東京ディズニーシー 新テーマポート「ファンタジースプリングス」大規模拡張プロジェクトイメージビジュアル

ディズニーホテル 東京ディズニーシー

アナと雪の女王・塔の上のラプンツェル・ピーターパン!東京ディズニーシー「ファンタジースプリングス」大規模拡張プロジェクトまとめ

投稿日:

2024年6月6日、東京ディズニーシーに開業予定の新テーマポート「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」

「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」をテーマに、『アナと雪の女王』、『塔の上のラプンツェル』、『ピーター・パン』をモチーフにした施設が登場します。

アトラクション 4施設、飲食施設 3施設、商品施設 1施設、最上級ランクの部屋を有するディズニーホテル 1施設という過去最大規模のプロジェクトを徹底紹介します。

 

東京ディズニーシー 新テーマポート「ファンタジースプリングス」大規模拡張プロジェクトまとめ

 

東京ディズニーシー 新テーマポート「ファンタジースプリングス」大規模拡張プロジェクトイメージビジュアル

 

施設数:アトラクション(4施設)、飲食施設(3施設)、商品施設(1施設)、ホテル(1施設)

開発面積:約140,000平米(うち、テーマパーク・ホテルエリア約100,000平米)

導入時期:2023年度中(予定) 2024年春(2024年度第1四半期)→2024年6月6日

投資額:約2,500億円(予定)→約3,200億円

※2020年1月30日、開業予定が2022年度から2023年度に延期されることが発表されました。

 

「東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト」基本計画

 

新たに開発される8番目のテーマポートは、「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」がテーマとした「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」

ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』の世界を、このプロジェクトのために新たに開発する4つのアトラクションなどで再現した3つのエリアと、パーク内に位置し、最上級ランクの部屋を有するディズニーホテルで構成されます。

 

東京ディズニーシー 新テーマポート「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」概要

 

「東京ディズニーシー®大規模拡張プロジェクト」基本計画

 

東京ディズニーシーの新テーマポートは、“魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界”をテーマとした「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」

このエリアが題材とするのは、幅広い世代に愛されている3つのディズニー映画『アナと雪の女王』、『塔の上のラプンツェル』、『ピーター・パン』

アナとエルサのアレンデール王国、森の奥深くにそびえるラプンツェルの塔、そしてピーターパン、ティンカーベル、ロスト・ボーイズの故郷であるネバーランドを再現した、魔法あふれるディズニーの物語の世界が展開される3つのエリアで構成されます。

 

東京ディズニーシー

©Disney

 

このテーマポートに新設される4つのアトラクションとディズニーホテルは、すべて今回のプロジェクトのために新たに開発されるもので、世界のディズニーテーマパークで唯一「海にまつわる物語や伝説」をテーマとする東京ディズニーシーの魅力をさらに高めてくれます。

 

航空写真202210

 

新テーマポートには、アラビアンコーストとロストリバーデルタの間の通路から接続されます。

 

入場にはスタンバイパス、ディズニー・プレミアム・アクセスが必要

 

入場にはスタンバイパス、ディズニー・プレミアム・アクセスが必要

 

「ファンタジースプリングス」への入場および「ファンタジースプリングス」内の対象アトラクションの利用には、東京ディズニーシーのパークチケットの他に、対象アトラクションの「スタンバイパス」(無料)または「ディズニー・プレミアアクセス」(有料)の取得が必要です。

「スタンバイパス」は、パーク入園後に東京ディズニーリゾート®・アプリから取得できる無料のサービスで、「ファンタジースプリングス」内の4つのアトラクションが対象となります。「スタンバイパス」取得時に、対象アトラクションの指定されたご利用時間に合わせて「ファンタジースプリングス」へ入場でき、新テーマポートを楽しめるほか、指定したアトラクションを利用できます。

また、「ファンタジースプリングス」内の3つのアトラクションは、「ディズニー・プレミアアクセス」の対象となります。

「ディズニー・プレミアアクセス」は、パーク入園後に東京ディズニーリゾート・アプリから取得できる有料のサービスで、対象アトラクションの利用時間を指定して購入可能です。

購入時にゲスト自身で指定したアトラクションの利用時間に合わせて、「ファンタジースプリングス」への入場が可能となり、指定したアトラクションを通常より短い待ち時間で利用できるので、より計画的に新テーマポートを楽しめます。

 

スタンバイパス(無料) ディズニー・プレミアアクセス(有料)
サービス概要 指定された時間から対象アトラクションに並べる 体験時間を指定し、短い待ち時間で アトラクションを利用できる
アナとエルサのフローズンジャーニー 対象 対象
ラプンツェルのランタンフェスティバル 対象 対象
ピーターパンのネバーランドアドベンチャー 対象 対象
フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー 対象 非対象

 

エリア入口

 

「ファンタジースプリングス(Fantay Springs)」

 

新テーマポート「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」に足を踏み入れたゲストは、魔法の水が流れる滝や池に遭遇し、ディズニーの物語の世界へといざなわれていきます。

 

「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」

 

「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」の入り口は、夜になるといっそう幻想的な雰囲気に!

