『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶

Dream(キャラクターグッズ・テーマパーク) エンタメ 映画

山田涼介さんら登壇!『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶

投稿日:

緻密に練られたストーリー、圧倒的で唯一無二な世界観で、超人気漫画となった『鋼の錬金術師』

公開2日目となる、2022年5月21日に『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』の公開記念舞台挨拶が開催されました☆

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶

 

2001年に月刊「少年ガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載が開始するや、魅力的なキャラクター、緻密に練られたストーリー、圧倒的で唯一無二な世界観で、超人気漫画となった『鋼の錬金術師』

2021年に連載開始20周年を迎え、新プロジェクトとして、5年ぶりとなる実写映画の公開が決定。

映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー』を2022年5月20日(金)に、そして6月24日(金)に映画『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』を全国公開!

原作の最終話までを描き切ることにこだわり、前作よりスケールアップした堂々の完結編となっています。

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶 山田涼介さん2

 

そんな『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカ―/最後の錬成』の完結編1作目『復習者スカー』の公開を記念した舞台挨拶が実施されました。

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカ―/最後の錬成』製作報告イベント
山田涼介さんら豪華出演陣が登壇!『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカ―/最後の錬成』製作報告イベント

続きを見る

4月には本作の超豪華オールスターキャストが登壇し、華々しく製作報告イベントを実施。

山田涼介さん2
山田涼介さんら舞台挨拶に登壇!『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカ―/最後の錬成』完成披露試写会

続きを見る

公開直前となる5月16日にも完成披露試写会が実施されましたが、今回は公開後初となる舞台挨拶。

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶 山田涼介さん

 

イベントには主演の山田涼介さん(エドワード・エルリック役)を始め、

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶 本田翼さん

 

続投キャストとなる本田翼さん(ウィンリィ・ロックベル役)、

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶 ディーン・フジオカさん

 

ディーン・フジオカさん(ロイ・マスタング役)、

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶 蓮佛美沙子さん

 

蓮佛美沙子さん(リザ・ホークアイ役)、

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶 本郷奏多さん

 

本郷奏多さん(エンヴィー役)、

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶 渡邊圭祐さん

 

渡邊圭祐さん(リン・ヤオ/グリード役)、

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶 舘ひろしさん

 

そして、新キャストとなる舘ひろしさん(キング・ブラッドレイ役)、

 

曽利文彦監督の総勢8名が登壇!

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』公開記念舞台挨拶 本田翼さん2

 

リレー形式でのキャストからキャストへの質問コーナーも繰り広げられました☆

 

 

前作『鋼の錬金術師』から約4年の月日を経て、いよいよ2022年5月20日に公開初日を迎えた『鋼の錬金術師 完結編 復習者スカー』

山田涼介さんは

「昨日公開を迎えて2日目となりますが、『鋼の錬金術師』を皆さんにお届けすることができてすごく嬉しく光栄に思います。」

と作品公開への喜びを言い表し、

 

本田翼さんは

「今日という日を迎えられてすごく嬉しく思っています。
まだ実感がわかないですがやっと4年の月日を経て公開できて感動しています。」

と、待望の続編が公開されたことへの想いを明かしました。

 

ディーン・フジオカさんからは

「今日は早い時間から皆さんに劇場に足を運んでいただきありがとうございます。
短い間となりますが今日はよろしくお願いいたします。」

と、会場へ足を運んだファンに感謝のコメントも。

 

蓮佛美沙子さんは

「ついに公開されましたが、続編がこのタイミングで公開されることに意味があると思っています。
私自身この作品を観て救われました。エドたちが持つ情熱や優しさが沢山の皆さんにこれから広がっていったらいいなと思います。」

と、主人公「エドワード・エルリック」の注目ポイントを紹介しました。

 

本郷奏多さんは

「前作を撮ってから時が経ってしまいましたが、キャストが誰一人変わることなく同じメンバーで、そして曽利さんが集めてくれた新しいメンバーで素敵な作品をつくることができました。今日は楽しんでいってください!」

