日揮ホールディングス「サステナビリティハブ」

Daily

持続可能性に関するトレンド、技術などを発信するサービス!日揮ホールディングス「サステナビリティハブ」

投稿日:

日揮ホールディングスは、「サステナビリティハブ」を始動。

持続可能性に関するトレンド、技術などを発信するサービスです。

 

日揮ホールディングス「サステナビリティハブ」

 

 

価格:無料

提供開始日: 2022年5月9日

サービス内容:サステナビリティに関する情報発信

 

日揮ホールディングスが運営する「サステナビリティハブ」は、2022年11月2日(水)より本格始動しました。

「サステナビリティハブ」では、「エネルギートランジション」、「ヘルスケア・ライフサイエンス」、「高機能材」、「資源循環」、「産業・都市インフラ」といった、5つのビジネス領域を中心に「人と地球の健やかな未来づくりに貢献する」情報を発信。

 

 

「東京大学・平尾教授とひも解く繊維リサイクルの今」や、

 

 

『東京工業大学・名誉教授吉川先生の「ゴミから資源」を生む』、

 

 

『地球も救う?宇宙の「資源循環型食料供給システム」』、

 

 

「燃料アンモニアがサステナブルな世界を作る?注目される理由と可能性」などがラインナップされています。

 

 

専門的な分野を噛み砕きながら、持続可能性に関するトレンド、技術などを発信するサービス。

日揮ホールディングスの「サステナビリティハブ」は、2022年11月2日(水)より本格始動しています。

Copyright© Dtimes , 2023 All Rights Reserved.