劇団四季ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』初日レポート

エンタメ ディズニーグッズ 舞台

「ありのままで」など名曲にくわえ12曲もの新曲も!劇団四季ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』初日レポート

投稿日:

2021年6月24日(木)、NOMURA野村證券ミュージカルシアター JR東日本四季劇場[春](東京・竹芝)にて、ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』が開幕!

初日の様子と、エルサ役 岡本 瑞恵(おかもと みずえ)さん、アナ役 三平 果歩(さんぺい かほ)さんからのコメントを紹介していきます☆

 

劇団四季ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』初日レポート

 

劇団四季ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』初日レポート

©Disney
撮影:阿部章仁

 

劇団四季によるディズニーミュージカル『アナと雪の女王』が2021年6月24日より公演スタート!

ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』は、2013年公開(翌2014年日本公開)の劇場版長編アニメーションを基に創作された作品。

運命に引き裂かれた姉妹エルサとアナを主人公に、真実の愛を描いた感動の物語――。

全世界のアニメーション映画興行収入において当時歴代1位を記録した名作が舞台化され、2018年3月、ブロードウェイにて初演を迎えました。

 

劇団四季『アナと雪の女王』_(C)Disney

©Disney

 

音楽はご存じ「ありのままで」や「生まれて初めて」「雪だるまつくろう」などのオリジナル楽曲に加え、12曲もの新曲を追加!

雪と氷の世界が、演劇的創造力と最新技術を融合させた手法で、劇場空間いっぱいに表現されます。

 

劇団四季ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』初日カーテンコール

©Disney
撮影:阿部章仁

 

初日公演の客席は、待ちに待った日本公演の開幕を見守ろうと集まったお客様の期待で満ち、エルサが歌いあげる「ありのままで」で盛り上がりは最高潮に。

本編終了後のカーテンコールでは万雷の拍手が送られました。

 

エルサ役 岡本 瑞恵(おかもと みずえ)さんからのコメント

 

多くの方に愛されたアニメーション映画を舞台化した本作。

このような大作の初演に参加できることを、大変光栄に感じています。

初めてこの作品に触れた時、エルサが自問自答を繰り返しながらも、自分を受け入れて解放し、前を向いて歩んでいく姿に強く共感しました。

不自由な生活が強いられる今、作品にあふれる“愛”の力でお客様の心を解きほぐすことができるよう、精一杯演じたいと思います。

アナ役 三平 果歩(さんぺい かほ)さんからのコメント

 

アナはこの物語を照らす、太陽のような存在です。

このような大役に挑戦する機会をいただき、光栄に思うと同時に身が引き締まる思いです。

誰もが知る楽曲の数々や、雪と氷の世界を表現した舞台美術も大変魅力的ですが、姉妹の愛と絆を中心としたストーリーには深い感動があります。

この役を通して作品のドラマをしっかりお届けできるよう、一回一回の舞台を誠心誠意務めてまいります。

 

ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』は、2021年6月24日よりロングラン上演を開始。

現在、2022年6月30日(木)までの公演が決定しています。

世界中のファンを魅了してやまない『アナと雪の女王』のミュージカル。

劇団四季ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』の紹介でした。

劇団四季『アナと雪の女王』
エルサの魔法と氷の世界が舞台に登場!劇団四季ディズニーミュージカル『アナと雪の女王』

続きを見る

『アナと雪の女王 ブロードウェイ・ミュージカル版』ジャケット写真
「Frozen The Broadway Musical」の楽曲を収録!CDアルバム『アナと雪の女王 ブロードウェイ・ミュージカル版』

続きを見る

Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.