「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」ティザーポスター

映画

世界中に散った恐竜たちの姿が明らかに!映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』

投稿日:

巨匠、スティーヴン・スピルバーグ氏が“恐竜”に命をふきこみ、誰も観た事がなかったリアルでスリリングな映像体験に世界中の人々が心を躍らせ、映画史に偉大な足跡を残した『ジュラシック・パーク』、そして『ジュラシック・ワールド』シリーズ。

累計5000億円以上の世界興行収入を記録している『ジュラシック』シリーズから、全世界待望のシリーズ最新作にして完結編となる映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』が、2022年7月29日(金)に日本公開決定!

ティザーポスターには「シリーズの壮大なる終幕」というコピーが載せられ、予想される壮大なラストに期待は高まります。

 

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』

 

「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」ティザーポスター

(c) 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

 

公開日:2022年7月29日(金)全国ロードショー

タイトル:ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(原題:JURASSIC WORLD:DOMINION)

 

全世界待望のシリーズ最新作にして完結編となる『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)』が、邦題『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』として、2022年7月29日(金)より日本公開されることが決定!

解禁されたティザーポスターには「シリーズの壮大なる終幕」というコピーが載せられ、予想される壮大なラストに期待は高まります。

 

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』予告編/場面写真

 

 

ベールに包まれている『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の物語を垣間見ることの出来る新映像満載の最新予告が到着。

「インチキではなく本物を見せたかった、手で本当に触れられるものを」というジュラシック・パーク創世者ジョン・ハモンド氏の台詞で幕を開ける予告映像。

アメリカ本土に連れてこられた恐竜たちが世界中へ解き放たれてから4年、恐竜たちは地球の至る場所に棲み着き、世界そのものが<ジュラシック・ワールド>といえる様相に姿を変えていました。

映像の冒頭ではオーウェン(クリス・プラットが、馬に乗りながらパラサウロロフスとともに草原を駆け回る様や、クレア(ブライス・ダラス・ハワード)とメイジー(イザベラ・サーモン)が登場。

 

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』画像1

© 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

 

大勢の人々の前で毅然と佇むアパトサウルスの姿などハリウッドの最新技術を駆使してよみがえった恐竜たちが、我々人類が住む現代社会で息づく圧巻の光景が映し出されていきます。

一方、「この子を守るのは俺たちの仕事だ」と恐竜の身を案じながらも「人間と恐竜は共存できないわ。我々は生態系を破壊してしまったのよ」と人類と恐竜の命運をかけた新たな課題に葛藤する姿も。

そんななか、ファン待望の『ジュラシック・パーク』シリーズで活躍したアラン・グラント博士(サム・ニール)とエリー・サトラー博士(ローラ・ダーン)、前作でカムバックしたイアン・マルコム博士(ジェフ・ゴールドブラム)といったレジェンドキャラクターたちも登場!

 

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』画像2

© 2021 Universal Studios and Storyteller Distribution LCC. All Rights Reserved.

 

さらにはディワンダ・ワイズ演じる正体が謎に包まれた新キャラクターのほか、本作で新たに登場するフサフサの毛が生えた羽毛恐竜やお馴染みの「ブルー」、そして「ブルー」によく似た小さなラプトルと、新キャラクター&新恐竜たちの姿も続々と明らかになっていきます。

恐竜たちが街中を縦横無尽に暴れまくり、さらには空中でも飛行機を襲撃するなど、『ジュラシック』シリーズらしい、かつ、恐竜が世界に放たれた最新作ならではのスリリングで迫力に満ち溢れたアクションも満載です。

そして映像の随所には、トサカを広げて威嚇するディロフォサウルスや、ティラノサウルスの登場で思わず悲鳴をあげてしまう登場人物たちと、『ジュラシック・パーク』シリーズをオマージュしたファン大歓喜の要素も。

シリーズ最終章を飾るに相応しい、スケール感、映像技術、そしてエンターテインメント性など全てにおいてフルスケールアップを果たした最新映像に注目です!

