マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ

MARVEL(マーベル) エンタメ

デッドプールも参戦!ディズニーデラックス『マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』

更新日:

ディズニー公式動画配信サービス「ディズニーデラックス」にて、日本製作によるマーベル・オールスターが夢の共演を果たすアニメーション・シリーズの配信を開始。

定額制動画配信サービス初となる『マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』の全話一挙配信がスタートします!

 

ディズニーデラックス『マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』

 

マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ

 

配信開始日:2020年2月28日(金)~

「アイアンマン」や「ソー」「ハルク」「キャプテン・アメリカ」といったマーベル・ヒーローたちで結成された最強チーム「アベンジャーズ」

『マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』は、日本人の主人公「アキラ」をはじめとする5人の少年たちが、力を合わせ、それぞれの能力と必殺技を駆使して、地球征服を企てる「ロキ」の野望を阻止すべく闘いを挑む物語を描いたアニメーション・シリーズです。

ストーリーは「ロキ」の陰謀によって、凶悪なヴィランを捕獲するために開発された「ディスク」に、世界を守るヒーローたちが封印されてしまうところからスタート。

混乱の中、難を逃れた「スパイダーマン」が5枚のディスクを取り戻し、ヒーローたちを召喚(実体化)させるバイオコードという力を得た少年たちに授けます。

ヒーローと少年たちはタッグを組み、次々登場する個性的な敵・ヴィランとの間で激しいディスク争奪戦を繰り広げます。

物語が進むにつれて、実写映画でも、まだ実現していないヒーローたちやヴィランズの共演が見られるのも本作ならではの見どころの一つです!

 

第四の壁突破キャラ「デッドプール」も登場

 

デッドプール

 

実写映画も公開され、世界中でも高い人気を誇る「デッドプール」

発達した治癒能力を持ち、射撃と近接戦闘のエキスパートで、損得勘定で動きヒーローともヴィランとも組んでしまう、マーベルきってのお騒がせキャラクターです。

 

デッドプール2

 

いきなりアベンジャーズのリーダーにしてくれと言ってヒーローたちを悩ませたり、視聴者に対して直接語りかけたりするなど、掟破りの荒技を連発して関わるもの全てを困惑させます。

2014年の地上波放送時には、そのハチャメチャな活躍に、SNS上は「デッドプール」の話題で大盛り上がりに。

 

デッドプール3

 

『マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』では第27話、第30話に登場。

一体なにをしでかしてアベンジャーズたちを困らせ、そして視聴者を楽しませてくれるのか「デッドプール」の活躍に期待が高まります!

 

アベンジャーズのメンバーはもちろん、X-MEN やブレイドも大活躍

 

ウルヴァリン

 

番組内では「アイアンマン」や「ソー」「ハルク」「キャプテン・アメリカ」「ワスプ」のメンバーはもちろん「MARVEL」作品を代表するキャラクターたちが大活躍!

超人的能力を持って生まれたミュータントチーム『X-MEN』の「ウルヴァリン」や

 

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

 

「ロケット」や「グルート」など『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバー

 

スパイダーマン

 

バイオコードを少年たちに授ける「スパイダーマン」

 

ブレイド

 

ヴァンパイア・ハンターとして活躍する「ブレイド」

 

ドクター・ストレンジ

 

至高の魔術師「ドクター・ストレンジ」や

 

ブラックパンサー

 

ワカンダの国王「ブラックパンサー」まで登場。

実写作品では見られない、本作ならではの顔合わせが楽しめます!

 

『マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』詳細

 

ディズニーデラックス配信開始日:2020年2月28日(金)

配信エピソード:全51話

キャラクター原案:マーベル・コミックス

アニメーション制作:東映アニメーション

製作:ウォルト・ディズニー・ジャパン

 

あらすじ

 

凶悪なヴィランを捕らえるために開発された携帯用捕獲装置「ディスク」

だが「ロキ」によって驚くべき数のヴィラン、そしてヒーローまでもがディスクに閉じ込められてしまい世界中に散らばってしまいます。

その混乱の中、5人の少年達が「バイオコード」というプログラムによってディスクに閉じ込められたヒーローを実体化させる力を入手。

「ロキ」の陰謀を防ぐため、アベンジャーズと少年達の地球規模のディスク争奪戦が今始まります!

 

キャスト

 

アイアンマン:花輪英司
ワスプ:水橋かおり
クリス:桑畑裕輔
ソー:加瀬康之
スパイダーマン:川田紳司
エド:菅谷弥生
キャプテン・アメリカ:中谷一博
アキラ:斎賀みつき
ジェシカ:大空直美
ハルク:松田健一郎
ヒカル:井口祐一
ロキ:武藤正史

主題歌:突キ破レル–Time to SMASH!
エンディング曲:Thread to fate
アーティスト:T.M.Revolution

 

マーベル・オールスターが夢の共演を果たす、日本製作によるアニメーション・シリーズ。

ディズニーデラックスにて2020年2月28日(金)より配信がスタートする『マーベル ディスク・ウォーズ:アベンジャーズ』の紹介でした!

ディズニーデラックス ディズニーが持つ5つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィックの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信中!

月額770円(税込)、dアカウントで契約すると初月無料で利用可能☆


ディズニーデラックス『マーベル エージェント・オブ・シールド シーズン6』『アベンジャーズ/エンドゲーム』配信決定

続きを見る

『キャプテン・マーベル』
定額制動画配信サービス初登場!『キャプテン・マーベル』ディズニーデラックス配信スタート

続きを見る

© 2014 MARVEL

Copyright© Dtimes , 2020 All Rights Reserved.