【ジャケット写真】『ノマドランド』ブルーレイ+DVDセット差し替え

Drama(映画・エンタメ) エンタメ

オスカー女優×新鋭監督の女性タッグによる傑作ドラマ!『ノマドランド』

投稿日:

アカデミー賞3部門をはじめとした世界中の賞レースを席巻し、人々の共感を呼んだ話題のドラマ『ノマドランド』

すべての世代に贈る全世界絶賛の感動作『ノマドランド』の先行デジタル配信が2021年6月9日より開始され、ブルーレイ+DVDセットが6月23日に発売されます!

 

ドラマ『ノマドランド』

 

 

アメリカの美しい大自然を舞台にしたロードムービー『ノマドランド』

“現代のノマド(遊牧民)”として車上生活を送る一人の女性が、往く先々で出会う人々との心の交流とともに、新しい時代の希望を見つける感動のドラマです。

ジェシカ・ブルーダー氏のノンフィクション書籍「ノマド:漂流する高齢労働者たち」を原作に、監督はカンヌ国際映画祭で上映された「ザ・ライダー」(17)を手掛けた新鋭監督のクロエ・ジャオ氏が担当。

この上映を見たフランシス・マクドーマンド氏のラブコールによって、クロエ・ジャオ氏が本作の指揮を執り、マクドーマンド氏自身も主演と製作を担うことになりました。

この女性タッグによって生まれた『ノマドランド』は、ゴールデングローブ賞で2部門<作品賞><監督賞>

ソウルフル・ワールド
『ノマドランド』とディズニー&ピクサー映画『ソウルフル・ワールド』が受賞!第78回ゴールデン・グローブ賞

続きを見る

ベネチア国際映画祭<金獅子賞>、英国アカデミー賞最多4部門<作品賞><監督賞><主演女優賞><撮影賞>、そして記憶に新しい第93回アカデミー賞で主要3部門<作品賞><監督賞><主演女優賞>など数々の賞レースで多数受賞。

『ノマドランド』
『ノマドランド』が作品賞含め主要3部門!第93回アカデミー賞発表

続きを見る

ロードムービーの新たな傑作として、大きな話題となりました。

 

ストーリー

 

『ノマドランド』場面写真②

 

企業の倒産とともに、長年住み慣れた企業城下町の住処を失った女性、ファーン。

彼女の選択は、一台の車に亡き夫との思い出を詰め込んで、車上生活者、“現代のノマド(遊牧民)”として、過酷な季節労働の現場を渡り歩くことでした。

毎日を懸命に乗り越えながら、往く先々で出会うノマドたちとの心の交流とともに、誇りを持った彼女の自由な旅は続いていきます。

大きな反響を生んだ原作ノンフィクションをもとに、実在のノマドたちとともに新しい時代を生き抜く希望を、広大な西部の自然の中で発見するロードムービー作品です。

 

スタッフ&キャスト

 

『ノマドランド』場面写真①

 

スタッフ:
監督・脚本・編集・制作:クロエ・ジャオ
製作:フランシス・マクドーマンド、ピーター・スピアーズ、
モリー・アッシャー、ダン・ジャンヴィー
音楽:ルドヴィコ・エイナウディ
原作:ジェシカ・ブルーダー

キャスト: ( )内は日本版声優
ファーン:フランシス・マクドーマンド (塩田 朋子)
デイブ:デヴィッド・ストラザーン (原 康義)
リンダ・メイ:リンダ・メイ(谷 育子)
スワンキー:シャーリーン・スワンキー(宮沢 きよこ)
ボブ・ウェルズ:ボブ・ウェルズ (玉野井 直樹)

※敬称略

 

“ノマド”として路上に出るファーンを演じるのは、これまで「ファーゴ」(96)と『スリー・ビルボード』(17)、そして本作で3度目のアカデミー賞<主演女優賞>を受賞した実力派女優、フランシス・マクドーマンド氏。

製作も担う彼女は、自身の生き方や考え方、ライフスタイルを投影しながらファーンというキャラクターを創り上げ、見事に演じ切りました。

また、ファーンに大きく影響を与える”ノマド”のデイブ役は、デヴィッド・ストラザーン氏が熱演。

さらに、ボブ・ウェルズ、リンダ・メイ、スワンキーをはじめファーンが道中に出会う”ノマド”を演じたのは、実在する本物の”ノマド”たち。

監督自らが顔を合わせてキャスティングし、彼らの素の表情を引き出すリアルな生活の中にマクドーマンドが身を投じることで、ドキュメンタリーとフィクションの境界線を超える新しい表現ジャンルを確立した作品となりました。