 

 

こちらの映像冒頭、オーウェン達が身を潜めていた小屋に現れたのは、ブルーとブルーによく似た小さいラプトル。

前作でオーウェンの元を離れてから、ブルーは子供を生んでいました。

しかし、ブルーとの再会を果たした直後、子供のラプトルは何者かに襲われ攫われてしまいます。

子供を奪われ怒り狂うブルーに、「必ず連れ戻す」と約束をしたオーウェン。

前作で解き放たれた恐竜たちは地球の至る場所に棲みつき、世界はまさに<ジュラシック・ワールド>と化していました。

海から恐ろしいほど巨大な口を開けて飛び出すモササウルスに、オーウェンに襲い掛かるアロサウルスとカルノタウルス、さらには銃を構えた人間たちを取り囲み一触即発のようすをみせる大量のアトロキラプトルたち。

迫りくるラプトル達とバイクチェイスを繰り広げたオーウェンが逃げ込んだ広場でも多くの恐竜たちが自由に街中を闊歩し、人々は恐怖と混乱の渦の中に。

そんな混沌とした世界で「あなたの知識が頼りだ」とオーウェンが協力を仰いだのは、古生物学者のアラン・グラント博士(サム・ニール)、古植物学者のエリー・サトラー博士(ローラ・ダーン)、そして前作で待望のカムバックを果たし、世界中のファンを沸かせた数学者のイアン・マルコム博士(ジェフ・ゴールドブラム)ら、『ジュラシック・パーク』シリーズで大活躍をした、レジェンド博士たち。

空中では史上最大級の翼竜ケツァルコアトルスが飛行機を襲い、湖氷では、水中からオーウェンを狙うピロラプトル。

<ジュラシック・ワールド>には逃げ場所などどこにも存在ません。

そして、オーウェンとクレア(ブライス・ダラス・ハワード)、博士たちの前にギガノトサウルスが現れます。

果たして、地球を支配するのは人間か、恐竜か、それとも共存の道を選ぶのか?また、オーウェンはブルーの子供ベータを取り戻し、ブルーとの約束を果たすことができるのでしょうか?

 

キャスト&スタッフ

 

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ロゴ

© 2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

 

出演:
クリス・プラット
ブライス・ダラス・ハワード
ローラ・ダーン
ジェフ・ゴールドブラム
サム・ニール
ディワンダ・ワイズ
マムドゥ・アチー
BD・ウォン
オマール・シー
イザベラ・サーモン
キャンベル・スコット
ジャスティス・スミス
スコット・ヘイズ
ディーチェン・ラックマン
ダニエラ・ピネダ

スタッフ:
監督:コリン・トレヴォロウ
脚本:エミリー・カーマイケル、コリン・トレヴォロウ
キャラクター原案:マイケル・クライトン
ストーリー原案:デレク・コノリー、コリン・トレヴォロウ
製作:フランク・マーシャル、パトリック・クローリー
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、アレクサンドラ・ダービシャー、コリン・トレヴォロウ

 

『ジュラシック・パーク』シリーズでレジェンドキャラクターがカムバックしている本作。

アラン・グラント博士を演じるサム・ニール、とエリー・サトラー博士を演じるローラ・ダーン、前作にも出演し話題となったイアン・マルコム博士を演じるジェフ・ゴールドブラムらの名前がクレジットされています。

 

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア

 

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア

(C)Alex J. Berliner/AB Images for Universal Pictures and Amblin Entertainment

 

開催日:日本時間2022年6月7日(火)

場所:アメリカ・ハリウッド/TCL チャイニーズシアター

出席者:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ローラ・ダーン、ジェフ・ゴールドブラム、コリン・トレボロウ(監督)、デワンダ・ワイズ、マムドゥ・アチー、B・D・ウォン、キャンベル・スコット、スコット・ヘイズ、ダニエラ・ピネダ、ディーチェン・ラックマン他

 

2022年6月10日の全米公開に先立ち、現地時間6月6日(月)にアメリカ・ハリウッドのTCLチャイニーズシアターにてワールドプレミアが開催されました!

「ジュラシック・ワールド」の世界観をイメージした豪華な装飾で彩られたイベント会場に、本作の主演クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、そして『ジュラシック・パーク』シリーズで活躍し、本作へ待望の出演を果たしたローラ・ダーンが登場。

さらに、前作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』でカムバックしたジェフ・ゴールドブラムや、『ジュラシック・ワールド』メガホンを執ったコリン・トレボロウ監督、注目の新キャラクターを演じるデワンダ・ワイズ、マムドゥ・アチーなど、シリーズの最新作にして完結編となる本作のプレミアを彩るに相応しい豪華メンバーが一同に集結。

