Drama(映画・エンタメ) 音楽

珠玉の21曲とライナーノーツ収録!『ウエスト・サイド・ストーリー オリジナル・サウンドトラック』

投稿日:

2022年2月11日(祝・金)に公開を迎える、巨匠スティーブン・スピルバーグが伝説のミュージカル完全映画化に挑んだ話題作『ウエスト・サイド・ストーリー』

記念すべき作品から21曲を収録した『ウエスト・サイド・ストーリー オリジナル・サウンドトラック』がデジタル版とフィジカル版(CDとアナログ盤)で発売となり、立体的な音響、迫力のサウンドで映画への没入感を味わうことができるDolby Atmosでのデジタル・リリースの予定も同時発表されました!

 

『ウエスト・サイド・ストーリー オリジナル・サウンドトラック』

 

 

価格:CD定価 2,750円(税抜価格:2,500円税)

配信日:2021年12月3日(金)
海外版CD発売日:2021年12月10日(金)
日本版CD発売日:2022年2月9日(水)

タイトル:ウエスト・サイド・ストーリー オリジナル・サウンドトラック

発売・販売:ユニバーサル ミュージック合同会社 パートナー・レーベルズ

(ライナーノーツの和訳、歌詞対訳は権利者の意向により封入されておりません。ジャケットは変更になる可能性があります)

 

スティーブン・スピルバーグ監督が不朽の名作の完全映画化に挑む話題作『ウエスト・サイド・ストーリー』のオリジナル・サウンドトラックが2021年12月3日(金)にデジタル&ドルビーアトモス音楽配信開始!

スピルバーグをも虜にした珠玉の楽曲の数々を豪華キャスト&演奏陣で贈る『ウエスト・サイド・ストーリー オリジナル・サウンドトラック』、日本版CDが2022年2月9日(水)に発売予定です。

 

店舗別購入者特典

 

Amazon.co.jpアマゾン:メガジャケ
タワーレコード:クリアファイル(A5)
楽天ブックス:ステッカー
その他全国主要店(共通特典):クリアファイル(A4)
*特典は、変更になる可能性があります。

 

フィジカル発売にあたっては、メガジャケやクリアファイルなどがCD店舗別特典として各店舗に用意される予定!

また、CD、アナログ盤ともに、『ウエスト・サイド・ストーリー』のミュージック・コンサルタントであり、オスカー受賞作曲家のジョン・ウィリアムズ(『シンドラーのリスト』、『E.T.』、『スター・ウォーズ』、『ジョーズ』、『屋根の上のバイオリン弾き』)によるライナーノーツも収録されています。

 

収録曲&スタッフ

 

1. プロローグ Prologue
2. ラ・ボリンケーニャ(シャークス・ヴァージョン) La Borinqueña (Sharks Version)
3. ジェット・ソング Jet Song
4. サムシングズ・カミング Something's Coming
5. ダンス・アット・ザ・ジム:ブルース、プロムナード
The Dance at the Gym: Blues, Promenade
6. ダンス・アット・ザ・ジム:マンボ The Dance at the Gym: Mambo
7. ダンス・アット・ザ・ジム:チャチャ、ミーティング・シーン、ジャンプ
The Dance at the Gym: Cha-Cha, Meeting Scene, Jump
8. マリア Maria
9. トゥナイト Balcony Scene (Tonight)
10. トランジション・トゥ・スケルツォ/スケルツォ Transition to Scherzo / Scherzo
11. アメリカ America
12. ジー、オフィサー・クラプキ Gee, Officer Krupke
13. ワン・ハンド、ワン・ハート One Hand, One Heart
14. クール Cool
15. トゥナイト(クインテット) Tonight (Quintet)
16. ランブル The Rumble
17. アイ・フィール・プリティ I Feel Pretty
18. サムウェア Somewhere
19. ア・ボーイ・ライク・ザット/アイ・ハブ・ア・ラヴ A Boy Like That / I Have a Love
20. フィナーレ Finale
21. エンド・クレジット End Credits

スタッフ:
サウンドトラック・アルバム プロデューサー:デヴィッド・ニューマン, マット・サリヴァン & ジェニン・テソリ
エグゼクティブ・サウンドトラック・プロデューサー :スティーブン・スピルバーグ、クリスティ・マコスコ・クリーガー
音楽編曲:デヴィッド・ニューマン
音楽監督: マット・サリヴァン
ボーカル監修・指導: ジェニン・テソリ

