SPOOKY PUMPKIN

サンリオピューロランド

一夜限りの仮装音楽フェス!サンリオピューロランド「SPOOKY PUMPKIN 2018 〜PURO ALL NIGHT HALLOWEEN PARTY〜」

更新日:

サンリオピューロランドと音楽事務所「株式会社メロディフェア」がタッグを組み、10月27日(土)、一夜限りのオールナイトハロウィーンパーティ「SPOOKY PUMPKIN 2018 ~PURO ALL NIGHT HALLOWEEN PARTY~」を開催!

2018年は初の新感覚仮装音楽フェスでさらにイベントを盛り上げます。

 

サンリオピューロランド「SPOOKY PUMPKIN 2018 ~PURO ALL NIGHT HALLOWEEN PARTY~」

 

SPOOKY PUMPKIN

©2018 SANRIO CO., LTD.

 

日時:2018年10月27日(土)、開場 22:00/開演 22:00/閉演 5:00(予定) ※時間変更の場合もございます。

会場:サンリオピューロランド(東京都多摩市落合1-31) ※京王線・小田急線・多摩モノレール 「多摩センター駅」

チケット:早割チケット 3,500円(税込)※9月8日(土)10:00~ 300枚限定 ローソンチケットにて発売
前売りチケット 4,500円(税込)※9月15日(土)10:00~ローソンチケット、チケットぴあ、イープラスにて発売
当日チケット 5,500円(税込)
ローソンチケット:URL:http://l-tike.com/spo-pum
イープラス:URL:http://eplus.jp/spooky-pumpkin/
チケットぴあ:Pコード 640-386 URL:http://w.pia.jp/t/spookypumpkin2018/

お問い合せ:TEL 042-339-1111(ピューロランドゲストセンター 9:30-17:00 休館日を除く)
※会場・チケットに関して

 

2018年で開催5年目となるピューロランドのオールナイトイベントは、毎年チケットが完売するほど人気を博しているイベントです。

当日は、アルコールドリンクの提供や、音楽シーンで活躍する多彩なアーティストたちが出演するほか、サンリオキャラクターによるグリーティングや一部アトラクションの特別運営など、他のクラブイベントでは体験することのできない、ピューロランドならではの内容が盛りだくさん。

また、ドレスコードはハロウィーンにちなみ「オレンジorパンプキン」

会場をハロウィーン一色で染めます。

ハロウィーンらしく、仮装での来場も可能です。

 

SPOOKY PUMPKIN2

©2018 SANRIO CO., LTD.

 

フェスを盛り上げるアーティスト陣は今年も豪華ラインナップ。

スチャダラパー、SKY-HI、グッドラックヘイワ、Tempalay、Michael Kaneko、テンテンコ、セク山、藤原大輔from MU-STARS、DJ HELLO KITTYが登場します(追加出演者は後日発表)。

また、11月1日に誕生日を迎えるハローキティのお誕生日を一足先にお祝いするスペシャルタイムも。

日付が変わる瞬間、ハローキティの誕生日を一緒に過ごすことができます。

 

SPOOKY PUMPKIN3

©2018 SANRIO CO., LTD.

 

さらに、東京恵比寿にあるクラブBATICAの協力の下、ピューロランド内「キャラクターフードコート」に特設ステージも登場。

特設ステージを盛り上げるのは、kick a show、QN、仮谷せいら、西恵利香、cadode、バクバクドキン、MCPero、Mom、BUDDHAHOUSE、BREADSHOP、rice water Groove、MCウクダダとMC i know、ハッピーくるくる、ユウスケアンドリューの総勢14組。

 

SPOOKY PUMPKIN4

©2018 SANRIO CO., LTD.

 

この他にも、ピューロランドならではのサンリオキャラクターによるグリーティングの実施や大人気のライドアトラクション「サンリオキャラクターボートライド」、レストランの運営が行われます。

また、2018年9月26日よりプレイリスト専門webメディア「DIGLE MAGAZINE」では「SPOOKY PUMPKIN」のラインナップ・プレイリストが公開となりました。

メイン・ライブステージ用とフードコートステージ用、2種類のプレイリストが用意されていますので、プレイリストで気になったアーティストの楽曲を聴いて当日に備えましょう!

さらに、イベント公式ホームページでは、サイプレス上野さんがラップでイベントを紹介するスペシャルムービーも公開中☆

これを見て、当日までの気分を盛り上げましょう!