熱狂的なファンと大勢のマスコミ陣に迎えられ、全世界待望のシリーズ最新作にして完結編となる本作の魅力や、6月10日にいよいよ公開を迎える心境について語ってくださいました。

 

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア

(C)Alex J. Berliner/AB Images for Universal Pictures and Amblin Entertainment

 

クリス・プラット氏はグレーのスーツに化石をモチーフにしたネクタイを身に纏って颯爽と登場。

そしてブライス・ダラス・ハワード氏は、Alex Perryのシックなブラックドレスに身を包んで現れました。

完成した本篇を見た感想について、それぞれ開口一番に「最高!」とコメント。

 

続けてブライス・ダラス・ハワード氏は、

「ローラやサムと映っている自分を見てシリーズの一員になったと実感したわ」

と1作目で活躍したレガシーキャストとの共演に喜びを滲ませ、

 

クリス・プラット氏も

「『ジュラシック・ワールド』をどう思っているのか内心不安だったけど、レジェンドたちが本作に参加してくれた。

お墨付きをもらえたってことだから本当にうれしく思うよ」

と興奮気味に明かしました。

 

また、シリーズ最新作にして完結編となる本作について

「30年の歴史を締めくくるにふさわしい最高のフィナーレだよ」

と絶賛!

いよいよ公開を迎えられる事に喜びを爆発させました。

 

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア4

(C)Alex J. Berliner/AB Images for Universal Pictures and Amblin Entertainment

 

監督を務めたコリン・トレボロウ氏は本作について聞かれると、

「過去作と同様にとても怖くて、冒険たっぷりで、ロマンチックな作品ですし、とてもパワフルな登場人物、特にパワフルな女性たちが出演しています。

本作は、過去のジュラシック・パークに対するオマージュをたくさん散りばめつつも、過去作とは違う、新鮮な印象をもたらす”新しい冒険”にしたいと思っていました。

今までに見たことのないような作品になったと思います。」

と本作のクオリティに自信を覗かせている様子。

 

続けて、ワールドシリーズの1作目から手掛けてきた本シリーズへの思いについて、

「私たちは4年という長い間、必死にこの作品を作ってきましたし、この瞬間に至るまで私は9年もの歳月を費やしていきました。

長い期間です。ただ、私たちが全員揃ってここにいるということは意義のあることですし、観客の皆さんが私たちと同じくらい本作を愛してくれることを願っています。」

と熱い想いを語りました。

 

映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ワールドプレミア2

(C)Alex J. Berliner/AB Images for Universal Pictures and Amblin Entertainment

 

そして、ローラ・ダーン氏やジェフ・ゴールドブラム氏、他キャスト陣も駆け付けた本イベントは、ファンとの写真撮影やサインに応じるなどして大盛り上がり。

錚々たるキャスト・スタッフ陣が一堂に集結し、LAが一瞬にして「ジュラシック・ワールド」の世界へと変貌した盛大なワールドプレミアは、会場の興奮さめやらぬ中、幕を閉じました☆

 

『ジュラシック・ワールド』シリーズで日本語吹替版キャストをつとめた玉木宏さん&木村佳乃さんの続投が決定!

 

『ジュラシック・ワールド』シリーズ

 

『ジュラシック・ワールド』シリーズにて、クリス・プラット演じる主人公オーウェン役を玉木宏さん、ブライス・ダラス・ハワード演じるヒロインのクレア役木村佳乃さんの続投が決定!

玉木宏さんは、

「また大好きなジュラシック・ワールドの世界を皆さまより先に観られる事、そして3作目もクリス・プラットさん演じるオーウェンを担当させていただける事、嬉しく思います。

今回、ジュラシック・パークのアラン、エリー、イアン・マルコム博士も登場しますし、スケールもストーリーも前作よりもパワーアップしていました。

冒頭からスケール感に興奮しましたが、個人的にはオーウェンのバイクチェイスが、手に汗を握るスリリングな展開で好きなシーンです。

アトラクションのように観る人の気持ちを揺さぶり、2022年の夏を間違いなく盛り上げてくれる作品、ご期待ください!」

 

『ジュラシック・ワールド』シリーズ

 

木村佳乃さんは、

「昔から見ていたシリーズの最終章に携われること、またクレアを演じられることを嬉しく思っています。

今見ても色褪せないジュラシック・パークから29年、予告をみただけでも迫力の更にスケールアップした作品を私も楽しみにしています。」

とコメントを発表しています。

 

