ディズニー映画『クルエラ』オリジナル・サウンドトラック

ディズニータイアップ 映画 音楽

エンドソング「Call me Cruella(コール・ミー・クルエラ)」収録!ディズニー映画『クルエラ』オリジナル・サウンドトラック

投稿日:

2021年5月27日(木)映画館、5月28日(金)ディズニープラスプレミアアクセスにて公開となるディズニー実写映画『クルエラ』

この映画のエンドソング「Call me Cruella」を、世界的な賞を数多く受賞しているイギリス出身の人気アーティスト、フローレンス・アンド・ザ・マシーンが歌唱することが発表されました。

劇中で流れるスコア(劇伴)は、『ムーンライト』(2016年)と『ビール・ストリートの恋人たち』(2018年)でアカデミー賞にノミネートされた作曲家ニコラス・ブリテルが担当します☆

 

ディズニー映画『クルエラ』オリジナル・サウンドトラック

 

ディズニー映画『クルエラ』オリジナル・サウンドトラック

 

日本版オリジナル・サウンドトラック:2021年5月27日(木)デジタル配信、6月23日(水)CD発売

試聴/予約:https://umj.lnk.to/Cruella

 

2021年5月27日(木)映画館、5月28日(金)ディズニープラスプレミアアクセスにて公開となるディズニー実写映画『クルエラ』

ニコラス・ブリテルのスコアが収録されたアルバム『クルエラ オリジナル・スコア』が、2021年5月21日(金)よりデジタル配信がスタート。

5月27日よりデジタル配信スタート、6月23日より発売となる日本版オリジナル・サウンドトラックには、映画の主人公クルエラの日本語吹替版声優を務めた柴咲コウによる日本版エンドソング「コール・ミー・クルエラ」と、フローレンス・アンド・ザ・マシーンの「Call me Cruella」が収録されます。

「コール・ミー・クルエラ」は、“クルエラ・デ・ビル”と繰り返し歌われる旋律がつい病みつきになる、クルエラの心情や魅力が見事に表現されたクールな1曲。

また、ディズニー史上最も悪名高く、ファッショナブルな伝説の悪役クルエラの若き日々を描いた本作では、物語の舞台である、パンクムーブメント吹き荒れる70年代のロンドンで人気を博した楽曲や、クルエラの活躍を彩る楽曲を多数使用。

 

クイーン (C)ユニバーサル ミュージック

クイーン (C)ユニバーサル ミュージック

 

オリジナル・サウンドトラックには、クイーン、ビー・ジーズ、ザ・クラッシュ、スーパートランプ、ドアーズ、ブロンディ、エレクトリック・ライト・オーケストラ、アイク&ティナ・ターナーほか錚々たるレジェンド・アーティストの楽曲が収録されたトラックリストになっています。

 

ビー・ジーズ © ユニバーサル ミュージック

ビー・ジーズ © ユニバーサル ミュージック

 

エンドソング「Call me Cruella」を歌唱することに関して、グラミー賞にノミネートされたソングライターであり、フローレンス・アンド・ザ・マシーンのバンドリーダーを務めるフローレンス・ウェルチは「私が初めて歌い方を学んだ曲のいくつかは、ディズニー・ソングでした。中でも、ディズニーヴィランズ(悪役)の曲は素晴らしい曲が多いです。ですから、『クルエラ』のために歌を作り、演奏するのを手伝うことは、私の子供の頃からの長い夢を叶えることになります。ニコラス・ブリテルとディズニーには、私に自由な創作活動を許してくれたこと、そしてクルエラの美しい狂気を託してくれたことに、とても感謝しています」とコメント。

また、ニコラス・ブリテルもコメントを寄せ、「私はフローレンスの大ファンなので、『Call me Cruella』で彼女とコラボレーションできたことは本当に嬉しかったです。この曲と『クルエラ』のスコアでは、60年代、70年代のロンドンの生々しいロックの美学を表現することを目標にしました。ロンドンのアビイ・ロードとAIRスタジオで、すべてのビンテージ機材とアナログテープを使って録音し、オーケストラの要素とエレクトリックギター、ベース、オルガン、キーボード、ドラムを融合させました」とコメントを寄せています。

 

名作アニメーション『101匹わんちゃん』のヴィラン(悪役)“クルエラ”の誕生秘話を実写化した映画『クルエラ』

『クルエラ』オリジナル・サウンドトラックは、5月27日よりデジタル配信スタート、6月23日より発売です!

日本版ポスター
『101匹わんちゃん』のディズニーヴィランズの物語を実写化!映画『クルエラ』

続きを見る

ディズニー実写映画『クルエラ』ワールドプレミア エマ・ストーン
エマ・ストーンがルイ・ヴィトンを着用し来場!ディズニー実写映画『クルエラ』ワールドプレミア

続きを見る

© 2021 Disney Enterprises Inc. All Rights Reserved.

Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.