メイン演目

ディズニータイアップ ディズニー番組情報

「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2018」全国ツアーのメイン演目!映画『ヘラクレス』BS-TBSにて放送決定

更新日:

ディズニー・アニメーションや映画、テーマパークの音楽を、オーケストラ生演奏と、ニューヨークのミュージカルシーンで活躍するヴォーカリストたちの歌声でお届けする、極上のライブ・エンターテイメント、「ディズニー・オン・クラシック」

2002年から指揮・編曲を務め、ディズニー・オン・クラシックの“顔”でもあるブラッド・ケリー氏のラストツアーとなる16回目の全国ツアーが、2018年9月22日(土)文京シビックホール(東京都文京区)にて、いよいよ開幕します。

この全国ツアー開幕を記念して、2018年のメイン演目を飾るアニメーション映画『ヘラクレス』(字幕版)が2018年9月22日(土)14:00よりBS-TBSで放送されることが決定しました。

 

「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2018」メイン演目『ヘラクレス』BS-TBSにて放送決定

 

ヘラクレス

©Disney

 

放送日時:2018年9月22日(土)14:00~15:54

番組名:ディズニー・アニメーション映画『ヘラクレス』(字幕版)

※放送時間・内容は変更の可能性があります。

2018年9月22日(土)から12月24日(月・祝)まで、約3カ月間にわたり全国27都市で51公演が開催される「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018」

このコンサートツアーの開幕を記念して、メイン演目に取り上げられたディズニー・アニメーション映画『ヘラクレス』が2018年9月22日(土)14時より、BS-TBSで初放送されることが決定しました。

監督・脚本・製作は『リトル・マーメイド』『アラジン』を手掛けたジョン・マスカー氏とロン・クレメンツ氏の名コンビ。

オリジナル・スコアと挿入歌の作曲をアラン・メンケン氏が手掛け、作詞はブロードウェイの人気作詞家デイヴィッド・ジッペル氏が担当しています。

物語の主人公は、神の子として生まれながら、人間界で育てられたヘラクレス。

生まれもった怪力のために周囲に馴染めない生活を送っていたある日、自分が神の子であることを知ったヘラクレスは、父ゼウスとの再会をはたしますが、神となる条件はただ一つ“本当のヒーロー”になることでした。

こうして“本当のヒーロー”の意味を求めて修行に出発したヘラクレスに、死者の国の神ハデスの罠が次々と襲いかかります。

ユニークなキャラクターたちが繰り広げる冒険ストーリーや、アラン・メンケン氏が手掛けたバラエティに富んだ音楽を予習すれば、きっとコンサートが何倍も楽しめること間違いなしです!

 

ディズニー・オン・クラシック史上初、メイン演目に『ヘラクレス』

 

メイン演目

©Disney

 

「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018」は、“Find Your Hero ~そして君のもとへ”をテーマに、1997年公開のディズニー映画『ヘラクレス』をメイン演目としてお届けします。

藤井フミヤさんが日本語版の歌唱を担当し、根強い人気を誇る主題歌「ゴー・ザ・ディスタンス」をはじめ、ソウルフルなゴスペル音楽の魅力が詰まった「ゼロ・トゥー・ヒーロー」など、巨匠アラン・メンケン氏渾身の名曲で綴られた映画『ヘラクレス』。

コンサートの第二部では、約60分にわたり、映画全編の音楽(全29曲)がストーリーに沿ったアニメーション映像とともにライブで再現されます。

“本当のヒーロー”を目指して数々の苦難が待ち構える修行へと旅立ったヘラクレスの愛と勇気の物語を、フルオーケストラの演奏とヴォーカリストたちの歌やダンス、そしてスクリーンに映し出されるアニメーションによるスペシャルな演出で堪能できます。

 

「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018」公演概要

 

ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会 2018

©Disney

 

テーマ:Find Your Hero ~そして君のもとへ

日程:2018年9月22日(土)~12月24日(月・祝)

