鹿のキーマカレー(1,200)

イベント情報 グルメイベント テーマパーク・遊園地情報 テーマパークフード ドリンク フード

園内グルメが大充実!富士急ハイランド「富士急カレー対決」「北海道フードフェア」

投稿日:

2019年夏に入園無料化1周年を迎えた「富士急ハイランド」

同パークでは、神田名店カレーをはじめ様々な種類のカレーを楽しめる「富士急カレー対決」と北海道の美味しい食を集めた「北海道フードフェア」を開催中!

また、園内にはタピオカドリンク専門店「瑪蜜黛(モミトイ)」などの3店舗が新登場します☆

 

富士急ハイランド「富士急カレー対決」「北海道フードフェア」

 

メイン

 

営業時間:
夏期(7/20~8/31) 平日8:00~21:30 土休日・お盆 8:00~22:00
通常期 平日9:00~17:00 土休日 9:00~18:00
※季節により変動します。詳しくはHPを確認ください

休園日:8、9、10月は無休

入園料:無料
フリーパス ※7月26日(金)より下記の通りフリーパス料金が改定されます
【7月25日(木)まで】
大人 5,700円/中高生 5,200円/小学生 4,300円/幼児(1歳以上)・シニア(65歳以上)2,000円
【7月26日(金)以降】
大人 6,200円/中高生 5,700円/小学生 4,500円/幼児(1歳以上)・シニア(65歳以上)2,100円

アフタヌーンパス(午後から利用できるアトラクション乗り放題チケット)
※閉園時間が17~18時の日は13時から、19時以降の日は14時から利用可能
【7月25日(木)まで】
大人 3,600円/中高生 3,300円/小学生 3,000円/幼児(1歳以上)・シニア(65歳以上)1,600円
【7月26日(金)以降】
大人 3,900円/中高生 3,600円/小人(小学生)3,200円/幼児(1歳以上)・シニア(65歳以上)1,700円

 

2019年夏に入園無料化1周年を迎える「富士急ハイランド」では、神田名店カレーをはじめ様々な種類のカレーを楽しめる「富士急カレー対決」と北海道の美味しい食を集めた「北海道フードフェア」を開催中。

カレー激戦区として有名な東京・神田の名店カレー2店舗のメニューが期間ごとに登場し人気を競うもので、下記4種類のメニューを楽しむことができます。

ほかにも、期間中は園内レストラン各所で石川県のソウルフード・金沢カレーの火付け役と言われるゴーゴーカレー、北海道のスープカレーなど個性豊かなカレーが登場し、自分好みのカレーに出会えること間違いなしです!

また「グリルキッチンMEAT×MEET」では「北海道フードフェア」も開催。

北海道牛を使用した焼肉丼やガーリックステーキライスなどが期間限定で登場ます☆

 

「富士急カレー対決」開催中!

 

開催場所:食事処 防波亭

営業時間 10:00~17:00

 

「富士急カレー対決」の中心となるのは「食事処 防波亭」で開催される神田名店カレー対決。

カレー激戦区として有名な東京・神田の名店カレー2店舗のメニューが期間ごとに登場し人気を競うもので、下記4種類のメニューを楽しむことができます!

 

一回戦「エチオピア監修 ビーフカレー VS カーマ監修 キーマカレー」

 

エチオピア監修 ビーフカレー

エチオピア監修 ビーフカレー

 

開催期間:2019年7月13日(土)~8月18日(日)

価格:各1,000円

 

2019年8月18日(日)までの第一回戦で提供される「エチオピア監修 ビーフカレー VS カーマ監修 キーマカレー」

カリーライス専門店「エチオピア」からは、スライスした玉ねぎと牛肉をふんだんに使用した「ビーフ」カレーが。

 

カーマ監修 キーマカレー

カーマ監修 キーマカレー

 

インドカレー専門店「カーマ」からは、たっぷりのひき肉を使用した「キーマカレー」が登場します。

カレー激戦区で長きにわたり愛され続けている人気店の味が園内で味わえるチャンスです!

