隣室と壁を接しないため静粛性とプライバシー性に優れます。

 

コンテナホテル「HOTEL R9 The Yard みどり」3

 

13m2の室内には、良質なベッド、ゆったり使用できるユニットバス、冷凍冷蔵庫、電子レンジ、加湿空気清浄機を備え、上質な宿泊空間を提供します。

そのため長期滞在でも快適に過ごせると好評で、全国53店舗1,780室(開業準備中店舗含む)を展開しています。

また、有事の際には客室をすみやかに被災地へ移設し避難施設等になる「レスキューホテル」としての役割を担うことで、災害に強い社会をつくり、未来の命や暮らしを守ることを目指します。

 

コンテナホテル「HOTEL R9 The Yard みどり」2

 

「HOTEL R9 The Yard みどり」が所在するみどり市は、群馬県の東部の東毛地域に位置。

同市は南北に長く、北部の足尾山地の山塊を源とする渡良瀬川が市内を流れる自然豊かなまちです。

北関東自動車道「太田藪塚IC」と国道50号が程近く、県道68号沿いに位置するため周辺には飲食店やコンビニエンスストアが点在するなど、交通および滞在において高い利便性を有します。

また「おおた渡良瀬産業団地」をはじめ周辺に集積する工業団地へのアクセスも良く、出張やビジネス利用に最適。

さらに、同市内には鉄道ファンや多くの観光客が訪れる「わたらせ渓谷鐵道」があり、当ホテルを観光の拠点としても活用できます。

 

HOTEL R9 The Yard みどり 施設情報

 

コンテナホテル「HOTEL R9 The Yard みどり」4

 

施設名: HOTEL R9 The Yard みどり (ホテル アールナイン ザ ヤード ミドリ)

施設場所: 群馬県みどり市笠懸町阿左美175-1

敷地面積: 2,944m2(890坪)

オープン日: 2023年1月予定

予約受付開始日: 2022年12月予定

客室数: 32室

客室構成: ダブルルーム28室/ツインルーム3室/デラックスツインルーム1室

〈ダブルルーム〉 料金:1名 5,000円/泊~ 2名 7,000円/泊~

〈ツインルーム〉料金:1名 5,000円/泊~ 2名 8,000円/泊~

〈デラックスツインルーム〉料金:1名 7,600円/泊~ 2名 14,000円/泊~ 3名 17,000円/泊~ 2名 20,000円/泊~

 

有事の際には避難施設になるコンテナホテル!

「HOTEL R9 The Yard みどり」の紹介でした。

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.