東京・大阪『スター・ウォーズ/新たなる希望』シネマ・コンサート3

Disney(ディズニー) イベント情報 映画

ジョン・ウィリアムズの音楽を映画全編上映と共に生演奏!『スター・ウォーズ/新たなる希望』シネマ・コンサート

投稿日:

全世界を興奮と歓喜で満たし、社会現象を巻き起こし続けてきた空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」

大阪と東京にて、シリーズ原点となる『スター・ウォーズ/新たなる希望』(エピソード4)のシネマ・コンサートを開催!

大スクリーンで全編上映される『スター・ウォーズ/新たなる希望』の映像とともに、大迫力のフル・オーケストラによる生演奏が楽しめます☆

 

東京・大阪『スター・ウォーズ/新たなる希望』シネマ・コンサート

 

東京・大阪『スター・ウォーズ/新たなる希望』シネマ・コンサート

 

チケット料金:※税込・全席指定
S席 大人 9,800円/小・中人(4歳以上〜17歳以下)4,800円
A席 7,800円
※4歳未満のお子さんは入場できません

チケット先行販売(抽選):2023年4月21日(金)12:00〜5月7日(日)23:59

チケット一般発売:2023年5月20日(土)10:00〜

公演日時・会場:

  • 大阪公演
    日時 2023年9月24日(日)開場15:00/開演16:00
    会場 フェスティバルホール
  • 東京公演
    日時 2023年9月30日(土)開場13:00/開演14:00
    会場 東京国際フォーラム ホールA

上映作品:『スター・ウォーズ/新たなる希望』(1977年公開)/英語上映・日本語字幕付き

コンサート出演:
指揮 原田慶太楼
演奏 大阪フィルハーモニー交響楽団(大阪公演)/東京フィルハーモニー交響楽団(東京公演)

 

東京・大阪『スター・ウォーズ/新たなる希望』シネマ・コンサート2

 

全世界を興奮と歓喜で満たし、社会現象を巻き起こし続けてきた空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」シリーズ。

新作映画3本の製作決定や、「スター・ウォーズ」ファン最大のイベント「スター・ウォーズ セレブレーション」の2025年日本開催といったニュースでいまもなおファンに愛され続けています。

『アソーカ』
レイ役デイジー・リドリーも再登場する新作映画3本の製作が決定!スター・ウォーズ セレブレーション ヨーロッパ 2023

続きを見る

 

東京・大阪『スター・ウォーズ/新たなる希望』シネマ・コンサート3

 

そんな「スター・ウォーズ」シリーズの原点となる『スター・ウォーズ/新たなる希望』のシネマ・コンサートを東京と大阪にて開催!

『スター・ウォーズ/新たなる希望』シネマ・コンサートは、映画のセリフや効果音はそのままに、映画全編上映に合わせて、フル・オーケストラによる生演奏が楽しめる映画体験。

アカデミー賞 受賞作曲家、ジョン・ウィリアムズさんの音楽を、大迫力の生演奏で堪能できます。

 

東京・大阪『スター・ウォーズ/新たなる希望』シネマ・コンサート4

 

日本での「スター・ウォーズ」シネマ・コンサートは、2017年、18年、19年に開催され、シネマ・コンサートならではの迫力の映像と音楽で新しい感動を体感できると好評を博してきた人気イベントです。

「スター・ウォーズ/新たなる希望」(エピソード4)は、18年日本全国ツアーに続いて2度目の上演となります。

2023年のコンサートでは、かつてジョン・ウィリアムズさんのアシスタントも務めた原田慶太楼さんの指揮のもと演奏をお届け。

大阪公演では大阪フィルハーモニー交響楽団、東京公演では東京フィルハーモニー交響楽団がそれぞれ演奏を担当します。

さらに、オリジナルピクチャーチケットも登場!

大スクリーンで全編上映される映像とともに迫力ある音楽を堪能できるコンサートです。

 

『スター・ウォーズ/新たなる希望』(エピソード4)あらすじ

 

『スター・ウォーズ/新たなる希望』(エピソード4)あらすじ

 

「ルーク・スカイウォーカー」の銀河を巡る冒険がはじまるサーガの第4章。

銀河帝国樹立から19年。

砂漠の惑星タトゥイーンで「ルーク・スカイウォーカー」は、長年隠れ住んでいた「オビ=ワン・ケノービ」と出会い反乱軍の戦いに加わることを決意する。

「ダース・ベイダー」率いる邪悪な帝国軍に捕らわれた「レイア姫」を救出するため、「オビ=ワン・ケノービ」は若き「ルーク・スカイウォーカー」をジェダイへ導いていく。

シリーズ全作品を網羅!『スター・ウォーズ』映画・ドラマ・アニメーションを徹底紹介
ストーリーを時系列年表で総まとめ!『スター・ウォーズ』シリーズ全作品徹底紹介

続きを見る

 

ジョン・ウィリアムズ プロフィール

 

ジョン・ウィリアムズ

 

映画音楽界のレジェンド ジョン・ウィリアムズさんは、1977年『スター・ウォーズ/新たなる希望』でのアカデミー賞 作曲賞受賞を皮切りに、『スター・ウォーズ』サーガ全9作品の音楽を担っています。

『帝国の逆襲』『ジェダイの帰還』『フォースの覚醒』『最後のジェダイ』『スカイウォーカーの夜明け』で作曲賞にノミネート。

アカデミー賞5回、ゴールデングローブ賞4回、グラミー賞25回、エミー賞5回、英国アカデミー賞7回を受賞し、アカデミー賞ノミネート回数は52回で現存する人物では最多。

アカデミー賞史上ではウォルト・ディズニーに次いで2番目に多い偉大なる作曲家です。

2005年、アメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI)は、『スター・ウォーズ/新たなる希望』(1977年)を史上最高のアメリカ映画音楽に選定。

また米国議会図書館は「文化的、歴史的、美学的に重要なもの」として、そのサウンドトラックを全米録音資料登録簿に登録しました。

2000年にハリウッド・ボウルの殿堂入り、2004年ケネディ・センター名誉賞、2009年国民芸術勲章、2016年AFI生涯功労賞を受賞。

アメリカにおける映画興行記録(物価調整後)トップ20作品中、8作品を手掛けています。

 

『スター・ウォーズ/新たなる希望』の映像とともに、ジョン・ウィリアムズ氏の音楽を大迫力のフル・オーケストラで楽しめるコンサート。

2023年9月24日に大阪で、2023年9月30日に東京で開催される『スター・ウォーズ/新たなる希望』シネマ・コンサートの紹介でした☆

『マンダロリアン』シーズン3(4話)グローグー
グローグーにスタッフ・キャストもメロメロ!スター・ウォーズ 実写ドラマシリーズ「マンダロリアン」

続きを見る

スター・ウォーズ オリジナルドラマシリーズ『アソーカ』本ポスター
8月23日よりディズニープラスで初回2話配信決定!スター・ウォーズ オリジナルドラマシリーズ『アソーカ』

続きを見る

© 1977& TM Lucasfilm Ltd.
Presentation licensed by Disney Concerts in association with 20th Century Fox Film Corp, Lucasfilm and Warner/Chappell Music. © All rights reserved.

Copyright© Dtimes , 2023 All Rights Reserved.