と4年ぶりの続編を個性あふれるキャスト陣で制作できたことを喜び、

 

渡邊圭祐さんは

「前作が公開された時は、この仕事をしていなかったのですが、こんな素晴らしい原作を持つ作品に参加することが出来て嬉しいです。」

と『鋼の錬金術師』への出演に対する想いを語っていただきました。

 

舘ひろしさんは

「皆さんが思っているキング・ブラッドレイのイメージを壊していないことを祈っています。」

とコメントし会場の空気を和ませ、

 

曽利文彦監督は

「本当にたくさんの皆さんにお集まりいただき、ようやくご覧いただける日がきて感無量です。全国の皆さんにみていただけて嬉しいです。」

と、公開を迎えることが出来た喜びのコメントを寄せました。

 

いよいよ完結編がお披露目され、既に作品を鑑賞したファンからはSNS上で

「前作の何倍もスケールアップしている。
アクションが多く、豪華なキャストの個性的なキャラクターや演技にワクワクが止まらなかった!」

「見始めてすぐにハガレンの世界に突入!懐かしい、みんなそこにいるじゃないか。
新キャラも最高のメンツで申し分ない豪華さ。
ストーリーもあっという間の展開で後編まで続くストーリーのスピード感が最高!」

「くすっと笑えてめちゃくちゃ感動しました。
アニメなどで見ていたシーンが沢山あってこれだと思いました。
めちゃくちゃ気になるよ!後編早く観たい!」

といった前作からスケールアップした『鋼の錬金術師 完結編 復習者スカー』を楽しむ声や、早くも来月公開の『最後の錬成』を待ち望む声が。

 

山田涼介さんは

「原作へのリスペクトを忘れずに撮影に挑んでいたので、ハガレンを元々見てくださっている方にそう言っていただけることはありがたいお言葉です。
皆さんが仰るように後編が気になる終わりだよなと思っています。」

と『鋼の錬金術師 完結編 復習者スカー』の気になるエンディングについて話題に上げ、

 

本田翼さんも

「まだ私たちも『最後の錬成』を観れていないので早く後編を見たいと思ってます!」

と”ハガレンファン”として後編への期待を寄せました。

 

また、ディーン・フジオカさんも

「僕もまだ完成を観ていないのですが、先ほど曽利さんとお話して、もうすぐ完成と聞いたのでめちゃくちゃ楽しみです!」

と、観客同様に『復讐者スカー』に続く『最後の錬成』の完成を楽しみにしていることを明かしました。

 

撮影中のハプニングや裏話について

 

公開を迎えたからこそ言える、撮影中のハプニングや裏話についてのトークも繰り広げられました。

撮影現場での裏話について問われると山田涼介さんは

「ナベちゃん(渡邊)がBTSの曲を現場で踊っていたんですが、めちゃくちゃ下手だった(笑)。」

というエピソードを暴露。

 

「(舞台上で)踊れますか?」と山田涼介さんから無茶ぶりをされた渡邊圭祐さんは

「仕事がなくなる可能性があるので(笑)。」

とタジタジになってしまう一幕も。

 

蓮佛美沙子さんは

「個人的に印象的だったのが撮影君に山田君にお勧めのスチーマーについて聞かれて、それ以上綺麗になってどうするんだろうなと思いました(笑)」

と、山田涼介さんとの思い出を振り返りました。

 

変幻自在に変身をすることが出来るホムンクルスのエンヴィーを演じた本郷奏多さんは

「変身した後の体勢を変身する前の対象に合わせるんですが、今回は犬に変身することがあって曽利さんからの指示で四つん這いになったりしたんですけど、何で僕はこの犬に合わせているんだろうと思う場面がありました(笑)」

と、ユニークな撮影現場について語ってくださいました。

 

渡邊圭祐さんは

「誰にも誕生日を言っていないのに、現場で山ちゃん(山田)が『誕生日でしょ』と袋を置いて去って行ったんですが、欲しいと思っていた財布をくれたんです。
財布を欲しいと言っていなかったのに何でわかるんだろう・・・スターなんだなと思いました(笑)。」

と山田涼介さんとのほっこりエピソードを披露。

さらに、山田涼介さんも渡邊圭祐さんから誕生日にお返しを貰ったということを明かしました。

 

リレー形式での質問コーナー

 

続いて、キャストからキャストへのリレー形式での質問コーナーに!

