風間さん

イベント情報 ディズニーグッズ

東京・銀座で開催!ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~

更新日:

映画で使用された衣裳や日本初公開を含む貴重な資料を間近で見ることが出来る展覧会「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」

「D23 Expo Japan 2018」でお披露目されたのち、大阪開催を皮切りに全国を巡回中!

2018年8月1日から8月20日まで、東京・松屋銀座での開催されます☆

今回は、7月31日に開催された、風間俊介さんも登場したオープニングイベントの様子もあわせて紹介します!

 

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~

 

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ~ミッキーマウスから続く、未来への物語~

©Disney

 

会期:2018年8月1日(水)~8月20日(月)20日間 会期中無休

入場時間:午前10時~午後8時 ※入場は閉場の30分前まで ※最終日は午後5時閉場※8月5日(日)、12日(日)、19日(日)は午前10時-午後7時30分

会場:松屋銀座8階イベントスクエア

主催:ウォルト・ディズニー・アーカイブス展東京会場実行委員会

協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン

入場料:一般1,500円(1,300円)、高大生1,200円(1,000円)、中学生から3歳まで800円(700円)、2歳以下無料すべて税込 ※()は前売り料金です。前売券はローソンチケット(Lコード:32440)、EMTG、チケットぴあ(Pコード:769-219)、イープラス、CNプレイガイド、セブン-イレブン(セブンチケットボタンより)など全国のプレイガイドで販売予定。

 

映画で使用された衣裳や日本初公開を含む貴重な資料を間近で見ることが出来る展覧会「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」

2018年8月1日から8月20日まで東京・松屋銀座で開催されます。

東京会場から新たに登場する展覧会限定のグッズも多数。

さっそく紹介していきます☆

 

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~展覧会概要

 

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~

©Disney

 

ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する資料を収集・保存する米国「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」

そこは、ディズニーの才能豊かな人々のイマジネーションによって生み出された数々の作品に関する貴重な資料と、その作品に込められた情熱やエピソードが集まる、夢と創造の宝庫です。

しかし、一般公開されていないその場所は、誰もが簡単に入れる空間ではありません。

この展覧会は、まるでアーカイブスの中に入ったかのような体験をお届けすべく企画した、日本初の試み。

今回展示されるのは、ウォルト・ディズニー・アーカイブスの数千点におよぶコスチュームや小道具、400万点の写真資料といった膨大なコレクションから厳選された、日本初公開を含む約420点の貴重なアイテムたち!

2018年で、スクリーンデビューから90周年を迎えるミッキーマウスにまつわる特別なアートやグッズ、ディテールまで再現されたウォルト・ディズニーの仕事部屋、『美女と野獣』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『アリス・イン・ワンダーランド』他、映画作品で実際に使用された本物の衣裳の数々。

そして、ディズニーと日本の深い関わりを示す貴重な資料などを、その背景にある人々の想いや知られざるエピソードと共に紹介します。

また、展覧会のなかには、貴重なコレクションを撮影できるコーナーも。

鑑賞するだけでなく、写真として思い出を残す、SNSでシェアするなど、さまざまな形で楽しめる展覧会となっています。

 

展示内容

 

ロビーのショーケース

©Disney

 

ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念して、特別なアートや往年のグッズを特別展示展覧会の入り口では、米国のアーカイブスのロビーにあるものを再現した巨大なショーケースがゲストを迎えます。

 

ショーケース

©Disney

 

このショーケースでは、ミッキーマウスのポートレートなど、ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年を記念した特別な展示を見ることが出来ます。

 

アニメーターズデスク

©Disney

 

「リサーチルーム」の展示ではディズニーの輝かしい過去の作品のアイテムを振り返ることができるリサーチルームが広がります。

ディズニーのクリエイターたちもアイディアのヒントを得るために訪れるという実際のリサーチルームを再現したこの部屋では、ウォルト・ディズニー・カンパニー創業からの歴史を辿る貴重なコレクションを展示。

 

展示

©Disney

 

見るだけでなく自ら触れることができる資料や、アニメーターたちが使用するデスクやオリジナル原画作品も展示されており、見どころ満載です。

アーカイブス・スタッフがこっそり教える、ディズニー作品のトリビア解説の数々も楽しめます。

 

ベル

©Disney

 

実写版『美女と野獣』からは、その美しさが心に残るベルと野獣のダンスシーンで実際に着用された衣裳や、

 

美女と野獣 モデル

©Disney

 

ルミエール、コグスワース、ポット夫人といった個性豊かなキャラクターたちの撮影に使用されたキャラクター・モデルを展示。

 

野獣 衣装

©Disney

 

美しい衣装と、いまにも動き出すかのような豊かな表情にも注目です。

 

アリス・イン・ワンダーランド

©Disney

 

『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』、『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の両作品からは、

 

ジャック・スパロウ

©Disney

 

ジョニー・デップがこだわりぬいたという衣裳や小道具を展示。

 

ホーンテッドマンション

©Disney

 

他にも、フロリダウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートの人気アトラクション「ホーンテッド・マンション」で実際に使用された3人のゴーストも登場します。

 

ドレス

©Disney

 

実際に映画の撮影で使用された、本物の衣装や小道具。

 

衣装2

©Disney

 

繊細な刺繍や細工を目の前でじっくりと見ることができます。

 

書斎

©Disney

 

この展覧会の見どころのひとつとなるのが、映画『ウォルト・ディズニーの約束』で細部にわたり忠実に再現されたウォルト・ディズニー自身の仕事部屋。

ウォルトが日々の仕事をしながら、世界中の大切なゲストを迎えた、まさに数々の夢が生まれた特別な空間です。

在りし日のウォルトを感じることができる貴重な展示を、この機会に是非楽しんでみてくださいね!

