ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2019

ディズニータイアップ 音楽

メイン演目は『アラジン』!ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2019

投稿日:

ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの名曲の数々を、フルオーケストラとニューヨークのヴォーカリストの演奏でお届けする、大人のための音楽会「ディズニー・オン・クラシック」

2019年も、「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会」の開催が決定!

今回は1992年公開のディズニー・アニメーション映画『アラジン』をメイン演目に、2019年9月21日より全国24都市で49公演が開催されます☆

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2019

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2019

 

開催日程:2019年9月21日(土)~12月23日(月)全国24都市49公演

主管:Disney Concerts

協力:月刊「ディズニーファン」

制作:Harmony JAPAN

ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの名曲の数々を、フルオーケストラとニューヨークのヴォーカリストの演奏でお届けストする、大人のための音楽会「ディズニー・オン・クラシック」

17回目を迎える「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2019」のテーマは、「きっと、叶う☆ Wish, Hope, Dream」

1992年公開のディズニー・アニメーション映画『アラジン』をメイン演目に、2019年9月21日より全国24都市49公演での開催を発表。

さらに、東京ディズニーランド®「ワンマンズ・ドリーム」、『トイ・ストーリー』や『ムーラン』、交響詩「ローマの松」など、プログラムが追加発表されました!

 

演目紹介

 

1992年公開のディズニー・アニメーション映画『アラジン』をメイン演目にした「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2019」

2019年12月に公演を終了する東京ディズニーランド「ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン」からは「ワンマンズ・ドリーム」をはじめとした楽曲が演奏されます。

ファンの皆さんから寄せられたリクエストにお応えする“ファン・リクエスト!ソングス”では、『トイ・ストーリー』と『トイ・ストーリー2』も登場。

そして『ムーラン』から「闘志を燃やせ!」「リフレクション」「トゥルー・トゥ・ユア・ハート」

また、「ディズニー・オン・クラシック」での演奏は初めてとなる『ファンタジア/2000』より交響詩「ローマの松」のドラマティックな交響詩を、スクリーンの映像とオーケストラによる繊細かつ壮大な演奏で上演されます!

 

アラジン

 

アラジン

『アラジン』©1992 Disney

 

映画史に残る名曲を数々生み出した、アニメーション映画『アラジン』

 

『アラジン』©1992 Disney

『アラジン』©1992 Disney

 

貧しくも純粋な心を持つ青年「アラジン」と、王宮の外の世界に憧れる王女「ジャスミン」との思いがけない出会い、ランプの魔人「ジーニー」と「アラジン」との間に芽生える友情を描き、砂漠の王国を舞台に愛と友情がユーモアたっぷりに綴られる物語です。

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2019 イメージ

 

今もなお、世代を超えて愛される名作を、ヴォーカリストとオーケストラの迫力満点のパフォーマンスで、映像・照明・特殊効果の演出とともに、スペクタクルなステージをお届けします!

 

東京ディズニーランド®「ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン」より 「ワンマンズ・ドリーム」

 

© Disney

 

「ミッキーマウス」の誕生から始まった「ウォルト・ディズニー」の夢と魔法を楽しめるショー「ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン」

2019年12月に公演が終了する人気のショーミュージックを、オーケストラの演奏でお贈りします!

 

『ファンタジア/2000』より 交響詩「ローマの松」

 

『ファンタジア/2000』©2000 Disney

『ファンタジア/2000』©2000 Disney

 

イタリアの作曲家「オットリーノ・レスピーギ」氏のドラマティックな交響詩。

クジラの群が海中から空へと飛翔する美しい映像が印象的な名曲です。

オーケストラによる繊細かつ壮大な演奏が楽しめます!

 

《ファン・リクエスト!ソングス》『トイ・ストーリー』より「幻の旅」『トイ・ストーリー2』より「ホエン・シー・ラヴド・ミー」

 

トイ・ストーリー

『トイ・ストーリー』©1999 Disney

 

ファンの皆さんから寄せられたリクエストにお応えする“ファン・リクエスト!ソングス”では、『トイ・ストーリー』と『トイ・ストーリー2』も登場。

切なくもピュアな想いを歌った「幻の旅」「ホエン・シー・ラヴド・ミー」が披露されます!

 

『ムーラン』より「闘志を燃やせ!」、「リフレクション」、「トゥルー・トゥ・ユア・ハート」

 

ムーラン

『ムーラン』©1998 Disney

 

1998年に公開された、古代中国を舞台にしたディズニーの長編アニメーション映画作品『ムーラン』

『ムーラン』からは「闘志を燃やせ!」「リフレクション」「トゥルー・トゥ・ユア・ハート」の3作品が披露されます!