 

山田涼介さんが、本作から曽利組に参戦する渡邊圭祐さんにCGの多い撮影現場に入って驚いたことについての質問を投げかけると、

渡邊圭祐さんが

「特殊な現場で、気持ちを作るのが難しい瞬間がありましたが、カメラの前で待機する瞬間も皆さんも役のままでいらっしゃるように見えるんです。
気持ちが切れそうになると、山田君を見るとエドだと思えるので気持ちを戻してくれました。」

と、山田涼介さんの「エドワード・エルリック」っぷりを振り返りました。

 

続いて渡邊圭祐さんが、本田翼さんに原作の「ウィンリィ・ロックベル」同様に肩を出す衣装での露出があるのにも関わらず、美肌である秘訣について投げかけると、

本田翼さんは

「多分曽利さんの編集ですよ(笑)。」

とにっこり。

 

ゲームマニアや筋トレにハマった筋肉マニアが集結した現場だったと振り返る本田翼さんは、蓮佛美沙子さんに何のマニアかと聞くと、

「家マニアです。」

という回答が。

家が好きとのことで、いかに快適に過ごすことが出来るかを心掛けており、最近観葉植物を買ったそう。

 

蓮佛美沙子さんからは、筋肉マニアであるディーン・フジオカさんに、現場でボクシングをしていたことについての質問が。

ディーン・フジオカさんは

「芝居で汗をかくときに油や水をかけたりして演技の助けをしていただくこともありますが、本作では自家発電でやろうとしていました!汗は本物です!」

と、役者魂を披露!

 

山田涼介さんから長く芸能界で活躍する秘けつについての質問をされた舘ひろしさんは

「ただ知らないうちに、こんなに長くなっちゃった」

と笑いを誘いながら、

「自分の中で、割と好きだと思える仕事をすることにしているし、やると決めたら100%一生懸命にやる」

と仕事の流儀を伝授する場面も。

 

山田涼介さんからは

「現場でお聞きするのもあれかなと思って。
若い世代とご一緒していただき、ありがたかったです」

とベテラン俳優の舘ひろしさんに感謝を示す一幕がみられました☆

 

『鋼の錬金術師 完結編 復習者スカー』を鑑賞した方へのコメント

 

2022年6月には『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』を控える本作。

後編が公開されるまでの間、作品を観た人にどのようなことを期待&考察してほしいかと問われると、

 

山田涼介さんは

「原作を読んだことがある方に『復讐者スカー』を観て頂いたら、ここをやるんだ!というシーンがたくさんあると思います。
『最後の錬成』でも、原作通りだな!と思っていただけるようなシーンが沢山入っているんじゃないかなと思うので、どのように再現されているかを楽しみにしていただけたら、もっとワクワクする一か月になると思います。」

と、原作を忠実に再現していることをプッシュ。

 

本田翼さんは

「『復讐者スカー』は内容がギュッとつまっていると思うのでもう一度観ていただき、原作でここあるかなと予想してもらってからもう1回観ていただけたらと思います!」

と、大ボリュームの本作の楽しみ方を解説してくださいました。

 

ディーン・フジオカさんは

「『復讐者スカー』をもう沢山観ていただくことと、『最後の錬成』までの期間は漫画とアニメを見直してハガレンの魅力を再確認していただけたらと思います。
曽利監督が皆さんの期待を超えるすごい物語を届けてくれると思うので、期待してください!」

と、改めて『鋼の錬金術師』の魅力について触れました。

 