 

展覧会グッズ情報

 

展示会グッズ

©Disney

 

東京会場から初登場する商品200種類以上をはじめ、ファッション・インテリア雑貨・文具類など、本展覧会でしか手に入らないオリジナル限定グッズが多数ラインナップ!

この展覧会でしか手に入らない展覧会限定グッズの数々。

 

グッズ2

©Disney

 

大人気の展覧会ロゴの商品から、会場で展示している復刻絵本の商品まで幅広いラインナップで東京会場でも販売します。

 

ぬいぐるみ

 

ぬいぐるみ

©Disney

 

価格:各1,620円

左から、Plane Crazy/Vintage Style/Fantasia/ Fun and Fancy Free/Modern Style

歴代のミッキーが勢揃い!

全部揃えたくなるかわいさです☆

 

陶器製 HAPPINESS FIGURE

 

陶器製 HAPPINESS FIGURE

©Disney

 

価格:950円

展覧会限定カラーのパールホワイトが登場!

 

復刻絵本マグカップ

 

復刻絵本マグカップ

©Disney

 

価格:各1,296円

全3種。

ちょっと懐かしい絵柄のマグカップ。

 

キーチェーン(シルエットロゴ)

 

キーチェーン(シルエットロゴ)

©Disney

 

価格:1,080円

お土産にぴったりのキーホルダー。

 

トートバッグ

 

トートバッグ

©Disney

 

価格:1,944円(税込)

歴代のミッキーがカラーでデザインされたトートバッグ。

 

また、日本の伝統工芸品や人気のクリエイターが手掛けたクラフト商品など、さまざまなモノづくりに情熱を注ぐクリエイターとタッグを組み、新しいDisneyの世界観を表現しています。

 

箔飾和紙カード

 

箔飾和紙カード

©Disney

 

価格:540円(税込)

ミッキーと桜の箔押しが美しいポストカード。

 

Lightネックレス

 

Lightネックレス

©Disney

 

価格:8,100円(税込)

繊細な手仕事から作りだされたネックレス。

全5色。

 

Kento Hashiguchi shopper bag S

 

Kento Hashiguchi shopper bag S

©Disney

 

価格:23,220円(税込)

ショッパーのような作りがユニークなバッグ。

 

グッズ3

©Disney

 

この他にも、展覧会のコンセプト「ミッキーマウスから続く、未来への物語」をテーマに歴代の映画作品のDVDやMovieNEXや関連グッズが数多く揃います。

 

オープニングセレモニーに風間俊介さんが登場!

 

風間俊介さん

©Disney

 

開催日:2018年7月31日

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」東京会場のオープニングイベントも開催。

大のディズニー好きとして知られている風間俊介さんを迎え、ウォルト・ディズニー・アーカイブスのリック・ロレンツさんとのトークセッションが行われました!

ウォルト・ディズニーのようにチャコールグレーのスーツに身を包んだ風間さんは、

「ディズニーの歴史というのは、アニメーションの歴史であり、クリエーターの歴史でもあります。

それらを実際に目の前で見ることができることに興奮が抑えられないでいます。

これを逃したら二度と見られないのではないかというような貴重な展示品ばかりです。

幸せです!」と声を弾ませていました☆

 

ノートルダムの鐘 下敷き

©Disney

 

また、今回の展示のために特に思い入れのある作品であるという『ノートルダムの鐘』の下敷きを寄贈された風間さん。

このアーカイブス展は、一人一人のディズニーに対する思い出を振り返りながら楽しめる展覧会だとリックさんは解説します。

 

風間さん

©Disney

 

一足先に東京会場をご覧になったという風間さんは、今回の展示の見どころとして、

「本当に全てが見どころなんですが・・・」と前置きしたのち、

「この門をくぐって最初に出会うミッキーが歩んできた歴史を感じて欲しい、

自分とミッキーの歴史を感じながら見て欲しいです。

また、ウォルト・ディズニーのデスクを再現された展示も見どころです。

クリエーターとしてはもちろん、経営者として様々なことをこのデスクで考えたのだろうなと感じました」とお話されていました。

 

風間俊介さん2

©Disney

 

最後に、明日からの東京会場への来場者へ向けて

「僕らが愛しているディズニーの作品がこれだけの愛と情熱があってつくられたんだと知ることができる特別な展示会です。

ぜひ、自分の肌でディズニーの歴史を感じて欲しいと思います。

今回、この展示を見ることができて心から幸せだと思いました。

多くの人にこの幸せを感じて欲しいと思います。」と風間さんから熱い想いを込められたひと言が。

貴重なお話満載のオープニングイベントとなりました☆

 

フォトスポット

©Disney

 

貴重な資料に触れることができる展示会。

「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」東京会場は、2018年8月1日より松屋銀座で開催です☆

-イベント情報, ディズニーグッズ

Copyright© Dtimes , 2018 All Rights Reserved.