“規格外”の鏡開き

Drama(映画・エンタメ) 映画

ドウェイン氏からのメッセージや規格外の鏡開きも!DC映画『ブラックアダム』ジャパンプレミア レポート

投稿日:

全世界74カ国でオープニングNo.1を記録したDC映画『ブラックアダム』の日本公開を待ちわびるファンに向け、ジャパンプレミアを開催!

ステージには豪華声優陣が豪快に登場し、熱いコメントが寄せられたほか、俳優ドウェイン・ジョンソン氏からの特別メッセージも到着しました。

ドウェインの“ムチャ振り”で巨大な酒樽を破壊する、規格外の鏡開きも行なわれた、大盛況に終わったジャパンプレミアの様子をお届けします☆

 

DC映画『ブラックアダム』ジャパンプレミア レポート

 

映画『ブラックアダム』ジャパンプレミア レポート

 

『THE BATMAN−ザ・バットマン−』『ジョーカー』など、数々の大ヒット作を生み出してきたDC。

ド派手なアクション大作「ワイルド・スピード」シリーズや「ジュマンジ」シリーズのヒットに加え、Netflixのアクション超大作『レッド・ノーティス』などで知られ、世界中から注目される俳優ドウェイン・ジョンソン氏。

そんな強力タッグにより、全米では驚異の3週連続No.1を記録した『ブラックアダム』が、2022年12月2日に日本でも公開されます!

世界中で“ブラックアダム旋風”が席巻し、日本公開の期待も高まるなか、“破壊的”大ヒットを祈願してジャパンプレミアが開催されました。

 

壁紙を破壊しての登場

 

公開を待ち望むファンの熱気で包まれる会場に、ステージの壁紙を“破壊”して声優陣が豪快に登場し、会場は大きな拍手で包まれてのジャパンプレミアムがスタート。

ステージにはブラックアダム役の吹替声優を担当した楠大典さんをはじめ、嵐を操る天才・サイクロン役の内田真礼さん、芸能界で破壊的な活躍を見せるファーストサマーウイカさん、プロレス界で破壊的な人気を誇るオカダ・カズチカさんが登壇しました。

 

楠大典

 

破壊的記録を更新し続ける本作の日本公開が迫るなか、周囲の反応について聞かれた楠大典さんは

今回吹替版をやるにあたって、ブラックアダムの声は誰がやるんだと SNS で言われていたんですけど、吹替が決まって応援のメッセージをたくさん頂き、日本でも相当盛り上がっていると思います!

親しみを込めてドウェインと呼ばせて頂きますけど、彼がとにかくカッコよくて、圧倒的存在感を見せています!

と、日本での盛り上がりをすでに感じている様子。

 

内田真礼

 

嵐を自由に操るヒーロー・サイクロンのような、華やかなドレスに身を包んだ内田真礼さんは

最強と言われているように、めちゃくちゃ強くて映画を観ていてワクワクが止まりませんでした!

ヒーローがたくさん出てくるので、誰を推そうかと感じると思います。

サイクロンの戦い方がほんとに綺麗で是非注目してほしいです

と、いち早く本作を見た感想を興奮冷めやらぬ様子で語りました。

そしてファーストサマーウイカさんと、オカダ・カズチカさんが、カメオ声優として出演していることを発表。

 

ファーストサマーウイカ

 

以前『ジュマンジ/ネクスト・レベル』で吹替声優を務め、ドウェインと直接対面したことがあるファーストサマーウイカさんは

本作はロック様の魅力がたくさん詰まってるんです。

萌え要素っていうか、ちょっと推せるキュンポイントがあるんです!

意外にも本作では可愛いロック様がたくさん見れると思います!

と、ドウェイン氏の意外な魅力を発表。

 

楠大典とファーストサマーウイカ

 

『ジュマンジ』シリーズなど、これまで数々の作品でドウェインの吹替声優を担当してきた楠さんも

これまでドウェインの出演作は40~50本くらいありますが、彼はコメディからシリアスまですごく幅広いんです。

役者としても尊敬できますし、その中でも僕は 20 本くらい吹き替えています(笑)

と熱弁されました。

 

オカダ・カズチカ

 

これまでもDC作品で本人役として声優出演し、大のアニメ・声優好きを公言するオカダ・カズチカさんは、ドウェインの等身大フィギュアを前に

同じプロレスラーとして、試合したいです!

プロレスラーとしては、パイプ椅子を使って倒したいですね(笑)

と、ドウェイン氏との試合を熱望して会場を沸かせます。

 

続けて

ブラックアダムはやっぱり強いっすね!

プロレスラーが何人来ようが倒せないくらいの強さが最大の魅力かなと思います!

