『ムーンナイト』:メイン写真

MARVEL(マーベル) エンタメ 映画

オスカー・アイザックが撮影秘話を語る!Disney+(ディズニープラス)マーベルドラマシリーズ『ムーンナイト』

投稿日:

ディズニー公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)で、2022年3月30日(水)16時よりマーベルの最新ドラマシリーズ『ムーンナイト』が日米同時独占配信が始まります。

“混在する複数の人格”を備えたマーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)史上、最もミステリアスなダーク・ヒーローを描く『ムーンナイト』の主演オスカー・アイザックが撮影の秘話を独白!

 

Disney+(ディズニープラス)マーベルドラマシリーズ『ムーンナイト』

 

『ムーンナイト』:メイン写真

 

配信開始日:2022年3月30日(水)16時よりディズニープラスにて日米同時独占配信

タイトル:ムーンナイト(原題:Moon Knight)

出演:オスカー・アイザック、イーサン・ホーク
監督:モハメド・ディアブ(「クラッシュ」)、ジャスティン・ベンソン&アーロン・ムーアヘッド(「アルカディア」、「シンクロニック」)
脚本:ジェレミー・スレイター(「アンブレラ・アカデミー」)

 

『アベンジャーズ/エンドゲーム』をはじめ、先日全米で公開されて特大ヒットとなった『スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム』など破格のメガヒット超大作を連発しエンターテイメント史を塗り替えてきたマーベル・スタジオが新たにドラマシリーズ『ムーンナイト』の配信を決定!

ダークでミステリアスなキャラクタービジュアル
マーベル・スタジオ“初”のダークヒーロー!ディズニープラス オリジナルドラマシリーズ『ムーンナイト』

続きを見る

ディズニープラスで、2022年3月30日(水)より配信が始まる『ムーンナイト』でマーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)史上、最もミステリアスなダーク・ヒーロー演じるオスカー・アイザックが貴重な撮影秘話を明かしました。

 

ムーンナイトとは? ストーリー/あらすじ

 

国立博物館のギフトショップで働く穏やかな性格の主人公スティーヴン・グラント。

スティーヴンは夜通し悪夢にうなされて、身に覚えのない狂気に満ちた残酷な記憶が蘇るなど幻覚に怯える日々を過ごしていました。

自分はいったい誰なのだろう、何に怯えているのだろうか……。

頭の中に響くのはもう一人の自分の声。

コントロールできないその人格を受け入れたとき、暴力と残虐性に満ちた人格のマーク・スペクターが出現し、<ムーンナイト>が誕生します。

オスカー・アイザックが「“私たち”はムーンナイトだ」とコメントを残しているとおり、誰も自身の二面性や時折顔を出す見たことのないような自分の姿に驚いたことがあるのではないでしょうか。

ムーンナイトは現代社会が産んだミステリアスなダーク・ヒーローです。

 

ムーンナイト役オスカー・アイザックが語る撮影秘話

 

『ムーンナイト』:場面写真(オスカー・アイザック)

 

一目でその凶暴性が伝わってくるほどの迫力を備えたムーンナイトを演じるオスカー・アイザックは見事、複数の人格を演じ分けています。

混在する複数の人格を持つという経験したことのない難役に挑んだオスカーは「僕には理解できなかったことが多くあった」としながらも「それはとても面白い出発点だったんだ」と独白。

「理解できなかった」からこそケヴィン・ファイギやモハメド・ディアブ監督と話し合いを繰り返し、撮影を通じて主人公の複雑な感情を深く掘り下げようとしたといいます。

渡された脚本には役の詳細が書かかれていなかったそうで、マーベルコミックでの情報も集めつつ、ムーンナイトというキャラクター像を一から築き上げる必要があったオスカー。

ケヴィン・ファイギとモハメド監督にアイデアを持ち込んでは試行錯誤を繰り返したことで、もう一人の人格が潜んでいるときの恐怖感など、主人公の感情をリアルに表現するに至りました。

「僕は、脚本の中で詳しく説明されていないこの奇妙なキャラクターを作ってみたい気持ちにさせられたんだ。この役を引き受けるのは不安だったが、5歳の息子に演じてみせたらこの役をとても気に入ってくれた。自分が上手くやれているように感じたよ。そして息子は僕に、『スティーヴンになって』と言い続けたんだ。だから僕はムーンナイトを演じたいとケヴィン・ファイギに伝えた。彼は、ムーンナイトの物語を掘り下げることに完全に乗り気だったよ」

と、この難役を引き受けた経緯に息子の後押しがあったことを語るオスカー。

彼の息子も楽しみにしているマーベル・スタジオ初のダーク・ヒーロー、ムーンナイトの姿に期待が高まります。

 

オスカー・アイザックの出演作

 

これまでのオスカー・アイザックの活躍をみてみましょう。

演技派として知られるオスカー。

『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』の主演でゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートさた経歴も。

その後も記憶に新しい「スター・ウォーズ」シリーズのポー・ダメロン役や、本作同様にマーベルコミックが原作の映画『X-MEN:アポカリプス』のアポカリプス役、『DUNE/デューン 砂の惑星』のレト・アトレイデス公爵役など、高い演技力を駆使し様々な役を見事に演じ分けています。

複数の人格を持つ主人公の苦悩と葛藤をが、オスカーによってどのように表現されているのか、ぜひ注目してください。

 

MCU史上最もミステリアスなアクション・サイコスリラードラマシリーズ『ムーンナイト』

2022年3月30日(水)16 時よりディズニープラスにて日米同時配信スタートです。

(C)2022 Marvel


ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィック、スターの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」
最新ドラマ・映画からオリジナル作品、日本のコンテンツまで16,000を超える作品がラインアップ☆

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.