メイン

サンリオ

和のおもてなしをテーマにしたお洒落な列車!関空特急「ハローキティ はるか」

投稿日:

京都・新大阪から関西空港を結ぶ特急列車「はるか」がサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」とコラボレーション。

「ハローキティ」のデザインでラッピングされた「ハローキティ はるか」の運行が、2019年1月29日(火)より開始されます!

 

関空特急「ハローキティ はるか」

 

メイン

 

運行開始日:2019年1月29日(火)

運行区間:関西空港〜京都(米原)間

 

サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」と関空特急「はるか」がコラボレーションした、オリジナルラッピング列車「ハローキティ はるか」の運行が開始されます。

第一弾として登場するデザインのテーマは「和のおもてなし」

 

メイン

 

古来から自然の動植物をモチーフにした装飾で、美を生み出してきた日本。

そんな伝統的なモチーフと「ハローキティ」を組み合わせ、おしゃれな配色で新しい「和モダン」を感じさせるデザインで登場します。

 

ラッピング

 

外装は「はるか」の車体にも使われている紺色を基調とし、蝶と草花など自然をテーマにしたモチーフを採用。

「ハローキティ」が持つ愛らしさと日本の“和”テイストが融合した、お洒落でハイセンスな列車になっています☆

 

内観イメージ

 

内装にも外装デザインと同じアートが施されるのも注目ポイント。

全号車のドア部分や

 

内観イメージ01

 

カーテンで仕切られた窓間などに、外装デザインのアートが施されています。

 

内観イメージ02

 

“和”のテイストに「ハローキティ」の愛らしさをミックスされたイラストには、お顔のシルエットやリボンなどもプラス。

乗車中も「ハローキティはるか」の世界観が存分に楽しめます。

「ハローキティはるか」は今後、第一弾のコンセプトはそのままに、それぞれ異なるデザインで第二弾、第三弾も計画されています☆

 

関西空港駅の装飾

 

導入日:2019年2月5日(火)

上記日程より「ハローキティ はるか」の始発着駅である関西空港駅の券売機が、オリジナルデザインで装飾されます。

海外と日本を繋ぐ玄関口が「ハローキティ」カラーに染まる、海外の方も楽しめるスポットに大変身です☆

 

ウェルカムイベント

 

グリーティングイベント

 

実施日:2019年2月5日(火)

開催時間:13:00~15:00の間

開催場所:関西空港駅

 

関西空港駅にて「ハローキティ はるか」の運航を記念したウェルカムイベントを開催。

イベントには「ハローキティ」が登場するほか、未生流笹岡家元の「笹岡 隆甫」氏や京都市によるおもてなしなどが実施予定です☆

 

「ハローキティ」と関空特急「はるか」が、世界中のゲストをおもてなし。

2019 年1月29日(火)より運航が開始される「ハローキティ はるか」の紹介でした☆

©1976, 2019 SANRIO CO., LTD.

新幹線logo
ひと、もの、ことをつないで結ぶ!西日本旅客鉄道「ハローキティ新幹線」

続きを見る

Copyright© Dtimes , 2019 All Rights Reserved.