と、ブラックアダムの最“恐”のパワーも絶賛。

 

劇中では“規格外”のパワーでヒーローをもぶっ飛ばす、ブラックアダムの最“恐”ぶりが描かれていますが、そんな本作と関連して〈最“恐”エピソード〉を聞かれると

僕は基本怖いものはないんですけど、以前、天龍源一郎さんにお会いした際に、天龍さんから『お前今日※〇×■で来たのか?』と言われて、何度も聞き返してしまったんです。

実際には『外車で来たのか?』と言っていて、その時の天龍さんの顔は怖かったですね。

破壊されるかと思いましたよ(笑)

と、プロレスラーらしい規格外のエピソードで会場をさらに沸かせました。

 

ドウェイン・ジョンソンからのメッセージ

 

ドウェイン・ジョンソン氏から日本のファンに届けられたメッセージでは

日本のファンのみなさん、こんにちは!

『ブラックアダム』をようやく見てもらえることになって嬉しいよ!

どうしても日本には行けないんだけど、心はみんなと一緒だよ。

日本にはいまでも忘れられない思い出がたくさんあるんだ。

俳優になる前はプロレスの選手として日本に滞在していたこともあるんだ。

レスリングツアーで初めて訪れた日本は素晴らしかった!

と、日本での思い出を振り返りながら、公開を待つファンにメッセージを贈ってくれました。

 

会場にいる声優陣に対してドウェイン氏は

今日の『ブラックアダム』のジャパンプレミアだけど、吹き替え声優のタイテンさんやみなさんが会場に来てくれているそうだね、ありがとう!

そして日本で大人気のカズチカさん、ウイカさんにちょっとした挑戦に乗っても媒体関係者各位ワーナー ブラザース ジャパン合同会社らおう…。

あ、いや中身は言わないほうが良いか、とにかく幸運を祈るよ!

自分のキャリアをかけてどうしてもやりたかった映画なんだ。

15年かかったんだよ!

これはアメリカと全世界でも大ヒットしている作品で、おれのキャリア史上最大のオープニングなんだよ。

世界のみんな、日本のみんな本当にありがとう!楽しんでね!

また日本に行けることを楽しみにしてる!

と破壊的なムチャ振り発言も!

 

突然のことに戸惑うファーストサマーウイカさんは

めちゃくちゃ優しいですね!

普通この手の動画は15秒くらいなのに、こんなに長く言ってくれるなんてめちゃくちゃカッコいいですね!

と、予想外のメッセージに大興奮する様子を見せました。

 

“規格外”の鏡開き

 

そして、ドウェイン氏からの挑戦状として、40枚もの蓋が積みあがったブラックアダム仕様の巨大な酒樽が登場し、本作の“破壊的”大ヒットを願った【“規格外”の鏡開き】を行うことに。

予想外の大きさに楠さんは

え、すごい!?これどうやって叩いたらいいんだよ!

と驚きのコメント。

 

オカダさんの

映画館にブラックアダムの雨が降るぞ!

のコールを受け、ゲストが一斉に樽を破壊すると会場は大きな拍手に包まれました☆

 

鏡開きの様子

 

最後に公開を楽しみに待つファンに向け、楠さんは

ドウェインがほんとに素晴らしくて、かっこいいですね。

吹替版も一緒に楽しんで頂いたらと思います。

皆さん是非観てください!本日は有難うございました!

と、熱いメッセージで締めくくり、大盛況のジャパンプレミアは幕を閉じました。

 

本作『ブラックアダム』の主人公は、5000年の眠りから目覚めた最“恐”の破壊神ブラックアダム。

「平和なんか知るか」と言い放ち、世界を救わないアンチヒーローです。

DC映画『ブラックアダム』場面カット7
ドウェイン・ジョンソン主演最恐のアンチヒーロー!DC映画『ブラックアダム』作品紹介/あらすじ・キャスト・キャラクター・レビュー

続きを見る

“規格外のパワー”を振りかざし、ルール無用でやりたい放題のブラックアダムの前に立ちはだかるのが、〈世界を守るスーパーヒーロー軍団“JSA”〉の4人。

ブラックアダムを危険とみなし、彼を止めるべく、最“恐”の破壊神に最強のスーパーヒーロー軍団が立ち向かい一大バトルが勃発する注目の作品です!

正義感あふれるキャラクターや愛嬌ある役どころも得意とするドウェインと、『エスター』『ロスト・バケーション』などで気を吐く鬼才監督の《最強タッグ》が DC ユニバースに参戦します。

最”恐”の破壊神 VS 最強ヒーローチームの一大バトルを圧倒的スケールで描き出す、DCのすべてを変える映画『ブラックアダム』は2022年12月2日より全国ロードショーです☆

 

破壊的記録を更新する、最恐のアンチヒーローのDC映画『ブラックアダム』に相応しい、サプライズや無茶振り企画が大盛況。

DC映画『ブラックアダム』ジャパンプレミア レポートの紹介でした!

DC映画『ブラックアダム』本ポスター
ドウェイン・ジョンソン主演、世界を救わない“最恐”アンチヒーロー!DC映画『ブラックアダム』

続きを見る

DC映画『ブラックアダム』ニューヨークプレミア レポート
ブラックカーペットにドウェイン・ジョンソンが”降臨”!DC映画『ブラックアダム』ニューヨークプレミア レポート

続きを見る

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.