『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』

Disney(ディズニー) 映画

壮大さを増すファンタジック大ヒットシリーズ2作目!映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』作品紹介

投稿日:

名匠クリス・コロンバスが全世界2000万部のベストセラーを原作に生み出したアドベンチャー・シリーズ『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』

半神半人の少年が繰り広げるの奇想天外な冒険を描く大ヒット作品の続編であり、前作を超えるアクションと壮大さを備えたファンタジー作品を紹介します

 

映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』作品紹介

 

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』

 

配信開始日:2021年8月6日(金)よりディズニープラスで見放題配信開始

制作:2013年/アメリカ

上映時間:106分

タイトル:パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海(原題:Percy Jackson: Sea of Monsters)

リック・リオーダンの人気ノベルを原作にしたファンタジー『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』

人間と海神ポセイドンの血を引く半神半人の少年パーシー・ジャクソンが仲間とともに世界滅亡の危機に立ち向かう人気シリーズの続編です。

 

ストーリー/あらすじ

 

 

ギリシャ神話でも知られる海の神ポセイドンと人間の母の間に生まれた、ハーフゴッドのパーシー。

謎のクリーチャーに襲われた彼は、それをきっかけに人間界と神々の世界の境目にあった結界が破られ、ハーフゴッドの世界を守るタレイラの木が枯れようとしていることを知らされます。

父ポセイドンが封印した邪神クロノスが世界を破壊するため復活しようとしているのです。

パーシーはクロノスの復活を阻止することができるとされる金の羊毛を探しに、魔の海を目指します。

そこへ突如弟だと名乗る一つ目のキュクロプスが現れ、冒険をともにすることに。

 

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』 1

 

パーシーは仲間とともにギリシャ神話の魔物たちがはびこる魔の大海原バミューダトライアングルへと突入していきます。

 

キャスト&スタッフ

 

『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』2

 

キャスト:
パーシー・ジャクソン:ローガン・ラーマン/宮野 真守
アナベス・チェイス:アレクサンドラ・ダダリオ/小笠原 亜里沙
グローバー:ブランドン・T・ジャクソン/林 勇
ルーク:ジェイク・アベル
タイソン:ダグラス・スミス
ミスターD:スタンリー・トゥッチ
クラリサ:レベン・ランビン
ケイロン:アンソニー・ヘッド
ゼウス : ショーン・ビーン/玄田 哲章
ブルナー/ケイロン : ピアース・ブロスナン/大塚 明夫
メデューサ : ユマ・サーマン/木村 佳乃

スタッフ:
監督:トール・フロイデンタール
製作:カレン・ローゼンフェルト、マイケル・バーナサン
製作総指揮:クリス・コロンバス、マーク・ラドクリフ、マーク・モーガン、ガイ・オゼアリー、グレッグ・ムーラディアン
原作:リック・リオーダン
脚本:マーク・グッゲンハイム
撮影:シェリー・ジョンソン
美術:クロード・パレ
衣装:モニク・プリュドム
編集:マーク・ゴールドブラット
音楽:アンドリュー・ロッキントン

メガホンをとるのは、『グレッグのダメ日記』のトール・フロイデンタールです。

前作に引き続き、主人公パーシーを『ウォール・フラワー』や『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』などのローガン・ラーマンが快演、共演のアレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソンも再集結しています。

 

幻想的な物語と最先端の技術で創造されたヴィジュアルから目が離せない大ヒットファンタジー作品。

謎の怪物たちとの壮絶なバトルと時空を超えたギリシャ神話の壮大なスケールが混ざり合い、世界中で一大旋風を巻き起こしたシリーズの第2作目『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 魔の海』の紹介でした。

© 2021 Twentieth Century Fox Film Corporation


ディズニーが持つ5つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィックの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」
月額770円(税込)、dアカウントで契約すると初月無料で利用可能☆

Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.