『ウエスト・サイド・ストーリー オリジナル・サウンドトラック』には、映画からの珠玉の21曲が収録されます。

ロサンゼルス・フィルハーモニック、ベネズエラ・シモン・ボリバル交響楽団、パリ・オペラ座の音楽監督として知られるグスターボ・ドゥダメルがレコーディング時のオーケストラ指揮を担当します。

演奏はニューヨーク・フィルハーモニック、追加演奏はロサンゼルス・フィルハーモニック。

100本以上の映画に携わってきた著名なアレンジャーで指揮者でもあるデヴィッド・ニューマンが編曲と一部の曲の指揮を務めています。

 

『ウエスト・サイド・ストーリー』映画情報

 

『ウエスト・サイド・ストーリー』メイン本ポス[禁断の愛Ver]
スピルバーグ監督の集大成!映画『ウエスト・サイド・ストーリー』

続きを見る

 

世代を超えて人々を魅了し続ける〈伝説の〉ミュージカルを、巨匠スティーブン・スピルバーグが念願の映画化に挑戦した本作。

エンターテイメント界に新たな歴史を刻む奇跡のプロジェクト呼べる映画『ウエスト・サイド・ストーリー』は2022年2月11日(祝・金)に公開となります。

1957年のブロードウェイ・ミュージカル「ウエスト・サイド物語」は、圧倒的なダンスと名曲「Tonight(トゥナイト)」や「Somewhere(サムウェア)」など感動的なナンバーと共に物語が紡がれました。

さらに1961年に公開された映画はアカデミー賞®で作品賞を含む10部門を受賞、ゴールデン・グローブ賞®でも作品賞を含む3部門を受賞し、ミュージカル映画史に名を残した伝説の作品として今もなお愛され続けています。

そしてついに公開を控える待望のスピルバーグ版映画『ウエスト・サイド・ストーリー』は、1957年に上演された演出・振付ジェローム・ロビンス、脚本アーサー・ローレンツ、作曲レナード・バーンスタイン、作詞スティーブン・ソンドハイムの4人によるオリジナルのブロードウェイ・ミュージカルをベースにしたもの。

スピルバーグ監督は、「この映画は父に捧げたものです。しかし、母が音楽愛好家であったこと、そして、映画製作の全てを理解したいという私の好奇心から、映画のサウンドトラック・アルバムを小さい頃から集めていたことがそもそもの始まりでした。『ウエスト・サイド・ストーリー』のキャスト・アルバムは、初めて聴いたときから大好きでした。子供の頃は、収録楽曲全曲を暗記して歌うことができましたし、家族全員からうんざりされる程歌っていました。この音楽はまるで私の一部であるかのようですし、ミュージカルのために書かれた最高峰の音楽であると思っています。若い人たちがこの音楽をみつけて、私と同じように夢中になってくれることを心から願っています」と語ります。

出演には今をときめく俳優陣と激戦のオーディションを勝ち抜いた新星が結集。

アンセル・エルゴート(トニー役)、アリアナ・デボーズ(アニータ役)、デヴィッド・アルヴァレス(ベルナルド役)、マイク・ファイスト(リフ役)、ブライアン・ダーシー・ジェームズ(クラプキ巡査役)、コリー・ストール(シュランク警部補役)、ジョシュ・アンドレス・リベラ(チノ役)に加え、リタ・モレノ(トニーが働く角の店のオーナーであるバレンティーナ役)、レイチェル・ゼグラー(マリア役)が出演します。

エンターテイメント界に新たな歴史を刻む奇跡のプロジェクト、映画『ウエスト・サイド・ストーリー』は2022年2月11日(金・祝)に公開です。

 

2022年2月11日(祝・金)についに公開を迎える、巨匠スティーブン・スピルバーグによる伝説のミュージカル完全映画化作品『ウエスト・サイド・ストーリー』

記念すべき作品から21曲を収録した『ウエスト・サイド・ストーリー オリジナル・サウンドトラック』の紹介でした。

Ⓒ2021 20th Century Studios. All Rights Reserved.

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.