 

ファーン役:フランシス・マクドーマンド氏

 

夫に先立たれ、住んでいた炭鉱町までも封鎖され、人生の全てを失うが、ノマドたちとの出会いの中で次第に力を取り戻し、新しい人生を見つけていく、主人公のファーン。

ファーンを演じるのは、1957 年、アメリカ、イリノイ州生まれのフランシス・マクドーマンド氏です。

「ミシシッピー・バーニング」(88)、「あの頃ペニー・レインと」(00)、「スタンドアップ」(05)でアカデミー賞にノミネートされ、「ファーゴ」(96)と『スリー・ビルボード』(17)で同賞を受賞。

今後は、サーチライト・ピクチャーズ配給、ウェス・アンダーソン監督の『The French Dispatch』(21・原題)、A 24 製作、ジョエル・コーエン監督、デンゼル・ワシントン共演の『Macbeth』(原題)に出演されます。

 

デイブ役:デヴィッド・ストラザーン氏

 

ファーンと出会う、ノマドの 1人デイブ役を演じるのはデヴィッド・ストラザーン氏。

「グッドナイト&グッドラック」(05)でベネチア国際映画祭・男優賞受賞、アカデミー賞、ゴールデングローブ賞にノミネートされています。

そのにも「ボーン・アルティメイタム」(07)、「リンカーン」(12)、「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」(19)など多数出演している名優です。

 

監督:クロエ・ジャオ氏

 

『ノマドランド』の監督を務めたのは、1982年に生まれ、北京、その後イギリスのブライトンで育ったクロエ・ジャオ氏。

アメリカ移住後、マウント・ホールヨーク・カレッジで政治学を、ニューヨーク大学で映画制作を学びました。

脚本家、監督、プロデューサーを務めた最初の長編映画「Songs My BrothersTaught Me」(15・原題)は、2015 年のサンダンス映画祭でプレミア上映されています。

続く長編2作目「ザ・ライダー」(17)は、2017 年のカンヌ国際映画祭監督週間でプレミア上映され、アート・シネマ賞を獲得。

待機作に、マーベル・スタジオの『エターナルズ』(21・原題)があります。

 

ドラマ『ノマドランド』ブルーレイ+DVDセット

 

【ジャケット写真】『ノマドランド』ブルーレイ+DVDセット差し替え

 

原題:NOMADLAND

先行デジタル配信開始日:2021年6月9日(水)

ブルーレイ+DVD セット発売日:2021年6月23日(水)

価格:4,950円(税込)※2枚組(ブルーレイ1枚、DVD1枚)

ボーナス・コンテンツ:(ブルーレイ、デジタル配信(購入)に収録)
●ノマドという生き方 ●監督とキャストへのインタビュー
●未公開シーン ・食事の途中で… ・神様からの贈り物

発売:ウォルト・ディズニー・ジャパン

※データは変更になる場合があります

 

2020年度アカデミー賞を最多受賞した大ヒット作品『ノマドランド』が、早くもブルーレイ+DVDセットやデジタル配信で登場です!

今回発売されるブルーレイやデジタル配信(購入)には、監督、原作者などによるインタビュー映像「ノマドという生き方」や、野外上映イベントを収録した「監督とキャストへのインタビュー」「未公開シーン」など、本編と一緒に楽しめる貴重なボーナス・コンテンツが収録されます。

 

アメリカの美しい大自然を舞台にした、すべての世代に贈る全世界絶賛のロードムービー。

先行デジタル配信が2021年6月9日より、ブルーレイ+DVDセットが6月23日に発売されるドラマ『ノマドランド』の紹介でした☆

エージェント・オブ・シールドジャケット
国際平和維持組織シールドの戦いを描いたスピンオフ作品!マーベル『エージェント・オブ・シールド ファイナル・シーズン』ブルーレイ&DVD

続きを見る

『ソウルフル・ワールド』本ポスター(配信表記入り)
なりたい自分を探す魂の冒険!ディズニー&ピクサー映画『ソウルフル・ワールド』作品紹介

続きを見る

© 2021 20th Century Studios.

Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.