京都タカシマヤ「オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022」

イベント情報

25のサスティナブルブランドが集結!京都タカシマヤ「オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022」

投稿日:

京都タカシマヤ7階催会場に、サスティナブル(持続可能)なモノづくりに取り組む25のブランドが集結!

2022年8月17日(水)から8月22日(月)までの期間限定で「オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022」が開催されます☆

地球との共生を目的としてサスティナブルに「暮らす」ための取り組みに挑戦しているグッズや取り組みを紹介・販売するイベントです。

 

京都タカシマヤ「オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022」

 

京都タカシマヤ「オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022」

 

イベント名:オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022

テーマ:「CRASUS 1st」(クラスファースト)

日程:2022年8月17日(水)〜8月22日(月)

時間:10:00~20:00

会場:京都タカシマヤ 7階 催会場

主催:株式会社Crafting Japan

協力:松デザイン カワイヨシロウ氏/uraku 石崎 由子氏/
Kitamura Japan 北村 圭介氏/yes 伊藤 昌徳氏/
Crafting Japan 八木 温子氏・藤野 里砂氏/HOTEL RINGS KYOTO

 

Crafting(クラフティング)+Sustainable(サスティナブル)から作られた造語を名に冠した「CRASUS(クラス)」

地球との共生を目的としてサスティナブルに“暮らす”を実現するために、さまざまなイベントなどを行っていく取り組みです。

 

Re-Bear Project

Re-Bear Project

 

Crafting Japan(クラフティングジャパン)が提案する新たな取り組みとして始動。

2021年11月にジェイアール名古屋タカシマヤでの開催を皮切りに、2022年4月には新丸ビルの丸の内ハウスにて開催されました。

第3回目となる今回は、2022年8月に京都タカシマヤに25ブランドが集結し、さらにパワーアップしたイベントとして開催されます☆

 

Asako Iwamizu

Asako Iwamizu

 

日本人が先人より受け継いできた技術と美意識、そこに潜む思いを大切にしながら、“今”求められている新しい感覚や、未来を見据えたサスティナブルな考え方を反映したモノづくりに挑戦しているプロダクトや取組みそのものを提案、紹介、販売します。

1831年にタカシマヤが京都ではじまった際に商人の心得として、オカゲニテヤスウリ(おかげにて安売り)を掲げたことにちなみ、「オカゲニテ CRASUS」と題した本イベント。

商人の基本姿勢はそのままに、伝統を重んじる古都・京都からサスティナブルな新たなライフスタイルを発信していきます。

 

TOKYO CORK PROJECT

TOKYO CORK PROJECT

 

また、ユナイテッドアローズ名誉会長でもある順理庵・重松理氏をゲストに迎えたスペシャル対談もオンライン配信予定。

日本のものづくりや企業のSDGsに向けた取り組みなど、注目トピックを身近に楽しめるイベントとなっています☆

 

出店ブランド

 

京都タカシマヤ「オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022」ブランド

 

yes(イエス)/Re-Bear Project/Asako Iwamizu/兵左衛門/TOKYO CORK PROJECT/豊田合成 Re-S/ハリヨの柿酢 ALIVE/Farth by Funahashi/V cinque/やまなみ工房/FIAT/INASE/順理庵/外山刃物/山口陶器店/李荘窯 一般社団法人 琉球びんがた普及伝承コンソーシアム/Plus Logistics/マスターウォール/Silence LAB/蒼築舎/雪椿 綱田ローカルデザインスタジオ/まくらのキタムラ

 

京都タカシマヤ「オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022」ブランド2

 

スペシャル対談1「現在と未来の工芸。その中での用の美の考え方」

 

日程:2022年8月20日(土)

時間:13:00~14:00

テーマ:【現在と未来の工芸。その中での用の美の考え方】

登壇者:順理庵 重松 理氏 (ユナイテッドアローズ名誉会長)

Crafting Japan 代表 長江 一彌氏

Crafting Japan カワイヨシロウ氏

会場:オンライン予定

「現在と未来の工芸。その中での用の美の考え方」をテーマに、順理庵・重松理氏を登壇者として迎えたスペシャル対談を開催。

2022年8月20日(土)に、オンラインにて配信予定です。

 

スペシャル対談2「環境問題における工芸、食の考え方。世界と日本の違い」

 

日程:2022年8月21日(日)

時間:15:00~16:00

テーマ:【環境問題における工芸、食の考え方。世界と日本の違い】

登壇者:ティツィアナ・アランプレセ氏 (FIATブランドアンバサダー)

山田 浩二氏 (豊田合成)

 

スペシャル対談第2弾のテーマは、「環境問題における工芸、食の考え方。世界と日本の違い」

FIATブランドアンバサダーのティツィアナ・アランプレセ氏や豊田合成の山田浩二氏を登壇者に迎え、グローバルな視点から環境問題における工芸、食の考え方について議論します。

 

イベントテーマ「CRASUS 1st」(クラスファースト)

 

「オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022」のイベントテーマは「CRASUS 1st」

「CRASUS 1st」はゴミや廃棄物といわれる概念のない生活のこと。

私たちが生み出しもの全てをクリエーションとして敬意をはらい、大切な資源と考えます。

この考え方は新しいものではなく、産業革命後、物が溢れ、資本と化学にふりまわされ、忘れられてしまった考え方ともいえます。

「オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022」では、時間や、さまざまなボーダーを飛び越えて実に本質的、根源的で、多様性をもつ「CRASUS 1st」という新しい暮らし方を提案します。

 

地球との共生を目的としてサスティナブルに“暮らす”未来を提案!

「オカゲニテ CRASUS(クラス) 京都 2022」は、京都タカシマヤにて、2022年8月17日(水)から8月22日(月)までの期間限定で開催です☆

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.