ふしぎの国のアリス17

Disney(ディズニー) 映画

風変わりで奇妙なキャラクターのとりこに!ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』作品紹介

更新日:

世界的ベストセラー童話を、ディズニーがアニメーション映画化した名作『ふしぎの国のアリス』

ルイス・キャロルの童話を基に製作されたディズニー・アニメーションの金字塔とも言える作品です。

色彩豊かなミュージカルがファンタジックな世界観を際立たせる不朽の傑作アニメーションを紹介します!

 

ディズニー映画『ふしぎの国のアリス』作品紹介

 

ふしぎの国のアリス17

 

タイトル:ふしぎの国のアリス(原題:Alice in Wonderland)

製作:1951年/アメリカ

上映時間:75分

 

ディズニー・アニメーションならではの美しい映像が楽しめる往年の名作『ふしぎの国のアリス』

2010年には同作を実写映画化した『アリス・イン・ワンダーランド』のヒットが話題となりました。

アリス・イン・ワンダーランド
19歳のアリスを描く究極の実写ファンタジー!ディズニー映画『アリス・イン・ワンダーランド』作品紹介

続きを見る

いつ観ても不思議いっぱいの幻想世界へと導いてくれるディズニーの傑作アニメーションを紹介していきます。

 

ストーリー/あらすじ

 

ふしぎの国のアリス

 

イギリスに住む好奇心いっぱいの元気な女の子アリス。

ある日、木かげでお姉さんが読んでくれるイギリスの歴史にあきてしまったアリスの前を洋服を着た奇妙な白うさぎが駆けていきます。

興味を抑えられないアリスは走り去る白うさぎを追いかけてみることに!

 

ふしぎの国のアリス2

 

うさぎを追ううちにアリスは頭から深い穴に落ちてしまいます。

 

ふしぎの国のアリス8

 

気がつくとそこは驚くような不思議な世界。

アリスのふしぎな冒険が始まります。

 

ふしぎの国のアリス5

 

何か食べるごとに大きくなったり小さくなったり、小瓶に入って涙の海に浮かんだり。

 

ふしぎの国のアリス1

 

双子のトゥイードル・ディーとトゥイードル・ダム、チェシャ猫やイモムシやドードー鳥といった奇妙で風変わりなふしぎの国の住人との出会い。

 

ふしぎの国のアリス15

 

面食らいながらもアリスはティーパーティーで「誕生日じゃない日」をお祝いしたり、驚きに満ちた楽しい時を過ごします。

 

ふしぎの国のアリス14

 

ところが、気難しくわがままなハートの女王を怒らせてしまったアリスはなぜか女王に裁判にかけられてしまうことに。

トランプの兵に追いかけられ、逃げ出すアリスは、絶体絶命のピンチをどう切り抜けるのでしょうか。

 

キャスト&スタッフ

 

ふしぎの国のアリス11

 

キャスト:
アリス :キャスリーン・ボーモント
白うさぎ/ドードー :ビル・トンプソン
トゥイードル・ディー/トゥイードル・ダム :パット・オマレイ
チェシャ猫 :スターリング・ホロウェイ
マッドハッター :エド・ウィン
3月うさぎ :ジェリー・コロンナ
ハートの女王 :ヴェルナ・フェルトン

スタッフ:
監督:クライド・ジェロニミ、ハミルトン・ラスケ、ウィルフレッド・ジャクソン
動画監督:ウォード・キンボール、フランク・トーマス
製作:ウォルト・ディズニー
原作:ルイス・キャロル
脚本:ウィンストン・ヒブラー
音楽:オリヴァー・ウォーレス

ルイス・キャロルの児童小説をもとにディズニーが制作した素晴らしいアニメーション作品『ふしぎの国のアリス』

13名にも登るスタッフが映画のためにストーリーを書きおろしました。

音楽編曲はオリヴァー・ウォーレスが担当しています。

アリスの声を担当しているキャスリン・ビューモントはこの作品のアリスのキャラクター・モデルでもあります。

 

『ふしぎの国のアリス』に登場するキャラクターたち

 

白うさぎを追いかけて落ちた穴の先に広がる見たこともない世界とその住人たち。

アリスが出会う世にも奇妙なキャラクターたちは一度みると忘れることができないほどの強いインパクトを持っています。

風変わりで魅力的な『ふしぎの国のアリス』のキャラクターたちを紹介します。

 

アリス

 

ふしぎの国のアリス9

 

イギリスに住む好奇心いっぱいで元気な女の子。

ある日、服を着た白うさぎに興味を持って追いかけたアリスは穴に落ち、その先に広がるふしぎの国へと迷い込みます。

ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」は、ウォルト・ディズニーが長年映画化を夢見ていたテーマだったそう。

 

白うさぎ

 

ふしぎの国のアリス10

 

服を着て鼻めがねをかけている白いうさぎ。

雨でもないのに傘を持ち、いつも時計を見ながら急いでいます。

どこからともなく現れてアリスをふしぎの国へと導く白うさぎですが、急いでばかりの彼とはほとんど会話もすることができません。

印象深くも謎の多いキャラクターです。

 

チェシャ猫

 

ふしぎの国のアリス16

 

いたずら好きのふしぎなネコは、原作者のルイス・キャロルがつくりあげた魅力的なキャラクター。

ピンクとすみれ色のしま模様の身体を持っていて、なぜかいつもニヤニヤ笑いを浮かべています。

急に現れたり、ふと消えてしまったり、つかみどころがないチェシャ猫ですが、ファンの多いキャラクターでもあります。

 

ハートの女王

 

ふしぎの国のアリス13

 

トランプのハートの女王。

いじわるで怒りっぽく、いつもいばっている女王の口癖は「首をはねろ!」

クロケーの試合にアリスを誘いますが、マレットの代わりにフラミンゴを使い、ボールの代わりにハリネズミを使います。

ずるばかりで試合にならい様子にアリスも呆れてしまいます。

 

マッドハッターと3月うさぎ

 

ふしぎの国のアリス7

 

風変りなお茶会を開いている帽子屋マッドハッターと3月うさぎ。

マッドハッターがかぶっている帽子は、なぜか値札がついたまま。

2人はお茶会仲間で、白うさぎを追うアリスを強引にお茶会に誘います。

 

少女が風変りな住人たちと不思議な冒険をするファンタジーアニメの最高傑作『ふしぎの国のアリス』

アリスと一緒に白うさぎのあとを追ってみたくなる魅力いっぱいの不思議なストーリーが楽しめます。

『ふしぎの国のアリス』は、Disney+(ディズニープラス)で配信中です。

ディズニーデラックス ディズニーが持つ5つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィックの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」

月額770円(税込)、dアカウントで契約すると初月無料で利用可能☆


Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.