レジェンドキャスト3名が登場する特別映像

 

 

4月17日の“恐竜の日”を記念し『ジュラシック・パーク』シリーズで大活躍した、あのレジェンドキャスト3名が登場する特別映像が公開されました。

映像の冒頭では、『ジュラシック・パーク』シリーズで古生物学者アラン・グラント博士を演じたサム・ニールや、古植物学者でアラン・グラント博士の助手、エリー・サトラー博士を演じたローラ・ダーン、そして前作で待望のカムバックを果たし、世界中のファンを沸かせた数学者のイアン・マルコム博士演じるジェフ・ゴールドブラムといったレジェンドキャスト3名が、『ジュラシック』シリーズに再び登場します☆

本作で主人公オーウェンを演じたクリス・プラットは、『ジュラシック・パーク』シリーズについて“この世代を定義づけた映画”と評しながら、レジェンドキャストとの共演は予期せぬ幸運だったようで
「こんな共演想像もしてなかったよ。サムにジェフにローラ…夢みたいだ!」と大歓喜!

さらに、本作のヒロイン、クレアを演じるブライス・ダラス・ハワードも「本当に楽しいわ。待望の展開というより、それ以上なの!」と興奮気味に語り、今回のスペシャルな共演について喜びを爆発させました。

 

ムビチケカード

 

「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」ムビチケ(カード)特典ひょっこりブルー

 

発売日:2022年3月18日(金)より

販売場所:全国の上映劇場(※一部劇場を除く)

ムビチケ前売券(カード)券種:
一般1,500円(税込)/小人900円(税込)
※豪華特典付きムビチケ前売券(オンライン)も別途販売予定です。

特典:ひょっこりブルー
※数量限定となります。
※写真はイメージです。現物と異なる場合がございます。
※特典がなくなり次第、「ムビチケカードのみ」の販売となります。

 

キュートな特典付きの『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』ムビチケ前売券の発売が決定!

 

「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」ムビチケ(カード)特典ひょっこりブルー③

 

数量限定の特典として『ジュラシック・ワールド』シリーズ3作品に登場し、主人公オーウェンと心を通わせ、私たちをキュンとさせたヴェロキラプトルの「ブルー」のフィギュア「ひょっこりブルー」が付いています。

 

「ジュラシック・ワールド/新たなる支配者」ムビチケ(カード)特典ひょっこりブルー④

 

サイズ感が愛くるしい「ひょっこりブルー」は、パソコンモニターやコップのフチなどに引っ掛けることで、相棒のようにいつでも一緒に過ごすことができ、ファンにはたまらないアイテムになっています。

 

ムビチケ前売券購入者限定プレゼントキャンペーン

 

ムビチケ前売券購入者限定プレゼントキャンペーン

 

販売期間:2022年7月28日(木)23:59まで

応募締切:2022年7月31日(木)23:59

応募条件:ムビチケのウェブサイトまたは「MOVIE WALKER」アプリから購入の方が対象です

ムビチケ前売券(オンライン)券種:一般 1,500円(税込)/小人 900円(税込)

特典:オリジナル・ピンバッジセット

 

ムビチケ前売券を購入した方を対象に、抽選で1,000名にオリジナル特典がプレゼントされるキャンペーンを開催!

当選者には、『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』特製の「オリジナル・ピンバッジ」がプレゼントされます。

人気恐竜たちのメタルな質感がかっこいいピンバッジセットです☆

 

プレゼントキャンペーン注意事項

 

・キャンペーン開始前にオンライン券を購入された方も応募できます
・購入1枚につき、1口応募できます
・当選者の発表は、賞品の発送をもって通知となります
・賞品の譲渡・転売(オークションなどを含む)は遠慮ください
・賞品内容およびキャンペーン内容は予告なく変更する場合があります

 

『ジュラシック・パーク』シリーズの公開を経て、世界中の人々に新たな興奮と感動をもたらした『ジュラシック・ワールド』シリーズも遂に完結!

恐竜たちがかつてない程凶暴に、そして世界中を縦横無尽に暴れ回る<究極の進化を遂げたジュラシック体験>に期待が高まります。

2022年7月29日より全国ロードショーされる、映画『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』の紹介でした☆

TM & © 2020 UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC
(c) 2021 Universal Studios and Storyteller Distribution LCC. All Rights Reserved.

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.