蓮佛美沙子さんは

「皆さんが仰っていたように『復讐者スカー』で、ここをやってくれるのかと思うシーンがあったかと思いますが、『最後の錬成』ではそういうシーンがさらにてんこ盛りとなっています!
漫画を読みながら「ここをやってほしいな」といったことを思いながら、ワクワクして待っていて欲しいです。」

と、本作と後編『最後の錬成』の注目ポイントをアピール。

 

本郷奏多さんは

「原作やアニメ、前作を沢山観ていただいてモチベーションをキープしていただければと思います。」

とコメントし、

 

渡邊圭祐さんは

「『復讐者スカー』で僕たちの『鋼の錬金術師』への愛情が伝わったと思うので、漫画やアニメをみて愛情を高めて次に繋げていただけると嬉しいです。」

と『鋼の錬金術師』の愛情について言及しました。

 

舘ひろしさんは

「とにかく次の作品は更にスケールアップしていると思います」

と続く『鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成』への期待を滲ませ、

 

曽利文彦監督は

「最後の佳境でもうすぐ完成します。
皆さんに3作目の大フィナーレをお届けできるかと思いますのでご期待ください。」

と、それぞれ『最後の錬成』を迎えるにあたってのお勧めの過ごし方を教えてくださいました☆

 

最後に山田涼介さんは

「全国の皆さん、本当に今日はありがとうございました。
昨日から公開されて、『最後の錬成』まであと1か月あります。
皆さん、続きが気になっているかと思いますが、『復讐者スカー』を観た熱をこの一か月間保っていただけたら嬉しいです。
『最後の錬成』は更に、皆さんを楽しませる自信がある作品になっていますので、是非ともハガレン熱を冷ますことなく、一か月後皆さんに観ていただけることを願っています。」

と、来月に公開を控えた完結編のラストを飾る『最後の錬成』を楽しみにしてほしいとアピール。

 

主演の山田涼介さんはじめ総勢8名のキャストが登壇した舞台挨拶は熱気に満ちた中、幕を閉じました。

 

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』作品紹介

 

国家錬金術師ばかりを狙った連続殺人事件が起きる中央(セントラル)を訪れたエドとアル。

犯人は正体不明ながら、額に十字傷を持つことから”傷の男(スカー)”と呼ばれていた。

兄弟も命を狙われ応戦するものの、圧倒的な強さの前に機械鎧(オートメイル)を破壊され、絶体絶命となる。

果たして二人はこの危機を乗り越え、元の身体を取り戻すことができるのだろうか。

隠されたこの国の秘密と”約束の日”、そしてエドとアルの父親の過去。

幾重にも重なる謎と真実が解き明かされ、物語は圧巻のフィナーレへ。

最後に兄弟が出した答えとは…?

原作の最終話まで描き切った”完結編”―伝説は二部作で完結する。

『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』2022年5月20日(金)「復讐者スカー」/6月24日(金)「最後の錬成」

原作:「鋼の錬金術師」荒川 弘(「ガンガンコミックス」スクウェア・エニックス刊)
監督:曽利文彦 脚本:曽利文彦 宮本武史
出演:山田涼介 本田 翼 ディーン・フジオカ
蓮佛美沙子 本郷奏多 / 黒島結菜 渡邊圭祐
寺田 心 内山信二 大貫勇輔 ロン・モンロウ 水石亜飛夢
奥貫 薫 高橋 努 堀内敬子 丸山智己 遼河はるひ 平岡祐太
山田裕貴 麿 赤兒 大和田伸也
舘ひろし(特別出演)
藤木直人 / 山本耕史 / 筧 利夫
杉本哲太  栗山千明  風吹ジュン
佐藤隆太  仲間由紀恵 ・ 新田真剣佑
内野聖陽

製作:映画「鋼の錬金術師2&3」製作委員会

企画・制作プロダクション:OXYBOT

配給:ワーナー・ブラザース映画

鋼の錬金術師 完結編 エド
実写化決定!映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』二部作連続公開

続きを見る

©2022 荒川弘/SQUARE ENIX ©2022 映画「鋼の錬金術師2&3」製作委員会

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.