ドクター・ストレンジ7

MARVEL(マーベル) 映画

ベネディクト・カンバーバッチ演じる驚異の魔術師!マーベル映画『ドクター・ストレンジ』作品紹介

更新日:

マーベル・シネマティック・ユニバース、通称MCUに誕生した異色のヒーロー『ドクター・ストレンジ』

テレビドラマ『SHERLOCK シャーロック』などで人気を集める英国人俳優ベネディクト・カンバーバッチが魔術を操るこれまでにないマーベル・ヒーローを演じます。

最新のSFX技術を駆使した映像が話題となり、公開するや大ヒットを記録したアクション作品を徹底紹介していきます。

 

マーベル映画『ドクター・ストレンジ』作品紹介

 

ドクター・ストレンジ8

 

タイトル:ドクター・ストレンジ(原題:Doctor Strange)

製作:2016年/アメリカ

上映時間:115分

 

魔術を操る異色のヒーロー、ドクター・ストレンジがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に登場!

傲慢でプライドの高いこのキャラクターはアベンジャーズに新風を吹き込む存在です。

これから公開となる待望のフェイズ4で、続編の制作が決まっている『ドクター・ストレンジ』をぜひチェックしてみてください。

 

ストーリー/あらすじ

 

ドクター・ストレンジ10

 

神の手と呼ばれるほどの腕を持つ天才外科医、ドクター・ストレンジことスティーヴン・ストレンジ。

高い技術と優れた頭脳を持つ彼でしたが、傲慢で冷酷な性格によって人を傷つけることもあり、敵も少なくありませんでした。

ストレンジは、ある日車の運転中にスピードを出し過ぎて、大事故を起こします。

病室で目覚めた彼の目に飛び込んできたのは、固定されて感覚のなくなった自身の両腕。

あらゆるリハビリや再起を賭けての手術を受けますが、腕が元のように戻る望みはもはやゼロと言っていいほど。

ストレンジは絶望しかけながらも世界中から重症を負いながらも奇跡的に回復したという人間の情報かき集め、ある半身不随だった男性の記録にたどり着きます。

その男から、カトマンズのカマー・タージという場所の情報を得たストレンジはさっそくネパールへと飛び、そこで彼を待っていたのは最高師範を名乗るエンシェント・ワンでした。

 

ドクター・ストレンジ6

 

エンシェント・ワンは半身不随の男の治療方法についてを説明する代わりに、ストレンジに別次元への扉を開いて見せ、彼女の力を思い知ったストレンジはその場で弟子入りを懇願。

当初はその傲慢さゆえに願いを退けていたエンシェント・ワンでしたが、ついにはしぶといストレンジを受け入れることに。

勤勉なストレンジは徐々に魔術を上達させ、ある日生来の情報収拾能力を発揮し、見つけた禁書とアガモットの目を使って魔術を実践し成功させてしまいます。

それは時間を操る魔術で、すぐさまエンシェント・ワンとその弟子のモルドによって諌められ、その能力を悪用して世界を覆そうと企む存在がいることを聞かされます。

それはカエシリウスという闇の魔術に魅せられた魔術師。

また、時間を操る魔術を使うことは地球を狙う暗黒次元の支配者ドルマムゥの知るところとなり、非常に危険だというのです。

エンシェント・ワンらは世界に3つサンクタムという場所を設け、それぞれにマスターを置いて世界をドルマムゥの脅威から守っているのでした。

ストレンジがサンクタムの説明を受けていると、突然サンクタムから次元を超えてカエシリウスが押し入ってきます。

 

ドクター・ストレンジ1

 

カエシリウスはストレンジの胸を刺し重症を負わせますが、部屋に保管してあった浮遊するマントに助けられ、時空の穴を開けて自身で病院へと移動することに成功したストレンジは、元恋人であり医師のクリスティーン・パーマーの緊急治療を受け、一命を取り止めるのでした。

帰還したストレンジはエンシェント・ワン、モルドとともにカエシリウスらと再度対峙し、魔術での攻防戦を繰り広げ、戦いは一進一退の熾烈を極めますが、エンシェント・ワンが負傷。

ストレンジはエンシェント・ワンに治療を受けさせるべく時空の穴で移動させますが、彼女はドルマムゥを止めるように言い残すと、この世を去ってしまうのでした。

 

ドクター・ストレンジ2

 

ストレンジはマントをまとい、次にカエシリウスが狙うと思われるサンクタムが存在する香港へと急ぎます。

香港はすでにドルマムゥによって暗黒次元に飲み込まれ始めており、ウォンという弟子の1人が必死にそれを抑えようとしていましたが、街は大きく破壊され人々は混乱に陥っていました。

ストレンジはアガモットの目を使って時間を巻き戻すことで街を修復。

そして自ら暗黒次元へ飛び込むとドルマムゥを自身もろとも時間のループへと封じ込めます。

ドルマムゥは目前のストレンジをいとも簡単に殺しますが、ループによって幾度殺しても再び戻ってくるストレンジについに音をあげ、降参。

カエシリウスを地球から追放することを条件に時間のループを解除したストレンジは新たにサンクタムの守護者となるのでした。

 