 

二回戦「トプカ監修 ムルギカレー VS ガヴィアル監修 チキンカレー」

 

トプカ監修 ムルギカレー

トプカ監修 ムルギカレー

 

開催期間:2019年8月19日(月)~9月23日(月祝)

価格:各1,000円

 

第二回戦では「トプカ監修 ムルギカレー VS カヴィアル監修 チキンカレー」が対決。

欧風カリーとインド風カリーの両方が楽しめるカリー専門店「トプカ」からはパイナップルを使用した「ムルギカレー」が。

 

カヴィアル監修 チキンカレー

ガヴィアル監修 チキンカレー

 

欧風カレーが味わえる「ガヴィアル」からは、かぼちゃをふんだんに盛り込んだ「チキンカレー」がラインナップ。

フルーツとお野菜それぞれのアクセントが楽しめる、スペシャルメニューの登場です!

 

ほかにも個性的なカレーが園内レストランに登場!

 

園内レストランには、ほかにも個性的なカレーが多数登場。

各所で石川県のソウルフード・金沢カレーの火付け役と言われる「ゴーゴーカレー」のほか、北海道のスープカレーなど個性豊かなカレーが味わえます☆

 

グリルキッチンMEAT×MEET「骨付きチキンの北海道スープカレー」

 

骨付きチキンの北海道スープカレー(1,300円)※9月8日迄

 

価格:1,300円

販売期間:2019年9月8日(日)まで

販売店舗:グリルキッチンMEAT×MEET

営業時間 10:00~17:00

 

園内レストラン「グリルキッチンMEAT×MEET」にて提供される「骨付きチキンの北海道スープカレー」

北海道のご当地グルメ「スープカレー」がMEAT×MEET風にアレンジされています。

骨付きチキンや大胆にカットされたお野菜がトッピングされたガッツリメニューです!

 

グリルキッチンMEAT×MEET「鹿のキーマカレー」

 

鹿のキーマカレー(1,200)

 

価格:1,200円

販売店舗:グリルキッチンMEAT×MEET

営業時間 10:00~17:00

 

同じく「グリルキッチンMEAT×MEET」にて提供される「鹿のキーマカレー」

鹿の角に見立てたライスとキーマカレーが味わえます。

トッピングされたたっぷりのお野菜と一緒にどうぞ☆

 

食事処 防波亭「ゴーゴーカレー ロースカツカレー」

 

ゴーゴーカレー ロースカツカレー

 

価格:1,200円

販売店舗:食事処 防波亭

営業時間 10:00~17:00

 

「食事処 防波亭」にて提供される「ゴーゴーカレー ロースカツカレー」

石川県のソウルフード・金沢カレーの火付け役と言われる「ゴーゴーカレー」でも一番人気の「ロースカツカレー」が登場します。

濃厚なルーとロースカツ、千切りキャベツがベストマッチ!

 

フードスタジアム「スタジアムカレー」

 

スタジアムカレー

 

価格:1,000円

販売店舗:フードスタジアム

営業時間:10:00~19:00

 

幅広いジャンルの店舗が並ぶフードコート型のレストラン「フードスタジアム」

同レストランでは、中央のライスで富士山をイメージした「スタジアムカレー」を提供。

園内から富士山が見える「富士急ハイランド」ならではのグルメです☆

 

グリルキッチンMAET×MEET「北海道フードフェア」

 

開催期間:2019年7月13日(土)~9月8日(日)

開催場所:グリルキッチンMEAT×MEET

営業時間:10:00~17:00

 

「グリルキッチンMEAT×MEET」では「北海道フードフェア」も開催。

北海道牛を使用した焼肉丼やガーリックステーキライスなどが期間限定で登場します☆

 

北海道牛のガーリックステーキライス

 

北海道牛のガーリックステーキライス

 

価格:1,800円

ミディアムレアで焼かれたガーリックステーキをお皿に盛りつけた「北海道牛のガーリックステーキライス」

グリルされたジャガイモやお野菜も、ライスと共にトッピングされています。

北海道産の牛肉を使用した、お肉好きさんも大満足のメニューです!

 

北海道牛の焼肉プレート

 

北海道牛の焼肉プレート

 

価格:1,000円

北海道産の牛肉を焼き肉テイストで仕上げた「北海道牛の焼肉プレート」

ジューシーで柔らかい北海道牛にライス、サラダをセットしたワンディッシュです。

トッピングされた糸唐辛子と一緒にどうぞ☆

 

北海道産鳥ザンギ

 

北海道産鳥ザンギ

 

価格:700円

濃厚な味付けがポイントの北海道名物「北海道産鳥ザンギ」

「グリルキッチンMEAT×MEET」ならではのテイストで味付けされた、こだわりの一品です。

軽食としてはもちろん、ごはんのお供としても楽しめます☆

 

人気3店舗が新登場!

