映画『ヘルドッグス』公開御礼舞台挨拶 レポート

映画

岡田准一さん、坂口健太郎さん登壇!映画『ヘルドッグス』公開御礼舞台挨拶 レポート

投稿日:

俳優・岡田准一さんと名匠・原田眞人監督の3度目のタッグで贈る、究極のノンストップ・クライム・エンタテイメント『ヘルドッグス』

2022年9月16日(金)より公開した本作の公開御礼として、映画『ヘルドッグス』公開御礼舞台挨拶が開催されました。

岡田准一さんと坂口健太郎さん、原田眞人監督が登壇した公開御礼舞台挨拶イベントの様子を紹介していきます☆

 

映画『ヘルドッグス』公開御礼舞台挨拶 レポート

 

映画『ヘルドッグス』公開御礼舞台挨拶 レポート

 

主演・岡田准一さん、監督・脚本・原田眞人さんが『関ヶ原』『燃えよ剣』に続き3作品目のタッグを組み、監督と俳優という関係を超えた信頼感で作品に魂を注入し作り上げた、究極のノンストップ・クライム・エンターテイメント『ヘルドッグス』

超豪華キャストが集結した本作がついに、2022年9月16日(金)より全国公開されました。

見たことのないジャンル、見たことのないダークヒーロー、バイオレンスの裏に隠されたピュアな心、そしてシリアスな緊張感のなかに、コミカルさが絶妙に絡み合う世界観。

単なる潜入捜査映画ではない、ヤクザ映画でもない、両方の面白さを併せ持つような見たことのない新ジャンルの本作にハマる人が続出中!

そんな映画『ヘルドッグス』の公開御礼として岡田准一さん、坂口健太郎さん、原田眞人監督登壇の公開御礼舞台挨拶イベントが実施されました。

 

岡田准一さん

 

イベントには、主演の岡田准一さん、

 

坂口健太郎さん

 

狂犬コンビの「室岡」を演じた坂口健太郎さん、

 

原田眞人監督

 

原田眞人監督が登壇。

 

登壇後、映画『ヘルドッグス』の反響について、中毒性のあるダークな世界観が好評であるとのことに、

 

岡田准一さん2

 

岡田准一さんは

「見終わった後に、語り合いたくなる作品ですね。

見終わったその日の夜にまた見たくなる映画だって聞いています。」

と語ってくださいました。

 

また、イベント開始前に『ヘルドッグス』を鑑賞したファンからの質問も行われました。

ファンからの質問で「脚本を読んだ時にどう感じたか」という質問に、

 

坂口健太郎さん2

 

坂口健太郎さんは

「室岡という役について愛しいキャラクターだなと感じました。

すごくピュアだけどどこか欠けた人たちが作品に集まっていて、そんなキャラクターたちが集まった時に補い合っているような感覚になりました。」

と役への思い入れと、終盤に連れてのキャラクターたちの掛け合いについての想いを明かしてくださいました。

 

坂口健太郎さん3

 

また「相性98%のコンビという事ですが、残りの2%は何だと思いますか」との問いに、

坂口健太郎は

「残りの2%を探す旅だったような気もします。

実際は岡田さんとの相性診断は低いんですけれど・・・」

と会場の笑いを誘いました。

 

最後に、キャスト陣から本作の楽しみ方についてコメントがあり、

映画『ヘルドッグス』公開の感謝を込め、ファンとの撮影が行われイベントは幕を閉じました☆

 

『ヘルドッグス』作品概要

 

 

タイトル:『ヘルドッグス』

出演:岡田准一、坂口健太郎、松岡茉優、MIYAVI、北村一輝、大竹しのぶ、金田哲、木竜麻生、中島亜梨沙、杏子、大場泰正、吉原光夫、尾上右近、田中美央、村上淳、酒向芳

監督・脚本:原田眞人

原作:深町秋生「ヘルドッグス 地獄の犬たち」(角川文庫/KADOKAWA刊)

配給:東映/ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

映倫区分:PG12

 

相性98%の最強”狂犬”コンビがくり出す、究極のノンストップ・クライム・エンタテイメント。

映画『ヘルドッグス』は、2022年9月16日(金)から全国の劇場にて公開中です☆

ヘルドッグス公開記念舞台挨拶
岡田准一、坂口健太郎らが作品の魅力を語る!映画『ヘルドッグス』公開記念舞台挨拶 レポート

続きを見る

映画『ヘルドッグス』ジャパンプレミア レポート 岡田准一さん
岡田准一さんら豪華キャストがレッドカーペットに登場!映画『ヘルドッグス』ジャパンプレミアレポート

続きを見る

©2022 「ヘルドッグス」製作委員会

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.