 

出演者紹介

 

スチャダラパー

 

スチャダラパー

 

ANI、Bose、SHINCOの3人からなるラップグループ。

1990年にデビューし、1994年『今夜はブギー・バック』が話題となりました。

以来ヒップホップ最前線で、フレッシュな名曲を日夜作りつづけています。

 

SKY-HI

 

SKY-HI

 

2012年に自身主宰のコラボレーション楽曲制作企画「FLOATIN’LAB」が話題となり、CD化してリリース。

KREVA等多数アーティストの楽曲への客演や各地でのライブも経て、同年の「WOOFI’N AWARD2012」のベストオブラッパー部門を受賞しました。

 

グッドラックヘイワ/ GOOD LUCK HEIWA

 

グッドラックヘイワ/ GOOD LUCK HEIWA

 

2004年、高校時代の同級生である野村卓史 (key) と伊藤大地 (dr, 口笛 ) によって結成されたインストゥルメンタル・デュオ。

ニューオリンズ、R&B、ミニマル、エキゾチック、フュージョン、ストライド・ピアノ、ブレイクビーツの要素をゲーム音楽とポップスの手法でパッチワークした唯一無二のサウンドを展開しています。

 

Tempalay

 

Tempalay

 

FUJI ROCK FESTIVAL’15&17、アメリカの大型フェスSXSWに出演、2度に渡る中国ツアーを行う等、自由にシーンを行き来する新世代ロックバンド。

結成から僅か1年にしてFUJI ROCK FESTIVAL‘15「ROOKIE A GO-GO」に出演。

15年9月にリリースした限定デビューEP『Instant Hawaii』は瞬く間に完売しました。

 

Michael Kaneko

 

Michael Kaneko

 

湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター。

ウィスパーながらも芯のあるシルキーヴォイスが話題となり、デビュー前にもかかわらずその声は5,000万人に届くことに。

2017年『Westbound EP』をリリース、活躍の場を世界規模で広げています。

 

テンテンコ

 

テンテンコ

 

BiSの解散とともにフリーランスとして活動を始めました。

「90年代からの日本の“インディー霊”を全て背負っているといっても過言ではない、ヴァリエーションに富んだアヴァンギャルド表現者」と人は彼女を評し、オーバーグランドとアンダーグランドを自由に行き来し、朝から真夜中まで型にはまらない聖域なき活動を行っています。

 

セク山

 

セク山

 

神奈川県川崎市出身のDJ。

Jazz、Hip Hop、R&B、J‐Pops……ジャンルや時代、国境をこえた楽曲をMIXした洗練されたサウンドで話題を集めています。

● twitter https://twitter.com/sexyamaguchi
● instagram https://www.instagram.com/sexyamaguchi

 

藤原大輔from MU-STARS

 

藤原大輔from MU-STARS

 

DJ/プロデューサーユニット “MU-STARS” の曲作り担当。

カクバリズム所属。

http://mu-stars.com/

 

追加出演者

 

2018年9月26日、新たに5名のアーティストの出演が発表されました☆

新たに出演が決定したアーティストは、日本を代表するトラックメイカーであるTOWA TEI、ラップブームの火付け役であるラッパー LEGENDオブ伝説a.k.a.サイプレス上野、eill、AAAMYYY、machìnaの5名です。

 

TOWA TEI / テイ・トウワ

 

TOWA TEI / テイ・トウワ

 

1990年にDeee-Liteのメンバーとして、アルバム『World Clique』で全米デビュー。

現在、9枚のソロアルバム、3枚のSweet Robots Against the Machine 名義、METAFIVEのファースト・アルバム等があります。

その他に、2013年9月から現在に到るまで、東京・青山にあるINTERSECT BY LEXUS -TOKYOの店内音楽監修。

2017年、オリジナルアルバム『EMO』をリリース。

NHKドキュメンタリー番組「草間彌生 わが永遠の魂」の音楽を担当。

2018年、YMO結成40周年アルバム「ノイエ・タンツ」企画監修デザインなども手掛けています。

 

LEGENDオブ伝説 a.k.a. サイプレス上野

 

LEGENDオブ伝説 a.k.a. サイプレス上野

 

サイプレス上野によるa.k.aの名義を飛び越えた、「お前、上野だろ!」なスーパーストロングマシーンばりのバレバレ覆面DJプロジェクト。

2009年からは国内最高峰JAPANESE DJ集団、申し訳ナイタズにLEGENDオブ伝説 a.k.a.サイプレス上野申し訳Jr.として加入。

2010年には日本語ラップ史に多大な影響を及ぼしたFILE RECORDSの音源を使ったCD『LEGEND オブ FILE MIX』のリリース、2011年には映画『モテキ』を記念してリリースされた『モテキ的音楽のススメ MTK PARTY MIX盤』にも(有)申し訳ナイタズの一員として参加しリリース。

