「ハーヴェスト・ムーン」ブラウンエール

IKSPIARI(イクスピアリ) レストラン

舞浜・イクスピアリで醸造している地ビール!「ハーヴェスト・ムーン」20周年

投稿日:

舞浜・イクスピアリで醸造している地ビール「ハーヴェスト・ムーン」は2020年で20周年!

「ジャパン・グレートビア・アワーズ2020」でボトル缶部門・ケグ部門合わせて11個のメダルを受賞しました☆

 

「ハーヴェスト・ムーン」20周年

 

「ハーヴェスト・ムーン」メダル

 

東京ディズニーリゾート内の商業施設「イクスピアリ」にて醸造している地ビール「ハーヴェスト・ムーン」

クラフトビア・アソシエーション(日本地ビール協会)主催のコンテスト「ジャパン・グレートビア・アワーズ2020」(3月2日発表)において、定番銘柄「ブラウンエール」と、毎年7月に周年記念として醸造する「バーリーワイン」がゴールドを受賞しました!

また、そのほかに4液種がシルバー、5液種がブロンズを受賞し、ボトル缶部門・ケグ部門合わせて11個のメダルを獲得しました。

 

「ハーヴェスト・ムーン」ブラウンエール

 

「ブラウンエール」は2000年のイクスピアリ開業以来の定番銘柄。

カラメルモルトの美しいカラーとホップの強い苦味、フルーティーで華やかな香りが個性的なビールで、2000年に「インターナショナル・ビアコンペティション」でブロンズを受賞して以来※1、初めてのゴールド受賞です。

 

受賞した銘柄について

  • ブラウンエール  ゴールド
  • バーリーワイン  ゴールド
  • ピルスナー    シルバー
  • ゆずセゾン    シルバー
  • インペリアルピルスナー シルバー
  • シュバルツ    ブロンズ
  • ペールエール   ブロンズ
  • ナツコ      ブロンズ
  • シュバルツ    シルバー
  • ピルスナー    ブロンズ
  • ペールエール   ブロンズ

「バーリーワイン※2」は、多量のホップやモルトを使い、半年かけて長期熟成する高アルコールビールで周年記念として2001年から毎年醸造。

20年間、たくさんのビアコンペティションで数々のメダルを受賞している「ハーヴェスト・ムーン」の歴史のうえで同時に11個ものメダルを獲得することは初めてのこととなります。

※1…2000年、2002年、2008年にブロンズを受賞しています。  ※2…受賞は2019年醸造のものです。

20周年記念ビール「Brut Barley Wine」

 

 【「Brut Barley Wine」メイン

 

販売期間:2020年7月7日(火)~ ※なくなり次第終了

価格:グラス提供 990円(税抜)/ボトル販売(330ml)800円(税抜)

販売店舗:
4F「ロティズ・ハウス」(グラスで提供/店頭でボトル販売)
1F「成城石井 舞浜イクスピアリ店」(ボトル販売)
イクスピアリ オンラインショップ(楽天市場/Yahoo!ショッピング)(ボトル販売)

 

「ハーヴェスト・ムーン」が2020年7月7日に20周年を迎えることを記念し「Brut Barley Wine(ブリュット・バーリーワイン)」を数量限定で販売。

「大麦のワイン」という意味を持つ「バーリーワイン」は、開業1周年から周年記念ビールとして毎年醸造されています。

今回、20周年を記念し、例年とはレシピを変え、イギリス産高級モルト「マリスオッター」をふんだんに使用し、高アルコールを醸し出すHA-18酵母を採用。

 

 【「Brut Barley Wine」2

 

6ヶ月間長期熟成させ、アルコール度数はハーヴェスト・ムーン史上最高の13.5%です。

フルーティーさがありつつもややスパイシーでドライな仕上がりはまさに“Brut (辛口) ”。

「ハーヴェスト・ムーン」20年の歴史を感じる芳醇さが、店舗ではもちろん、自宅でも楽しめます☆

 

イクスピアリのレストランでも楽しめる地ビール!

20年間、イクスピアリで醸造され愛されてきた「ハーヴェスト・ムーン」の紹介でした。

Copyright© Dtimes , 2020 All Rights Reserved.