ディズニー&ピクサー映画『バズ・ライトイヤー』

Disney(ディズニー) エンタメ 映画

短編も手掛けた監督が明かす〈バズへの探求心〉!ディズニー&ピクサー映画『バズ・ライトイヤー』

投稿日:

ディズニー&ピクサー「トイ・ストーリー」シリーズの〈バズ・ライトイヤー〉誕生の秘話が描かれる映画『バズ・ライトイヤー』

長年「トイ・ストーリー」シリーズに携わってきたアンガス・マクレーン氏が監督をつとめます。

短編『ニセものバズがやって来た』『トイ・ストーリー・オブ・テラー』でもバズの魅力を表現し続けてきたアンガス監督。

「アンディの想像力を掻き立てて、“バズ”で遊ぶことに夢中になるほど、彼を虜にしたきっかけの映画を作りたかった」と制作意図を語り、“バズ”のことが大好きすぎるゆえの〈バズへの探求心〉から本作が誕生したことを明かしてくださいました!

 

ディズニー&ピクサー映画『バズ・ライトイヤー』“バズ愛”あふれる監督が明かす〈バズへの探求心〉

 

ディズニー&ピクサー映画『バズ・ライトイヤー』

 

ピクサー・アニメーション・スタジオの第1作目にして、世界で初めての長編フルCGデジタルアニメーションとして誕生した『トイ・ストーリー』

世界中が涙した続編の『トイ・ストーリー2』、そして米批評家から「3つの続編の中で最も素晴らしい」など大絶賛の嵐となった『トイ・ストーリー3』はともに日本でも興行収入100億円を超える大ヒットを記録しています。

そんな世界中の観客を感動の渦で包み込んできたディズニー&ピクサーの大傑作「トイ・ストーリー」シリーズで誰よりも仲間思いのバズ・ライトイヤーの原点を描く『バズ・ライトイヤー』が、2022年7月1日より全国公開となります。

『バズ・ライトイヤー』は、「トイ・ストーリー」シリーズのアンディが、大好きな大人気映画の主人公“スペース・レンジャー”バズ・ライトイヤーの物語。

今回、本作の監督アンガス・マクレーンが、「アンディの想像力を掻き立てて、“バズ”で遊ぶことに夢中になるほど、彼を虜にしたきっかけの映画を作りたかった」と制作意図を語り、長年「トイ・ストーリー」シリーズに携わり、“バズ”のことが大好きすぎるゆえの〈バズへの探求心〉から本作が誕生したことを明かしてくださいました。

 

アンガス監督は短編『ニセものバズがやって来た』『トイ・ストーリー・オブ・テラー』も担当!

 

ディズニー&ピクサー映画『バズ・ライトイヤー』2

 

『トイ・ストーリー』でアンディ少年の誕生日プレゼントの“おもちゃ”として登場し、仲間思いで正義感溢れる姿を見せる一方、自らを本物のスペース・レンジャーだと思い込んでいるほどの生真面目さゆえのユーモアも発揮し、一躍ピクサーの人気キャラクターとなったバズ・ライトイヤー。

そんなバズの大ファンであり、本作で監督を務めるアンガス・マクレーンは、本作の制作経緯について「バズと20年ほど付き合ってきたけど、もっとバズのハートの奥により踏み込んで描きたいと思ったんだ」と時を経ても変わらない愛を打ち明け、そんなバズへの探求心が彼を動かしたと明かします。

『トイ・ストーリー2』からアニメーターとして「トイ・ストーリー」シリーズに携わったアンガスは、大好きなバズを主人公にした短編『ニセものバズがやって来た』を監督。

さらに、またしても監督を務めた短編『トイ・ストーリー・オブ・テラー』でも、バズが皆を率いる勇敢でカッコイイ一面や、かと思えば天然っぷりを発揮するお茶目な一面も盛り込んだりと、バズの多彩な魅力がたっぷりと込められた作品を生み出してきました。

こうして長年“バズ”というキャラクターの制作に深く携わり、愛を注いできた人物であるアンガス監督が、ついに仲間思いなバズの〈ルーツ〉が明かされる物語『バズ・ライトイヤー』を手掛けます!

 

アンディが夢中になるバズのルーツを“バズ愛”あふれる監督ならではの視点で表現

 

ディズニー&ピクサー映画『バズ・ライトイヤー』3

 

アンガス監督は「僕はいつも主人公じゃないキャラクターに惹かれるんだ。このスタジオ25年勤めてきたけれど、僕は最初の頃からバズが好きだった」と語るほどの並々ならぬバズ愛の持ち主。

本作では、バズは自分の能力を過信しすぎてしまったために1200人の乗組員と危険な惑星に不時着してしまいます。

その責任を取るためだれにも頼らず一人で危険なミッションに挑もうとする、どこか不器用なバズの姿も描かれます。

そんな彼がどんな仲間と出会い、困難を乗り越えていくのか、“バズ”という人物がとことん探求された物語で彼がどのように成長していくのか―。

アンディが夢中になる人間味溢れるバズの魅力が、『トイ・ストーリー 』制作時から長きにわたって携わってきたアンガス監督ならではの視点でも表現されている本作。

仲間思いのおもちゃ“バズ”が生まれる原点となった物語に期待が高まります!

 

ディズニー&ピクサー映画『バズ・ライトイヤー』公開情報

 

ディズニー&ピクサー映画『バズ・ライトイヤー』公開情報

 

タイトル:『バズ・ライトイヤー』

公開:2022年7月1日 全国ロードショー

監督:アンガス・マクレーン

制作:ギャリン・サスマン

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

「トイ・ストーリー」で誰よりも仲間思いのバズ・ライトイヤーの、知られざるルーツを描く感動のファンタジー・アドベンチャー。

有能なスペース・レンジャーのバズは、自分の力を過信したために、1200人もの乗組員と共に危険な惑星に不時着してしまう。

地球に帰還するため、バズは猫型の友だちロボットのソックスと共に不可能なミッションに挑む。

その行く手には、ずっと孤独だったバズの人生を変える個性豊かな仲間たちと、思いもよらぬ“敵”が待ち受けていた──

『バズ・ライトイヤー』:日本版本ポスタービジュアル
スペース・レンジャー誕生の秘話を描く!ディズニー&ピクサー映画『バズ・ライトイヤー』

続きを見る

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
東京ディズニーランドで開催!ディズニー&ピクサー映画『バズ・ライトイヤー』日本版声優スペシャルイベント

続きを見る

©2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.