1ヒルトン東京お台場「アブレイズ」Tボーンステーキコース

フード

BBQスタイルで食べる上質なブラックアンガス牛!ヒルトン東京お台場「アブレイズ」Tボーンステーキコース

投稿日:

ヒルトン東京お台場のBBQテラス「アブレイズ」に、豪快な850gのTボーンステーキメニューが登場!

サーロインとフィレ肉の両方が贅沢に味わえるTボーンステーキを楽しめます☆

 

ヒルトン東京お台場「アブレイズ」Tボーンステーキコース

 

ヒルトン東京お台場「アブレイズ」Tボーンステーキコース

 

価格:2人前 19,500 円(税・サ込)

期間:2022年9月2日(金)~10月30日(日)の金・土・日・祝

※金曜日はディナータイムのみの開催となります。

場所:ヒルトン東京お台場 2F・BBQテラス「アブレイズ」

時間:ランチ 12:00~15:30、ディナー 16:30~21:00

メニュー: Tボーンステーキ、シーザーサラダ、焼き野菜、悪魔風焼きおにぎり、アイスモナカ

※すべて2人分の用意となります。

※そのほかBBQテラス「アブレイズ」、「シースケープ テラス・ダイニング」ではアラカルトを、日本料理「さくら」鉄板焼カウンターとルームサービスではセットメニューを注文できます。

 

今回登場するTボーンステーキは“アメリカン・ビーフの最高峰”と言われるブラックアンガス牛こと「アバディーンアンガス」

ステーキ肉は神楽坂にある銘店「COWMAN STEAK CLUB」から取り寄せ、上質なブラックアンガス牛を850gという大満足なボリュームで楽しむことができます。

 

COWMAN STEAK CLUB

 

COWMAN STEAK CLUBは、「The Room (ステーキハウス)」「ハンバーグとハンバーグ (ハンバーグ専門店)」「Express (ハンバーガー)」「Butcher (精肉)」の4つから構成された店舗でブラックアンガス牛をさまざまなスタイルで楽しめる「肉好き」が集まるお店。

 

COWMAN STEAK CLUB外観

 

アメリカのユタ州とアイダホ州にまたがる自然豊かなキャッシュバレーで自社牧場を開き、加工から出荷、精肉までを一貫して行い、クオリティが高く、安心・安全な本当に美味しいブラックアンガス牛を提供しています。

 

Tボーンステーキ 焼き

 

ロッキー山脈にほど近い28,000平米もの広大な自社牧場のなか、ストレスフリーな環境で育った牛肉は、適度にサシが入っており、歯応えは柔らかで、赤身がしっかりとしており、和牛とは全く違う食べ応えと満足感を得られます。

また、加工されてから輸出まで冷凍をせずチルドの状態で届くので、クオリティの高いお肉本来の味を楽しめます。

 

ヒルトン東京お台場「アブレイズ」Tボーンステーキコース 盛り付け

 

さらにブラックアンガス牛のサーロインの脂肪分は和牛の約1/4 でカロリーは半分以下、タンパク質・ビタミンB12・鉄分・必須アミノ酸は黒毛和牛より多く含まれています(参照:「アメリカン・ビーフに含まれる栄養成分」<米国食肉輸出連合会>)。

 

ヒルトン東京お台場 アブレイズ

 

また、自身で焼き上げるバーベキューでもお店クオリティでおいしく焼けるように、肉の焼き方マニュアルの用意も。

TボーンステーキをBBQスタイルでいただける、貴重な機会となっています。

 

 

サーロインとフィレ肉の両方を贅沢に味わえるTボーンステーキ。

ヒルトン東京お台場「アブレイズ」にて2022年9月2日(金)より提供開始の「Tボーンステーキコース」の紹介でした☆

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.