 

全国開催スケジュール

 

全国開催スケジュール

 

2019年9月21日より、東京都・文京シビックホールを皮切りに、全国24都市49公演で開催。

「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2019」のチケット最速先行予約は、2019年5月18日(土)〜6月2日(日)に京都(ロームシアター京都)・東京(東急シアターオーブ)で開催される、「ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2019」の会場にて、来場者限定で実施されます。

sub1
東京ディズニーリゾートのパレードやショーの楽曲も!ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2019

続きを見る

「ディズニー・オン・クラシック 〜春の音楽祭 2019」についてはこちらで詳しく紹介しています。

 

 

 

出演者

 

指揮者:リチャード・カーシー / Richard Carsey

 

リチャード・カーシー / Richard Carsey

 

指揮者は『オペラ座の怪人』のブロードウェイ公演及び全米ツアーの指揮者を務めるほか、ベン・スティラー主演のブロードウェイ・ミュージカル『THE HOUSE OF BLUE LEAVES』のミュージック・スーパーバイザーなど、ブロードウェイのミュージカルシーンで活躍するリチャード・カーシー氏。

2016年より「ディズニー・オン・クラシック」のヴォーカリスト達の音楽ディレクターを務め、2018年開催の「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2018」の数公演でのゲスト出演も好評。

今後の活躍への期待が寄せられています☆

 

ヴォーカリスト

 

ヴォーカリスト

 

ミュージカルの本場ブロードウェイで行われたオーディションで、約600名の応募者の中から選ばれた、8名の男女ヴォーカリストたちが、ニューヨークから来日。

今回、ディズニー・プリンセスの中でも人気の高い「ジャスミン」役を務めるヴォーカリストが発表されました!

総勢600名を超える応募者の中から、見事「ジャスミン」役に選ばれたのは、ブロードウェイミュージカル『マンマ・ミーア!』でアリ役を演じた経歴をもつ「サンティーナ・ウンバハ(Santina Umbach)」さん。

 

対談01

左:サンティーナ・ウンバハさん 右:リチャード・カーシー氏

 

「ジャスミン」役を務めるサンティーナ・ウンバハさんは、ブロードウェイミュージカル『マンマ・ミーア』でアリ役を務め、『エビータ』では主役のエバ・ペロン役に抜擢。

『プリンス・オブ・エジプト』(ネフェルタリ役)や『イン・ザ・ハイツ』(ニーナ役)に出演したほか、テレビ・映画などの映像作品や朗読など、幅広い分野で活躍しています。

初めて日本を訪れたサンティーナさん。

来日して数日ですが、日本の印象を語ってくれました。

「昔から、日本の文化や歴史に興味があり、特に神社などの建物や、日本食に興味津々です。

日本の人々はとても親切で、温かい心を持っている人が多い印象です。

来日して数日ですが、すでに日本食の虜になったので、もっといろいろ食べてみたいです!

そして9月からのツアーでは、日本各地の歴史を感じる建物や街並みが見られることを、とても楽しみにしています。」

 

対談02

左:サンティーナ・ウンバハさん 右:リチャード・カーシー氏

 

 

そして、2019年の公演を前に、サンティーナさんをはじめとするヴォーカリストと、新指揮者 リチャード・カーシー氏の動画シリーズが配信決定。

リチャード氏のシリーズでは、9月から開催される全国ツアーへの意気込みを語ったインタビューをはじめ「春の音楽祭」のリハーサルなどに密着し、コンサートが出来上がる秘話などが語られます。

また、ヴォーカリストのシリーズでは、キャスティング・ディレクターのトニー・クレメンツさんがヴォーカル・オーディションでの選ぶポイントを語ります。

「ジャスミン」役を務めるサンティーナさんの日本観光、ヴォーカリストのレッスンやオフショットなど毎月、盛りだくさんの内容で配信されます☆

 

オーケストラ:THE ORCHESTRA JAPAN / オーケストラ・ジャパン

 

THE ORCHESTRA JAPAN / オーケストラ・ジャパン

 

2015年春の創立と共に「ディズニー・オン・クラシック ~春の音楽祭 2015」にてデビュー。

その後「ディズニー・オン・クラシック」をはじめ、「ピクサー・イン・コンサート 2016」「オリンピックコンサート」、「『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』フィルム∞オーケストラ」など、ジャンルや既存のオーケストラの在り方にとらわれることなく、音楽への情熱をひたむきに表現する姿勢と演奏で大反響を呼んでいます。

 

ナビゲーター:ささきフランチェスコ

 

ナビゲーター:ささきフランチェスコ

 

ナビゲーターは、ラジオのDJを始め、モータースポーツコメンテート(二輪、四輪)、「SUZUKI」「MAZDA」「ツムラ」「イオンモール」などのCM、TVや沖縄国際映画祭、愛知万博などのナレーションなど幅広く活動しているささきフランチェスコ氏。

2008年より、「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会」のナビゲーターを務めています。

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2019 イメージ2

 

ディズニー・オン・クラシックでは7年ぶりのフィーチャーとなる『アラジン』

主題歌「ホール・ニュー・ワールド」は、アカデミー賞歌曲賞やグラミー賞最優秀楽曲賞などを獲得し、今も絶大な人気を誇っている楽曲ばかり!

「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2019」は、新指揮者リチャード・カーシー氏がもたらす新たな息吹と共に、9月21日(土)〜12月23日(月)、全国24都市で49公演が開催されます☆

ブラッド・ケリー氏&リチャード・カーシー氏インタビュー
ブラッド・ケリー&リチャード・カーシー!「ディズニー・オン・クラシック」「ディズニー・ワールド・ビート!」インタビュー

続きを見る

ブラッド氏とリチャード氏
ブラッド・ケリー氏の新プロジェクトは「ディズニー・ワールド・ビート」!「ディズニー・オン・クラシック」新指揮者発表

続きを見る

Presentation licensed by Disney Concerts ©Disney

Copyright© Dtimes , 2019 All Rights Reserved.