ムーミンバレーパーク「~星降るmetsa~『ムーミンバレーパークの星空観賞会』

ムーミンバレーパーク

閉園後に楽しむ夏の夜空!「~星降るmetsa~『ムーミンバレーパークの星空観賞会』」

投稿日:

豊かな自然と清流に恵まれた“水と緑”のまち、飯能市に誕生した、ムーミンの物語を追体験できる「ムーミンバレーパーク

そんな自然いっぱいの「ムーミンバレーパーク」にて、7月と8月の限定日に天体望遠鏡メーカーVixen(ビクセン)とタッグを組んだ、~星降るmetsa~「ムーミンバレーパークの星空観賞会」が開催されます☆

 

ムーミンバレーパーク「~星降るmetsa~『ムーミンバレーパークの星空観賞会』

 

ムーミンバレーパーク「~星降るmetsa~『ムーミンバレーパークの星空観賞会』

 

開催日とメイン会場:
2019年7月20日(土)・21(日) メイン会場:おさびし山
2019年8月10日(土)・11(日) メイン会場:コケムス屋上
2019年8月17日(土)・18(日) メイン会場:おさびし山
※雨天決行
※天候状況により、プログラム内容を変更し開催することがあります。

参加方法:
クラブツーリズムの開催するツアーに申込むことで参加できます。

 

ムーミンバレーパーク 星空鑑賞会4

 

ムーミンの物語には、彗星や星をみるための天文台が登場します。

そこで、スナフキンはあたらしい歌ができますようにと、新月に願い事をかけたことも。

ムーミンの仲間たちと夜空には深いかかわりがあるのをご存知ですか?

ムーミンバレーパーク」の星空観賞会では、閉園後の「ムーミンバレーパーク」を会場に、天文台のある「おさびし山」そして、今回初公開の「コケムス」の屋上で開催されます☆

 

ムーミンバレーパーク 星空鑑賞会

 

星空の案内は、星のソムリエ(R)が担当。

今年2019年夏の星空では、「土星、天の川、木星」が仲良く並ぶ天体ショーを観察できます☆

次にこの並びになるのは約60年後。

 

ムーミンバレーパーク 星空鑑賞会2

 

土星の環、木星とその衛星、天の川にある「天空の宝石=アルビレオ」を、1949年創業の「星を見せる会社」Vixen(ビクセン)の高性能天体望遠鏡で楽しめます。

また、8月10日・11日はお月様が美しく観賞ができるという「十日夜(とうかんや)」前後にあたります。

特別に美しく見える月のクレーターを、土星の環、木星の衛星と合わせて天体望遠鏡で観察できる素敵なイベントです。

 

ムーミンバレーパーク 星空鑑賞会3

 

ムーミンバレーパーク」の閉園後という、非日常な時間と空間。

ムーミンの物語に思いを馳せながら、星空を楽しめるスペシャルイベント。

ムーミンバレーパーク「~星降るmetsa~『ムーミンバレーパークの星空観賞会』」の紹介でした☆

ムーミンの物語を主題とした施設「ムーミンバレーパーク」オープン
グッズ・お土産・アトラクション・メニューを徹底ガイド!「ムーミンバレーパーク」まとめ

続きを見る

ダイニング2
気になる室内を徹底紹介!ムーミンバレーパーク「ムーミン屋敷」

続きを見る

Copyright© Dtimes , 2019 All Rights Reserved.