会場:全国27都市51公演
チケット:S席8300円~、A席6700円~、B席5200円~ 会場別 

*未就学児童入場不可

*チケットはオフィシャルサイトから購入できます

主管:Disney Concerts

後援:アメリカ大使館

特別協賛:JCB

協賛:KDDI株式会社/シチズン時計株式会社

協力:月刊「ディズニーファン」

制作:Harmony JAPAN

 

【出演者(敬称略)】

指揮・編曲:ブラッド・ケリー

オーケストラ:THE ORCHESRA JAPAN

ナビゲーター: ささきフランチェスコ

ヴォーカリスト:NYのヴォーカリストたち8名
(Corey Mosello, Austin Rivers, Dillon Heape, Garrison Carpenter, Adrienne Eller, Allie Seibold, Ana Marcu, Cecilia Snow)

 

プログラム

 

第一部

・東京ディズニーリゾート®35周年“Happiest Cerebration”テーマソングBrand New Day

・世界初演!ミッキーマウス スクリーンデビュー90周年 『蒸気船ウィリー』

・アラン・メンケン・セレクション
 ♪ パート・オブ・ユア・ワールド/「リトル・マーメイド」より
 ♪ 美女と野獣/「美女と野獣」より
 ♪ カラー・オブ・ザ・ウィンド/「ポカホンタス」より
 ♪ 輝く未来/「等の上のラプンツェル」より
 ♪ ホール・ニュー・ワールド/「アラジン」より

東京ディズニーシー® アクアスフィア・プラザ~デイ

※「ミステリアス&ダーク・スペシャル」「クリスマス・スペシャル」公演では、「東京ディズニーシー® アクアスフィア・プラザ~デイ」が特別プログラムに変更となります。

 

第二部

・映画『ヘラクレス』より 全29曲

 

ミステリアス&ダーク・スペシャル

2018年11月2日(金)大宮ソニックシティ、11月9日(金)札幌文化芸術劇場hitaru、11月16日(金)・11月17日(土夜)東京国際フォーラム 限定

2018年11月に4公演限定で行われる「ミステリアス&ダーク・スペシャル」公演。

過去に「ハロウィーン・スペシャル」や「ディズニーヴィランズ・スペシャル」の名で大好評だった季節限定プログラムがパワーアップして再登場!

個性的な悪役やスリリングなアトラクションの音楽にフォーカスした、迫力満点のステージです。

 ♪ 東京ディズニーランド®『ディズニー・ファンティリュージョン!』より 悪魔たちの饗宴
 ♪ 東京ディズニーシー®「インディ・ジョーンズ®・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮」
 ♪ 東京ディズニーシー®「ミステリアス・マスカレード」

 

クリスマス・スペシャル

2018年12月15日(土)日本特殊陶業市民会館、12月20日(木)東京国際フォーラム、12月23日(日・祝)フェスティバルホール 限定

クリスマスシーズンをお祝いするのにぴったりな楽曲でプログラムされた、“クリスマス・コレクション”。

演奏される曲目は、公演当日のお楽しみ!

ゲストも参加して、一体感を楽しめるコーナーも。

※出演者や曲目は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

 

約60分にわたり、映画『ヘラクレス』全編の音楽(全29曲)がストーリーに沿ったアニメーション映像とともにオーケストラで再現される大迫力のコンサート「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2018」

映画を鑑賞してストーリーと音楽の復習をしておくと、よりいっそうコンサートが楽しめそうです。

映画『ヘラクレス』は、2018年9月22日(土)14時より、BS-TBSにて放送です☆

ディズニー・オン・クラシック
『ヘラクレス』未発表楽曲や東京ディズニーシー(R)「アクアスフィア・プラザ~デイ」など!ディズニー・オン・クラシック「演奏プログラム追加発表」
ブラッド・ケリー氏&リチャード・カーシー氏インタビュー
ブラッド・ケリー&リチャード・カーシー!「ディズニー・オン・クラシック」「ディズニー・ワールド・ビート!」インタビュー

「ディズニー・オン・クラシック ~まほうの夜の音楽会2018」の見どころも紹介してくださっているDtimes編集部のロングインタビューはこちら☆

※ ステージ写真は過去の公演です。

Presentation licensed by Disney Concerts. © Disney

Copyright© Dtimes , 2019 All Rights Reserved.