 

「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」左

 

入り口の左側のアートも公開されています。

昼の風景と、

 

「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」左2

 

夜の風景、どちらも美しい景色が広がっています。

 

「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」中

 

“魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界”がテーマの「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」

 

「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」中2

 

豊かな湧き水がつくりだす、息をのむような幻想的な光景が広がります!

 

※画像は、現時点のもので、変更になる場合があります。

 

フローズンキングダム(『アナと雪の女王』をテーマとしたエリア)

 

フローズンキングダム(『アナと雪の女王』をテーマとしたエリア)

 

『アナと雪の女王』をテーマとするエリア:アトラクション(1施設)、レストラン(1施設)

 

フローズンキングダム(『アナと雪の女王』をテーマとしたエリア)2

 

ディズニー映画『アナと雪の女王』の世界が広がる「フローズンキングダム」

雪の女王であるエルサが雪や氷を操る魔法の力を受け入れ、映画が幕を閉じた後の幸せな世界です。

暖かさを取り戻し祝福ムードに包まれたアレンデール王国を訪れることができます。

村の奥には、いくつもの滝が流れる雪の積もった山々がそびえており、遠くに見えるノースマウンテンの山頂付近は雪に覆わ れ、エルサの氷の宮殿が誇らしげに輝いています。

 

フローズンキングダム(『アナと雪の女王』をテーマとしたエリア)3

 

日本語で歌い、リズムに合わせて動くエルサなど複数の新しいオーディオ・アニマトロニクスのフィギュアが登場します。

 

ディズニー映画『アナと雪の女王』

©Disney

 

このエリアには、アナとエルサ2人の姉妹の心温まるストーリーをめぐるアトラクションと、美しい雪山のふもとにあるアレンデール城の中にレストランが導入されます。

東京ディズニーシー 新テーマポート「ファンタジースプリングス」フローズンキングダム2
『アナと雪の女王』エリア「フローズンキングダム」!東京ディズニーシー 新テーマポート「ファンタジースプリングス」

続きを見る

「フローズンキングダム」についてはこちらで詳しく紹介しています☆

 

『アナと雪の女王』アトラクション「アナとエルサのフローズンジャーニー」

 

ディズニー映画『アナと雪の女王』場面写真

©Disney

 

アトラクションでは、ゲストはボートに乗り、アナとエルサの心温まる物語をたどっていきます。

 

ディズニー映画『アナと雪の女王』_1

©Disney

 

心に残る数々の映画の名曲と共に、ちょっとしたスリルも体験できます。

 

『アナと雪の女王』レストラン「アレンデール・ロイヤルバンケット」

 

美しい雪山のふもとにあるアレンデール城。

中にはレストランになっており、屋内のダイニングエリアのほか、遠くにフィヨルドの産や山が見える屋根付きの屋外ダイニングエリアがあります。

 

『アナと雪の女王』小規模フード店舗「オーケンのオーケーフード」

 

映画に登場するサウナ付きの山小屋の主人オーケンが経営する「オーケンのオーケーフード」

ちょっとした休憩に便利な小規模フード店舗です。

 

ラプンツェルの森(『塔の上のラプンツェル』をテーマとしたエリア)

 

ラプンツェルの森(『塔の上のラプンツェル』をテーマとしたエリア)

 

『塔の上のラプンツェル』をテーマとするエリア:アトラクション(1施設)、レストラン(1施設)

 

ラプンツェルの森(『塔の上のラプンツェル』をテーマとしたエリア)2

 

「ラプンツェルの森」には、ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』の世界が広がります。

森の奥深く、渓谷には、長い髪のプリンセス、ラプンツェルが小さい頃から暮らしていた塔がそびえています。

夜になると、塔の灯りや小道に並べられたランプの灯り、レストランやボートハウスの窓明かり、ボートに吊り下げられたランタンの灯りなどで、森は暖かな光に包まれます。

 

ラプンツェルの森(『塔の上のラプンツェル』をテーマとしたエリア)3

 

ラプンツェルと一緒に、映画の中で描かれたランタンフェスティバルを訪れるアトラクションや、映画に登場する愉快な荒くれ者たちの隠れ家をテーマにしたレストランでの食事が楽しめるようになる予定です。

東京ディズニーシー 新テーマポート「ファンタジースプリングス」ラプンツェルの森
『塔の上のラプンツェル』エリア「ラプンツェルの森」!東京ディズニーシー 新テーマポート「ファンタジースプリングス」

続きを見る

「ラプンツェルの森」についてはこちらで詳しく紹介しています☆

 

『塔の上のラプンツェル』アトラクション「ラプンツェルのランタンフェスティバル」

 

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』_1

©Disney

 

新しいアトラクション「ラブンツェルのランタンフェスティバル」では、ラプンツェルにとって「今までで最高の日」となるランタンフェスティバルに向かうまでの道のりを体験。

 

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』_2

©Disney

 

年に一度のランタンフェスティバルへと向かうロマンティックなボートの旅で、「フリン・ライダー」と恋に落ちた「ラプンツェル」が「今までで最高の日」を過ごす道のりを追体験します。

 

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』場面写真

©Disney

 

ゴンドラに乗ったゲストはラプンツェルと一緒に進み、フィナーレでは、映画の感動的な名曲と共に、美しく揺らめく数えきれないほどのランタンの灯りに包まれる、ロマンスに満ちた体験が待っています。

 

『塔の上のラプンツェル』レストラン「スナグリーダックリング」

 

映画に登場する愉快な荒くれ者たちの隠れ家をテーマにした施設も!

