ベッセル「セーバーソー(レシプロソー)用ブレード」

Daily

ブレードの基本性能を3つのアニマルで表現!ベッセル「セーバーソー(レシプロソー)用ブレード」

投稿日:

ベッセルから、セーバーソー(レシプロソー)用のソー市場へ向けたブレード3種が登場。

「バグトリデザイン」を提唱する工業デザイナー村田智明氏監修によるワークショップを活用し、ブレードの基本性能をアニマルモチーフで表現したアイデアグッズです。

 

ベッセル「セーバーソー(レシプロソー)用ブレード」

 

ベッセル「セーバーソー(レシプロソー)用ブレード」

 

2015年より、ブランドメッセージとして「こたえる かなえる」を掲げ、ユーザーの困りごとを発見し共に解決するというモノづくりをしてきたベッセル。

今回、村田智明氏の提唱する「バグトリデザイン」「行為のデザイン」に着目し、コラボレーションによるモノづくりを実施。

「バグトリデザイン」とは、人々の行為の中で生ずる、あらゆるミス・不便・起こりうる障害等「行為が阻まれる事象」を「バグ」と定義し、購入者や利用者の行為を観察、想像体験することで「バグ」を見つけ出し、それを解消することで、製品の機能・性能に限らず人の行為までも、より不便のないよう、快適に使えるよう「デザイン」する考え方です。

 

今回の商品では、どのブレードを購入していいか、わからないという方に向け、ブレードの基本性能を、アニマルモチーフで表現しました。

 

ベッセル「セーバーソー(レシプロソー)用ブレード」チーター

 

チーターは、スピード×しなやか

 

ベッセル「セーバーソー(レシプロソー)用ブレード」ライノ

 

ライノは突破×パワー、

 

ベッセル「セーバーソー(レシプロソー)用ブレード」リザード

 

リザードはスリム×自在。

刃面のQRコードを読み込んで、製品情報をホームページで確認することもできます。

 

このほかにも、使用後も情報が読み取れるよう、ガイドの内側に対応素材アイコンとQRコードを印刷するなど再購入する際の手助けになる工夫も!

より不便のないよう、快適に使えるようにアイデアがつまったブレードになっています。

 

ブレードの基本性能を3つのアニマルで表現したスタイリッシュさもポイント!

ベッセル「セーバーソー(レシプロソー)用ブレード」の紹介でした。

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.