武蔵野フーズ「麺の旅路 五島うどん」

フード

長崎県のご当地グルメが冷凍麺に!武蔵野フーズ「麺の旅路 五島うどん」

投稿日:

武蔵野フーズが展開しているご当地冷凍麺シリーズに、第2弾として、長崎県のご当地グルメ「五島うどん」を冷凍麺に仕上げた「麺の旅路 五島うどん」が登場!

麺好きの間で「幻のうどん」と評される希少性の高いご当地うどんが冷凍うどんになって、全国の量販店に並びます☆

 

武蔵野フーズ「麺の旅路 五島うどん」

 

武蔵野フーズ「麺の旅路 五島うどん」

 

価格:オープンプライス

内容量:めん200グラム×2

販売店舗:全国の量販店など

 

日本各地の特徴あるご当地うどんの美味しさを手軽に楽しめるご当地冷凍麺シリーズ「麺の旅路」

2021年秋、第1弾として埼玉県産小麦使用の「麺の旅路 武蔵野うどん」、福岡県産小麦使用の「麺の旅路 筑後うどん」が発売され話題となりました。

第1弾の人気を受け、今回第2弾として「麺の旅路 五島うどん」が登場します☆

五島うどんは、日本三大うどんの1つとも称され、長崎県五島列島に古くより伝わっているご当地うどん。

伝承の技を受け継ぐ麺匠によって、特産の椿油等の植物油を塗布しながら、手延べ製法で丁寧に作られ、通常は乾麺として流通しています。

また、五島うどんはその希少性からごく一部の量販店や通販でしか購入ができないため、麺好きから「幻のうどん」とも評されるほど、敷居が高いイメージのうどんでもあります。

そこで、「麺の旅路 五島うどん」では、職人たちの技術の結晶である手延べの乾麺を五島列島より仕入れ、その意志を受け継ぎ、丁寧な下茹でと、麺の組織を壊さない急速凍結製法により商品化しました。

麺匠の手延べ製法によって、うみだされた細うどんはコシが強く、白磁のような艶、滑らかな食感、奥深い味わいが特長。

乾麺の場合、家庭では5~8分程茹でる必要がありますが、茹で冷凍うどんにしたことで、茹で時間はわずか1分に短縮されています。

また、電子レンジ解凍することもでき、暑い夏場の調理シーンではお湯を沸かす手間を省くことも可能。

五島うどんの魅力を更に広く伝えられる、手軽に楽しめるうどんに仕上げられています☆

 

日本三大うどんのひとつ「五島うどん」を冷凍麺化!

武蔵野フーズの「麺の旅路 五島うどん」は、全国の量販店にて販売中です☆

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.