酒場の荒くれ者たちが集うレストランではさまざまな雰囲気のダイニングエリアで食事が楽しめます。

 

ピーターパンのネバーランド(『ピーター・パン』をテーマとしたエリア)

 

ピーターパンのネバーランド(『ピーター・パン』をテーマとしたエリア)

 

『ピーター・パン』をテーマとするエリア:アトラクション(2施設)、レストラン(1施設)、ショップ(1施設)

 

ピーターパンのネバーランド(『ピーター・パン』をテーマとしたエリア)2

 

ディズニー映画『ピーター・パン』の世界が広がる「ピーターパンのネバーランド」

ゲストは楽しいことが大好きで冒険心いっぱいの元気な子どもたちの集団、ロストキッズの一員となります。

 

ピーターパンのネバーランド(『ピーター・パン』をテーマとしたエリア)3

 

ここでは海賊船を散策したり、隠れ家で食事をしたり、仲間と一緒に海賊に立ち向かったりと、ネバーランドでの大冒険を楽しめます。

加えて、ティンカーベルが暮らす妖精の谷「ピクシーホロウ」にも訪れることができます。

 

ディズニー映画『ピーター・パン』

©Disney

 

ピーターパン、ティンカーベル、ロスト・ボーイズが住むネバーランド。

ゲストは、彼らと一緒に新たな冒険に出発します。

東京ディズニーシー 新テーマポート「ファンタジースプリングス」ピーターパンのネバーランド2
『ピーター・パン』エリア「ピーターパンのネバーランド」!東京ディズニーシー 新テーマポート「ファンタジースプリングス」

続きを見る

「ピーターパンのネバーランド」についてはこちらで詳しく紹介しています☆

 

『ピーター・パン』アトラクション「ピーターパンのネバーランドアドベンチャー」

 

ディズニー映画『ピーター・パン』_1

©Disney

 

大型アトラクション「ピーターパンのネバーランドアドベンチャー」では、ゲストは冒険心いっぱいの元気な子どもたちの集団、ロストキッズの一員に!

ピーターパンやティンカーベルとともにネバーランドを舞台にした壮大な冒険の旅に出発します。

海賊にさらわれたウェンディの弟ジョンを救うため、ゲストはボートに乗り込み、ロスト・ボーイズのあとを追って川を下り、ティンカーベルのピクシーダストでネバーランドの上空へと飛び立ちます。

おなじみの音楽とキャラクターに3Dの迫力ある映像が加わり、これまで見たことのないネバーランドの冒険が体験できます。

 

『ピーター・パン』アトラクション「フェアリー・ティンカーベルのビジーバギー」

 

ティンカーベルと妖精たちが住むピクシー・ホロウを訪れるかわいらしいアトラクション。

春夏秋冬4つの季節に分かれた「ピクシー・ホロウ」のさまざまな場所に荷物や小包を配送するティンカーベルを手伝います。

 

『ピーター・パン』レストラン「ルックアウト・クックアウト」

 

「ルックアウト・クックアウト」は、ロストキッズが漂流した船の残骸などを集めてつくったレストラン。

ネバーランドの素晴らしい景色を眺めながら食事ができるレストラン。

 

『ピーター・パン』ショップ

 

グッズやお土産を取り扱う物販施設が設けられる予定です。

 

東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル

 

東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル

 

ディズニーホテル客室数:475室

付帯施設:レストラン(2施設)、ロビーラウンジ、駐車場ほか

新テーマポート「ファンタジースプリングス(Fantasy Springs)」のストーリーの核となる魔法の泉を囲むようにそびえ立つ国内 6 番目のディズニーホテル「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」

ディズニーファンタジーをテーマとしたホテルでは、壮大で美しい新テーマポートの全景を、パークに面する客室の窓から臨むことができ、ゲストは魔法がかったパークと一体となった宿泊体験が楽しめます。

475室を有するこのホテルは、419 室の客室がるデラックスタイプの客室に加え、一部は、東京ディズニーリゾートで最上級の宿泊体験を提供するラグジュアリータイプの客室56室で構成されます。

また、パークに面したホテルの1階部分には、パーク内からのみ利用できる商品店舗「ファンタジースプリングス・ギフト」がオープンします。

東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル
魔法の泉を囲んでそびえるパーク一体型ディズニーホテル!東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル

続きを見る

「東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル」についてはこちらで詳しく紹介しています。

 

次のページへ >

Copyright© Dtimes , 2024 All Rights Reserved.