2016年には、J-POPからロック、アイドル、ヒップホップをサ上の審美眼で選び抜いた特選MIX CD『LEGEND オブ 特選 MIX』をリリース。

更に同年、P-VINE設立40周年記念の日本語ラップMIX CD『LEGENDオブP-VINE日本語ラップMIX』をリリース。

 

eill

 

eill

 

東京出身のシンガーソングライター。

韓国ヒップホップシーンで活躍するアーティストRHEEHAB、OCEANとのコラボ曲「721(RHEEHAB+COCEAN)」と楽曲制作を行うなど積極的に活動しており、5月に公開された、Seihoが楽曲制作をした、中村アン出演のPEACH JOHNのCMソングでの歌唱や、SKY-HIのニューアルバム「FREE TOKYO」での「So What?? Remix feat.eill&KEN THE390」での楽曲参加もしています。

2018年6月のデビュー曲「MAKUAKE」では、Apple Music今週のニューアーティストに選出され、セカンドシングル「HUSH」では高橋海(LUCKY TAPES)プロデュースによる作品をリリース、9月にはHMVより「HUSH」の7インチアナログ盤リリースも予定しています。

 

AAAMYYY

 

AAAMYYY

 

長野県出身のSSW/トラックメイカー。

CAを目指しカナダに留学、帰国後22歳から音楽制作を始めた彼女。

2017年からソロとしてAAAMYYY(エイ ミー)名義で活動を開始しました。

ロックバンド"Tempalay"のサポートをはじめ、"KANDYTOWN"のメンバー"呂布"のゲストボーカル、ラジオ MC、モデル、DAOKOのアルバム『THANK YOU BLUE』へ楽曲提供など幅広く活動し注目を集める中、2017年に突如自主リリースされ即完売した4曲入りカセットテープ「WEEKEND EP」に、2018年2月リリースの4曲入りテープ第2弾「MABOROSI EP」を加えた計8曲の「MABOROSI WEEKEND」を全国配信リリースしました。

 

machìna / マキーナ

 

machìna / マキーナ

 

マキーナは韓国出身で東京を拠点に活動しているエレクトロニック・アーティスト。

モジュラー・シンセサイザーや、アナログ・シンセサイザーを駆使し音楽を構築。

ジャズで培われたボーカルをのせるスタイルでライブを行います。

太く光り輝くサウンドの質感は、聴く者の体に呼応しダンスさせ、リリックを通して心と魂に響くと話題。

オーディエンスを巻き込み、一緒にエネルギーのハーモニーを作り出すライブは世界中のコアな音楽ファンから高い評価を受けています。

2018年に米テキサスで開催された世界的な音楽ショーケース"SXSW"に出演。

日本と海外をクロスオーバーに活動する今もっとも注目のアーティストです。

 

注意事項

 

・20歳未満の方のご入場は一切お断りさせていただきます。チケットの購入時にはご注意ください。

・イベント当日、エントランスにてIDチェックを致しますので、パスポート/運転免許証/外国人登録証 の他、写真付きの身分証明書をご持参ください。確認できない場合は入場をお断りいたします。

・館内は全館禁煙となっておりますので、喫煙は所定の場所でお願いいたします。

・出演アーティストの変更等による払い戻しは行いません。

・会場への再入場はできません。

・食べ物、アルコール類、飲食物の持込はお断りします。

・近隣の住民の迷惑になる行為は絶対におやめください。

・警備スタッフの指示に従わない場合は直ちに退場して頂きます。その際、料金の払い戻しはありません。

・お客様がイベントに参加されている様子が取材・撮影の対象となる場合がございます。その写真・映像は広告宣伝、報道、プロモーション等に使用することがございます。

・ピューロランドの駐車場は、当日、ご利用頂けません。お車でお越しの場合は、近隣駐車場へお停めください。なお本イベントの割引精算はございません。

・エリアによっては、入場制限をかける事がありますので、予めご了承ください。

 

ドレスコードはハロウィーンに合わせ「オレンジ or パンプキン」

テーマパークと音楽フェスが融合した今までにないファンタジックな空間と演出で、特別なハロウィーンの夜を過ごしてくださいね☆

サンリオピューロランドの「SPOOKY PUMPKIN 2018 ~PURO ALL NIGHT HALLOWEEN PARTY~」は、2018年10月27日(土)の一夜限りで開催です☆

Copyright© Dtimes , 2019 All Rights Reserved.