外観

Dream(キャラクターグッズ・テーマパーク) テーマパーク・遊園地情報

”動くミニチュア世界”を実現!「SMALL WORLDS TOKYO」グランドオープン

投稿日:

総面積約8,000平米を誇る世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO(以下、スモールワールズ TOKYO)」がグランドオープン!

「宇宙センターエリア」「世界の街エリア」「関西国際空港エリア」「『美少女戦士セーラームーン』エリア」「『エヴァンゲリオン』「第3新東京市エリア」「『エヴァンゲリオン』 格納庫エリア」という合計6つのエリアのほか、オリジナルグッズを販売する「Souvenir shop」やレストラン「WHITE ART」もオープンします☆

 

「SMALL WORLDS TOKYO」グランドオープン

 

外観

©SMALL WORLDS

 

オープン日:2019年6月11日(木)

所在地:東京都江東区有明1−3−33有明物流センター内

パスポート価格:
【大人】2,700円【中人(中高生)】1,900円【小人(4〜11歳)】1,500円

バックヤード付き入場パスポート
【大人】5,600円【中人(中高生)】4,800円【小人(4〜11歳)】4,400円

年間 パスポート:
【大人】9,800円【中人(中高生)】7,600円【小人(4〜11歳)】5,900円

購入先:「SMALL WORLDS」公式 WEB サイトより(HP:http://www.smallworlds.jp/)
ローソンチケット(HP: http://l-tike.com/smallworlds)

 

日本を代表するクリエイターの金子辰也氏や河森正治氏らとともに、国産メーカー出身の実績あるエンジニアらが参加する屋内型ミニチュア・テーマパーク 「スモールワールズ TOKYO」

日本ならではの精巧な技術と先端テクノロジーが融合した”動くミニチュア世界”が実現した施設です。

 

イメージ

©SMALL WORLDS

 

「宇宙センターエリア」「世界の街エリア」「関西国際空港エリア」「『美少女戦士セーラームーン』エリア」「『エヴァンゲリオン』「第3新東京市エリア」「『エヴァンゲリオン』 格納庫エリア」という合計6つのエリアのほか、オリジナルグッズを販売する「Souvenir shop」やレストラン「WHITE ART」もオープンします。

 

世界の街エリア 5
各世界観を7つのエリアで表現!屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」

続きを見る

 

また、6つの展示を見るだけではなく、実際に参加出来ることも特徴。

自分自身を3Dスキャンし、各エリアの住人として自分のフィギュアを置くことができる、全く新しいテーマパーク体験「住民権付きフィギュアプログラム」が用意されます。

プログラムには『美少女戦士セーラームーン』エリアが満を持して登場。

 

エリア住民権付きフィギュアプログラム3

自身のフィギュアをエリア内に設置する様子

 

原作者である武内直子氏公認のジオラマは、世界唯一スモールワールズ TOKYOだけ。

そんな「スモールワールズ TOKYO」が、いよいよ2019年6月11日にグランドオープンします!

 

メインフロア スモールワールズ エリアマップ

 

エリアマップ

 

メインフロアとなる「スモールワールズ」

「宇宙センターエリア」「世界の街エリア」「関西国際空港エリア」「『美少女戦士セーラームーン』エリア」「『エヴァンゲリオン』 格納庫エリア」「『エヴァンゲリオン』 第3新東京市エリア」という合計6つのエリアで構成されます。

 

レストラン「WHITE ART」

 

レストラン「WHITE ART」

 

“食”を通じて「旅先でホテルについたときのようなほっとするひと時」を提供するレストラン「WHITE ART」

元都内有名ホテルの総料理長と宴会料理長のコンビが生み出す、ハイレベルな料理が楽しめます☆

 

Souvenir shop(スーベニアショップ)

 

オリジナルグッズのほか『美少女戦士セーラームーン』や『エヴァンゲリオン』とコラボレーションしたスモールワールズ TOKYO限定グッズも多数用意される「Souvenir shop」

来館記念にピッタリなグッズのほか、お土産としても喜ばれる雑貨なとが多数販売されます☆

 

ロケットボトル

 

ロケットボトル

 

価格:各,3200円(税抜)

ラインナップ:桜・東京タワー・富士山

 

好きな飲み物をいれて持ち歩ける「ロケットボトル」

清潔感のあるホワイトのボトルに、日本を象徴する「桜」や「東京タワー」「富士山」のイラストが描かれています。

ほかにもワイヤレススピーカーの「想いがかなう小さなスピーカー」などのオリジナルグッズも販売予定です☆

 

『エヴァンゲリオン』 絵皿(3枚セット)

 

『エヴァンゲリオン』 絵皿

©khara

 

価格:2,400円(税抜)

人気アニメ―ション『エヴァンゲリオン』のアートが採用された「豆皿」

カラーとイラストの異なる3枚の豆皿がセットになっています。

『エヴァンゲリオン』の世界観が楽しめる「第3新東京市エリア」と「エヴァンゲリオン 格納庫エリア」と一緒にチェックしておきたい限定グッズです!

 

『美少女戦士セーラームーン』 マグ(麻布十番)

 

『美少女戦士セーラームーン』 マグ(麻布十番)

©Naoko Takeuchi

 

価格:2,100円(税抜)

『美少女戦士セーラームーン』の舞台でもある、東京・麻布十番のマップが描かれた「マグ」

シンプルなカラーでまとめられた、普段使いしやすいテーブルウェアです。

ハートマークでアレンジされた持ち手部分もカワイイ☆

 

ワークショップスペース 「WORLD Lab」

 

ワークショップスペース

 

「Souvenir shop」に併設される「WORLD Lab」

ゲストが気楽に楽しめる「ミニチュア作りワークショップ」や「探究プログラム・モノづくりワークショップ」などが今後開催されます!

 

住民権付きフィギュアプログラム

 

最新鋭の3Dスキャナーで撮影する様子

 

自分自身がミニチュアのフィギュアとなり、実際にスモールワールズ TOKYOのミニチュア世界に「住む」ことができる“参加型”の全く新しいエンターテインメント「住民権付きフィギュアプログラム」

最新鋭の3Dスキャナーで自分自身を撮影すると、後日自分の分身が「1/80サイズのミニチュアフィギュア」となって誕生しスモールワールズ TOKYOの住人として、好きなエリアに1年間設置※されます。

※撮影から14日後、完成したフィギュアをSMALL WORLDS TOKYO側で設置します

 

エリア住民権付きフィギュアプログラム

 

 

2020年6月5日(金)より8月31日(月)まで『美少女戦士セーラームーン』エリア住民権付きフィギュアプログラムも販売されます☆

SMALL WORLDS TOKYO『美少女戦士セーラームーン』エリア 住民権付きフィギュア・プログラム
『美少女戦士セーラームーン』の街に住める!ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」住民権付きフィギュア・プログラム

続きを見る

「『美少女戦士セーラームーン』エリア住民権付きフィギュアプログラム」については、こちらで詳しく紹介しています。

 

日本ならではの精巧な技術と先端テクノロジーが融合し、”動くミニチュア世界”を実現したテーマパーク。

世界最大級の屋内型ミニチュア・テーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」は、2019年6月11日(木)にグランドオープンです!

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.