 

「富士急ハイランド」に、新たに人気3店舗が登場!

期間限定で出店される神奈川県・海老名の有名店「らーめん中村屋」のほか、常設店舗として「瑪蜜黛(モミトイ)」と「MOMI&TOY'S(モミアンドトイズ)」がオープンです☆

 

タピオカドリンク専門店「瑪蜜黛(モミトイ)

 

タピオカドリンク専門店「瑪蜜黛(モミトイ)」

 

オープン日:2019年6月28日(金)~

営業場所 マッドマウス横、フードBOX付近

営業時間 10:00~17:00 ※富士急ハイランドの営業時間に準ずる

 

クレープ専門店「MOMI&TOY’S」が立ち上げた新ブランドで、現在全国で3店舗を展開している「瑪蜜黛(モミトイ)」

お茶専門店とは違い、色味や食感にこだわったメニューを展開するスイーツブランドならではのタピオカドリンク専門店となります。

黒糖が芯までしみ込んだタピオカはとても香りが良く、コクのある味わいが特徴です☆

 

期間限定「らーめん中村屋」

 

らーめん中村屋

 

営業期間 2019年7月13日(土)~9月29日(日)※期間限定

営業場所:フードスタジアム2階

営業時間:10:00~17:00 ※富士急ハイランドの営業時間に準ずる

 

神奈川県・海老名の有名店「らーめん中村屋」は「神奈川淡麗系」とよばれる名店。

店主の「中村 栄利」氏が研究を重ねた、透き通ったようなスープや独特なスタイルの湯切り「天空落とし」が有名ならーめん店で、現在は神奈川県海老名と米ニューヨークに1店舗を構えています。

富士急ハイランドオリジナル食材を使用したメニューも登場するので、ファン必見です。

富士急ハイランドへの期間限定出店となる今回、遊園地へは初出店となります!

 

クレープ専門店「MOMI&TOY'S(モミアンドトイズ)」

 

MOMI&TOY'S(モミアンドトイズ)

 

オープン日:2019年7月23日(火)~

営業場所:ええじゃないか付近、妖怪横丁内

営業時間:10:00~17:00 ※富士急ハイランドの営業時間に準ずる

国内55店舗を構えるクレープ専門店で、今回山梨県では初めての出店となる「MOMI&TOY'S(モミアンドトイズ)」

アーモンド粉を贅沢に使用した、ふんわりさくさくした生地が特徴の『とろけるクレープ』や、そのほかにもモチモチの食感の『タピオカドリンク』などが人気となっており、園内の食べ歩きにもぴったりです☆

 

園内で楽しめるグルメ

 

上記以外にも、園内で楽しめるグルメがいっぱい。

じゃがいもを使用した食べ歩きスナックやSNS映え抜群のホットドッグなどが販売されています☆

 

カルビー「ポテりこ」「ポテトチュロ」

 

ポテりこ

 

出店場所:FUJIYAMAできたてマルシェ

手軽に食せるスナックメニューが充実した「FUJIYAMAできたてマルシェ」内にて販売されている、じゃがいもを使用した食べ歩きスナック。

外はサクっと、中はほくほくの「ポテりこ」や、ポテトチュロなどが人気です。

アトラクションの待ち時間や園内の散策のお供にぴったり☆

 

ありらんホットドッグ

 

ありらんホットドッグ

 

営業場所:富士急ハイランド内マッドマウス横

2019年2月にオープンした、SNS映えフードとして大人気の韓国風ホットドッグ専門店「ありら んホットドッグ 富士急ハイランド店」

のびるチーズが食べて楽しい、韓国式のチーズドッグが提供されます☆

 

伝説のすた丼

 

営業場所:フードスタジアム1階

伝説のすた丼監修の富士急オリジナルスタミナ丼が登場。

1日中めいっぱい遊びたいスタミナ派の方のランチにおすすめです!

 

アトラクションだけではなくグルメも充実し、楽しみ方が広がる「富士急ハイランド」

富士急ハイランドにて実施されている「富士急カレー対決」と「北海道フードフェア」など、園内グルメの紹介でした☆

イメージ02
『ナルト』のテーマエリア登場!富士急ハイランド「NARUTO×BORUTO 富士 木ノ葉隠れの里」

続きを見る

見た目も味も楽しめるスイーツメニューが盛りだくさん!富士急ハイランド リサとガスパール タウン「フルーツフェスタ」

続きを見る

Copyright© Dtimes , 2019 All Rights Reserved.