誕生トムとジェリー80周年 トムとジェリー展 キーアート

イベント情報 映画

80周年ロゴや世界初公開の原画が登場!松屋銀座「誕生80周年 トムとジェリー展 カートゥーンの天才コンビ ハンナ=バーベラ」

投稿日:

2020年にワーナー ブラザースのトムとジェリーが誕生から80周年を迎えることを記念して、銀座松屋にて、大規模の展覧会の開催が決定!

80周年公式ロゴもお披露目され、トムとジェリーの貴重な原画も特別に公開される「誕生80周年トムとジェリー展 カートゥーンの天才コンビ ハンナ=バーベラ」が2019年4月17日(水)〜5月6日(祝・月)に松屋銀座にて開催されます☆

 

ワーナー ブラザース「誕生80周年 トムとジェリー展 カートゥーンの天才コンビ ハンナ=バーベラ」

 

 

会期:2019年4月17日(水)〜5月6日(祝・月)
※会期中無休

時間:10:00〜20:00
※入場は閉場の30分前まで/最終日は17:00閉場

会場:松屋銀座8階イベントスクエア

主催:トムとジェリー展実行委員会

入場料:一般1,300円(前売り1,000円)
※価格は予定

前売り券:ヤフーパスマーケットなどで販売予定

問い合わせ:松屋銀座03-3564-1211(大代表)

展示構成:
第1章 ハンナとバーベラ 史上最強コンビ誕生:「トムとジェリー」誕生からシリーズ制作の秘話まで
第2章 人気スターの地位を獲得:脇役キャラクターの魅力、アカデミー賞受賞作品の紹介など
第3章 シリーズの魅力、そして次世代へ:シリーズや長編作品、初期のセル画やグッズの展示
第4章 テレビ界を席巻した「ハンナ=バーベラ」:日本のアニメ文化につながる人気テレビシリーズの紹介
第5章 追いかけっこは永遠に:「トムとジェリー」で育ったクリエイターによる最新版やコラボ作品の紹介

 

1940年にアメリカで誕生し、1964年に日本に上陸してからずっと、親、子ども、おじいちゃんおばあちゃんまでみんなに愛され続けている「三世代 キャラクター」トムとジェリー。

80周年を間近にして、銀座松屋にて、大規模なトムとジェリー展の開催が決定!

世界初公開となる貴重な原画約200点をはじめ、初期のセル画や設定資料など、トムとジェリーがどんな風に誕生したかに触れられる、またとない機会になっています。

 

トムとジェリー_80thロゴ

 

80周年を記念してつくられたロゴは、トムとジェリーの代名詞とも言える追いかけっこの様子をシルエットを使って表していて、今後1年を通してさまざまな場面で使用される予定です。

トムとジェリーの生みの親であるウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラが手掛けた作品の魅力にも迫る今回の展示。

「トムとジェリー」のほかに、日本でも大人気だった「チキチキマシン猛レース」や「原始家族フリントストーン」、「宇宙家族ジェットソン」などに関する展示もたくさんあり、大人も子どもも必見の企画内容になっています。

展覧会限定のグッズやブルーレイ&DVD商品も発売予定とのことで、楽しみですね!

 

世界中から愛されるトムとジェリーが迎える80周年を記念して、世界初公開原画をはじめとする貴重な資料、ワクワク懐かしいアニメーションの展示が盛りだくさんの企画展が開催☆

「誕生80周年 トムとジェリー展 カートゥーンの天才コンビ ハンナ=バーベラ」は2019年4月17 日(水)〜5 月 6 日(祝・月)に松屋銀座にて開催です!

-イベント情報, 映画

Copyright© Dtimes , 2019 All Rights Reserved.