『グレッグのダメ日記』キービジュアル

Disney(ディズニー) 映画

イケてる中学生を目指す少年の“トホホな日常”を描くハッピーコメディ映画!ディズニープラス『グレッグのダメ日記』

投稿日:

ディズニーやディズニー&ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックから500以上の映画作品、100以上のTVシリーズやディズニープラスのオリジナル作品が見放題のディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」

数ある魅力的な番組の中から今回、全世界でシリーズ累計2億部突破のベストセラー児童書を実写映画化した、イケてる中学生を目指す少年「グレッグ」の“トホホな日常”を描くハッピーコメディ映画『グレッグのダメ日記』を紹介します☆

 

ディズニープラス 映画『グレッグのダメ日記』

 

 

配信開始日:2021年3月19日(金)よりディズニープラスで配信開始

あの手この手を使って、イケてる中学生を目指す少年「グレッグ」のトホホな日常と成長を描いた、大爆笑必至のハッピーコメディ映画『グレッグのダメ日記』

思春期に誰もが経験する「人からの評価」と「自分らしさ」の間で葛藤する“中学生あるある”満載の「グレッグ」の姿に、思わずクスッと笑って共感してしまうこと間違いなしの作品です。

 

『グレッグのダメ日記』場面写真②

 

日常に起こる小さな事件を通じて描かれる「グレッグ」の成長と「ロウリー」との友情も必見。

また、2010年公開の映画『キック・アス』に「ヒット・ガール」役で一躍スターとなったクロエ・グレース・モレッツ氏も、クールな上級生役として出演しており、ブレイク前の貴重な姿が楽しめます。

 

『グレッグのダメ日記』場面写真①

 

さらにディズニープラスでは、続編となる『グレッグのおきて』も同時に配信開始するほか、ディズニープラスオリジナル作品としてまったく新しい形でアニメーション映画化することが決定しています。

“人気者になりたい!”“もてたい!”そんなことばかり考えている「グレッグ」のダメダメな毎日に笑いが止まらないハッピーコメディムービーです☆

 

『グレッグのダメ日記』ストーリー

 

『グレッグのダメ日記』キービジュアル

 

中学生になったばかりの「グレッグ」は、学校の人気者になりたいと願っているものの、実際は兄にいじめられたり両親に怒られてばかりとダメダメな日々。

学校では、サエない友人たちや隙あらば“食い込みパンツ”をしてくるいじめっ子たちに囲まれ、触るとみんなに仲間外れにされる“カビチーズ”を恐れながら過ごしています。

しかしひょんなきっかけで太っちょな親友「ロウリー」だけが人気者になってしまい、嫉妬と孤独に駆られた「グレッグ」はとある行動を起こすのです――。

 

キャスト&スタッフ

 

【キャスト】
グレッグ:ザカリー・ゴードン(久保田恵)
ロウリー:ロバート・カプロン(田野めぐみ)
フランク:スティーヴ・ザーン(安原義人)
スーザン:レイチェル・ハリス(安達忍)

【スタッフ】
監督:トール・フロイデンタール
原作:ジェフ・キニー

 

全世界でシリーズ累計2億部を突破するベストセラー児童書を原作としたハッピーコメディ映画。

イケてる中学生を目指す少年のトホホな日常と成長を描く、映画『グレッグのダメ日記』は、2021年3月19日(金)よりディズニープラスで配信スタートです☆

ディズニーデラックス ディズニーが持つ5つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィックの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」

月額770円(税込)、dアカウントで契約すると初月無料で利用可能☆


春休み特集メイン
『アナと雪の女王2』や『塔の上のラプンツェル』も!ディズニープラス「春休み!大切なことを教えてくれる物語の魔法」特集

続きを見る

ディズニー映画『ラーヤと龍の王国』作品紹介
“信じあう心”を失った王国をめぐるスペクタクル・ファンタジー!ディズニー映画『ラーヤと龍の王国』作品紹介

続きを見る

© 2021 Twentieth CenturyFox Film Corporation
© Disney

Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.