キャスト&スタッフ

 

ドクター・ストレンジ5

 

キャスト:
ドクター・スティーヴン・ストレンジ:ベネディクト・カンバーバッチ/三上哲
カエシリウス:マッツ・ミケルセン/井上和彦
エンシェント・ワン:ティルダ・スウィントン/樋口可南子
クリスティーン・パーマー:レイチェル・マクアダムス/松下奈緒
モルド:キウェテル・イジョフォー/小野大輔
ウォン:ベネディクト・ウォン
ジョナサン・パングボーン:ベンジャミン・ブラッド

スタッフ:
監督:スコット・デリクソン
脚本:ジョン・スペイツ、スコット・デリクソン、C・ロバート・カーギル
製作:ケヴィン・ファイギ(p.g.a.)
製作総指揮:ルイス・デスポジート、ヴィクトリア・アロンソ、スティーヴン・ブルサード、チャールズ・ニューワース、スタン・リー
共同制作:デビッド・J・グラント
撮影:ベン・デイヴィス(BSC)
プロダクション・デザイン:チャールズ・ウッド
編集:ワイアット・スミス(ACE)、サブリナ・プリスコ(ACE)
衣装:アレクサンドラ・バーン
視覚効果&アニメーション:インダストリアル・ライト&マジック
視覚効果監修:ステファン・セレッティ
ビジュアル開発主任:ライアン・メイナーディング
音楽:マイケル・ジアッキーノ
音楽監修:デイヴ・ジョーダン
キャスティング:サラ・ハリー・フィン(CSA)

監督は『地球が静止する日』、『フッテージ』のスコット・デリクソンです。

映画の臨場感を高める音楽はマイケル・ジアッチーノによるもの。

『レミーのおいしいレストラン』や『カールじいさんの空飛ぶ家』でアカデミー作曲賞を受賞し、MCUの『スパイダーマン:ホームカミング』の音楽も担当している注目の作曲家です。

 

『ドクター・ストレンジ』に登場する重要キャラクター

 

ドクター・ストレンジ9

 

『ドクター・ストレンジ』にはこれからのMCUの作品にも登場する重要キャラクターが多く登場しています。

マーベルの中でも類を見ない魔術という特集能力を操る登場人物を紹介!

 

ドクター・ストレンジ/スティーヴン・ストレンジ

 

ドクター・ストレンジ

 

事故によってその腕の機能を失ってしまった天才外科医スティーヴン・ストレンジ。

溢れる知性とスタイリッシュな佇まいを持つ彼の欠点は傲慢さでしたが、カトマンズの修行場カマー・タージで未知なる世界に遭遇し、魔術師として生まれ変わります。

「かわいい」と大人気の赤いマントが相棒です。

 

ウォン

 

カマー・タージの荘厳なる図書館の守護者ウォン。

図書館には、長い時を超えて存在する魔術に関するあらゆる知識が並んでいるため、それが人類の脅威に渡ってしまわないように命がけで守っているのです。

修行中のストレンジが読むべき本教え、未熟だった彼を導く誠実な人物。

 

カエシリウス

 

ドクター・ストレンジ4

 

闇の魔術に魅せられた魔術師ですが、かつてはカマー・タージで修行を積んだ人物。

エンシェント・ワンの教えに背き、狂信的な弟子たちとともに闇の魔術の力で世界を破滅に導こうと計画します。

演じているのはドラマ『ハンニバル』や『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』で人気のマッツ・ミケルセンです。

 

モルド

 

指導者エンシェント・ワンのもとで魔術の修行を積む忠実な弟子モルド。

激しい気性で敵とみなした者には冷酷さを垣間見せることもあります。

闇のパワーの脅威を知っているため、好奇心の強いストレンジに苦言を呈すこともありますが、良き兄弟子であり大切なパートナーとなっていく存在です。

 

エンシェント・ワン

 

ドクター・ストレンジ3

 

カマー・タージの謎めいた指導者エンシェント・ワンは永遠と言っていいほどの長い間、神秘の力の守護者として世界を守ってきました。

彼女が時間を超越できる理由にはある秘密が隠されているのですが、ストレンジと出会って彼に後継者としての可能性を見出したエンシェント・ワンはストレンジに世界の守護者としての役割を託すとこの世を去ってしまいます。

『アベンジャーズ/エンドゲーム 』での再登場シーンはファンならずとも要チェックです。

 

時空の概念を超えた世界で繰り広げられるマーベルのアクション超大作『ドクター・ストレンジ』

超感覚の映像体験に世界が沸いた衝撃の大ヒット作品です。

『ドクター・ストレンジ』は、Disney+(ディズニープラス)で配信中です。

ディズニーデラックス ディズニーが持つ5つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィックの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」

月額770円(税込)、dアカウントで契約すると初月無料で利用可能☆


アベンジャーズエンドゲーム
マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)を公開順・時系列で完全網羅!マーベル映画徹底紹介

続きを見る

© 2017 MARVEL

Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.