『オビ=ワン・ケノービ』配信記念『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』特別上映イベント

エンタメ スター・ウォーズイベント 映画

森川智之・浪川大輔・武田真治登場!「スター・ウォーズの日」特別上映イベントレポート

投稿日:

毎年5月4日(May the 4th)は「スター・ウォーズの日」

「スター・ウォーズ」シリーズの劇中の名台詞“May the Force be with you.”(フォースと共にあらんことを。)にちなみ、「スター・ウォーズの日」に制定され全世界のスター・ウォーズファンに親しまれています。

そんな5月4日(May the 4th)当日、「スター・ウォーズの日」イベントを開催!

森川智之さん、浪川大輔さん、武田真治さんが登場したイベントの様子を紹介していきます☆

 

『オビ=ワン・ケノービ』配信記念『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』特別上映イベント

 

『オビ=ワン・ケノービ』配信記念『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』特別上映イベント

 

開催日:2022年5月4日(水)

 

全世界を興奮と歓喜で満たし、社会現象を巻き起こし続けてきた空前のエンターテイメント「スター・ウォーズ」

シリーズを代 表する伝説的なキャラクターにして、史上最も有名な悪役ダース・ベイダー、そしてジェダイ・マスターのオビ=ワン・ケノービ。

“スター・ウォーズ”を象徴する2人のキャラクターが『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』でみせた歴史的対決と決着、・・・その後の物 を描くオリジナルドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』が5月27日(金)よりディズニー公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)独占で日米同時配信がスタートします。

今回、「スター・ウォーズ」シリーズの劇中の名台詞 “May the Force be with you.”(フォースと共にあらんことを。)にちなんで5月4日(May the 4th)に制定された【スター・ウォーズの日】に、3年ぶりのファンが集うリアルイベントを開催!

『オビ=ワン・ケノービ』は「エピソード3/シスの復讐」の10年後が舞台ということで、劇場の大きなスクリーンで「エピソード3」が特別上映されるイベントです。

 

『オビ=ワン・ケノービ』配信記念『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』特別上映イベント 森川智之さん

 

イベントには、1999年公開の「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」から、最新作である「オビ=ワン・ケノービ」でユアン・マクレガーが演じるオビ=ワン・ケノービの日本版声優を務めてきた森川智之さん、

 

『オビ=ワン・ケノービ』配信記念『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』特別上映イベント 浪川大輔さん

 

「エピソード2」「エピソード 3」でヘイデン・クリステンセン演じるアナキン・スカイウォーカーの日本版声優を務めた浪川大輔さん、

 

『オビ=ワン・ケノービ』配信記念『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』特別上映イベント 武田真治さん

 

そしてスペシャルゲストとして、「スター・ウォーズ」シリーズの大ファンとして知られる武田真治さんが登壇!

 

『オビ=ワン・ケノービ』配信記念『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』特別上映イベント 森川智之さん2

 

森川さんは思い出の品として自前のライトセーバーを持って参加。

「これ10年ほど前にロサンゼルスで買ったものなんですけど、帰るときに飛行機内に持ち込もうとしたらセキュリティーで引っ掛かってしまったんです。そこで屈強な係員に『これは何だ?』と聞かれて、『俺は、ジェダイだ』と言ったら通してくれたんですよ(笑)」と驚きのエピソードを披露し会場を沸かせました。

さらに森川さんは「エピソード1の頃のユアン・マクレガーが演じるオビ=ワンと比べると、今回のオビ=ワンはエピソード3の10年後なので、演じるユアンも年を重ねてきたように、僕自身も声優として20年キャリアを積んできたので、うまく演技に活かせている部分があるかなと思います。」とユアン・マクレガーと自身のキャリアを重ねてしみじみと語りました。

 

『オビ=ワン・ケノービ』配信記念『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』特別上映イベント 浪川大輔さん2

 

浪川さんは、「皆さんが20年間好きでいてくれるのが有難くて、長い年月やらせて頂いたたまものだなと思っていますし、お仕事でもこの役以降ダークサイドに堕ちるキャラクターをやらせていただくことが多くなったのでありがたいです(笑)」と自身のキャリアへ大きな影響を与えたスター・ウォーズへの愛と20年の重みを実感していた。

それを聞いていた武田さんは「SWは本当に限りない物語だなと感じます。」と語り、さらにこれからエピソード3を観る観客に向けて、「SWシリーズは素敵な名言に溢れていて、僕が好きなのは『失う事を怒れると、ダークサイドに堕ちるぞ』というセリフなんです。時は流れていくけどそこに固執しないよう、今日を楽しもうといつも肝に銘じてるんです。」とシリーズのファンとして熱い思いを語りました。

 

『オビ=ワン・ケノービ』配信記念『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』特別上映イベント

 

イベントも佳境に入ったそのとき、ダース・ベイダーとストームトルーパーが会場にあらわれ、全員でフォトセッション。

午後5時4分にあわせ、「May The Force Be With You!」のかけ声でイベントは幕を下ろしました。

 

大勢のスター・ウォーズファンが集まった3年ぶりのリアルイベント。

『オビ=ワン・ケノービ』配信記念『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』特別上映イベントのレポートでした。

ディズニープラス『オビ=ワン・ケノービ』
舞台は『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』から10年後の世界!ディズニープラス『オビ=ワン・ケノービ』作品紹介

続きを見る

シリーズ全作品を網羅!『スター・ウォーズ』映画・ドラマ・アニメーションを徹底紹介
ストーリーを時系列年表で総まとめ!『スター・ウォーズ』シリーズ全作品徹底紹介

続きを見る

© 2022 Disney and its related entities

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.