蔵工房うち山4

フード

茨城県の伝統食材、蔵麹(くらこうじ)専門店!蔵工房うち山 リニューアルオープン

投稿日:

明治5年に創業した味噌蔵元の有限会社内山味噌店。

創業150年を迎えるにあたり、創業より受け継ぐ蔵付き麹を活かした食品の他、様々な発酵食品を揃えた「蔵工房うち山」をリニューアルオープン!

 

蔵工房うち山

 

蔵工房うち山

 

店舗名    :蔵工房うち山(旧:みずきの庄)

所在地    :〒316-0024 茨城県日立市水木町1-12-16(国道245号線沿い)

アクセス   :常磐自動車道 日立南太田ICから車で15分

営業時間   :10:00~17:00

定休日    :木曜日

駐車場    :13台分

 

蔵工房うち山2

 

蔵工房うち山は、「ウィズコロナ下での、発酵に囲まれた新しい食習慣つくり」をコンセプトに、今まで蔵麹が使われていなかったパンやスイーツ、菓子等の身近な食品でも、蔵麹を活かした製品を開発・製造し販売中。

・蔵味噌

・蔵麹あまざけ

・蔵食パン

・発酵食品としてのフルーツサンド

・蔵ラスク

・みそプリン

・蔵ソフトクリーム

などが販売されています。

 

蔵工房うち山3

 

「みそ、しおこうじ、あまざけ」等の伝統的な発酵食品による食の提案だけでなく、好きなもので発酵効果を得る食生活をも合わせてた品揃えを展開。

 

蔵工房うち山4

 

「蔵麹(くらこうじ)」とは、海と山に囲まれた発酵適温県「茨城」の地で、明治5年の創業以来受け継がれてきた「蔵付き麹」のこと。

各蔵元ごとの異なる蔵環境の下で長年育まれることで、「蔵ぐせ」と言われる蔵元独自の風味を持ちます。

蔵麹の発酵効果により、その食品に新たに甘みや「旨み」などの味覚を付与するだけでなく、蔵麹由来の機能性や「栄養価」を付与する効果があり、腸内環境のバランスの改善にも役立つと言われています。

 

発酵食品を取り入れた食生活におすすめな蔵工房うち山。

2022年8月12日までリニューアルキャンペーンも実施中です。

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.