ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント

エンタメ ディズニータイアップ 映画

巨大なもふもふしっぽが登場!ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント

投稿日:2022年3月2日 更新日:

イマジネーションあふれるユニークな“もしも”の世界を描き、数々の感動的な物語を贈り届けてきたディズニー&ピクサー。

“ときどきレッサーパンダになってしまう女の子”を描く『私ときどきレッサーパンダ』(原題:Turning RED)が2022年3月11日(金)ディズニープラスで配信がスタートします。

配信スタートに先駆け、2022年3月2日にイベントが開催されました☆

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント

 

開催日:2022年3月2日(水)

2022年3月11日の配信スタートに先駆け、配信直前イベントを開催!

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント 佐竹さん

 

イベントには、主人公・メイ役の佐竹桃華さん、

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント 木村さん

 

メイの母親・ミン役の木村佳乃さん、

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント もう中学生さん

 

そして、スペシャルMCとして“もう中”の愛称で人気のお笑い芸人・もう中学生さんが登場。

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント 佐竹さん2

 

ステージに設けられた巨大なもふもふのレッサーパンダのしっぽに、佐竹さんは「しっぽ可愛すぎませんか!触ってもいいんですか!」と大興奮!

しっぽを触った佐竹さんは「すっごいふわふわ!これずっと念願だったんです!映像を観てて、ふわふわで可愛くて触りたいと思ってたんです!」と喜び。

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント 木村さん2

 

木村さんは「これは・・・かなり頑丈なもふもふのしっぽですね・・・!」ととっても気に入った様子。

 

 

本作への声優での出演が決まった時の気持ちを聞かれると、佐竹さんは

「受かったと聞いたときは本当に嬉しくて、興奮のあまり鼻血を出してしまうくらい、生まれてきて一番嬉しかった出来事でした。すぐに母親に連絡し、そのあと二人で夜中の 3 時くらいまで興奮の電話をしてました」

と喜びを語り、メイと年齢の近い娘を持つ木村さんは

「私もオーディションだったのですが、何が何でも受かろうと思って必死になりました。受かったことを伝えたら、娘はピクサー大好きなので大喜びでした!」

と、本作にかける情熱と家族エピソードを語りました。

 

本作で女優として大先輩の木村さんと共演した佐竹さんは、

「木村さんは憧れの存在ですね。ちょっと恥ずかしいんですけど、仕事を始める際に目標を当時書いていて、10 年後にはディズニー作品の声優をやりたいというのと、20 年後には木村佳乃さんみたいな女優さんになりたいと書いてたので、本当に光栄なことだなと思います」

と強い憧れを語り、それに対して木村さんは

「この仕事を続けてこれてよかったなと思うほど、ジーンときちゃいました」

とコメントし、まるで本物の親子のように仲睦まじい掛け合い。

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント 佐竹さん3

 

ときどきレッサーパンダになってしまう主人公・メイについて、佐竹桃華さんはレッサーパンダに変身したメイと同じポーズをしながらアフレコに望んだそうで、そのストイックな姿勢は木村さんの元にも噂として届いたそう。

本作の一番好きなシーンについて聞かれると、佐竹さんは

「メイちゃんが、妄想で好きな男の子の絵を描いてるのですが、それがお母さんにバレてしまった時のメイちゃんの感情が激しく変動するシーンがお気に入りです!一番メイちゃんの魅力が詰まってるシーンだと思います」

と笑顔で語ると、木村さんは

「確かに若い頃、好きな男の子を妄想で絵描きましたよね?みなさんしませんでした?」

とコメント。

メイを愛するがあまり過保護になってしまうところがある母親・ミンについて、木村佳乃さんは、主人公・メイが通う中学校にいる“とあるキャラクター”の声を担当しているもう中学生さんとのかけあいのシーンが大のお気に入りだそう!

 

 

本作には、レッサーパンダになったメイや周囲の姿を通して、“自分らしさはひとつじゃない”というメッセージも込められています。

それぞれの“自分を解放している瞬間“について、

佐竹さんは

「お風呂ですね。自分の中のスイッチが切れる瞬間なので、解放しているのかなって思います。あとは、食べることが大好きなので、食べてるときは一番本当の自分の姿な気がします!揚げ物とかラーメンとか、カロリーが高くて太るような食べ物が好きなんです」

と語ると、木村さんは

「やっぱり、好きな人と笑っているときですかね。生きていると大変なこともたくさんありますけど、少しでも長い間笑っていたいなと思うんです」

と笑顔を見せると、一方でもう中学生さんは

「サラダバーとか朝食バイキングの時とかに、お皿の上の配置の順番とかに自分らしさを感じますね」

と自分らしさを振り返った。

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント 佐竹さん4

 

最後に、作品について

「この映画は、笑って、泣けて、テンポも良くて、とっても面白い作品なんですけど、同時に“自分らしさ”にも気付かせてくれるし、明日からまた頑張ろうって前向きにもなれる作品なので、これを観て、自分を解放してくれたら嬉しいです。音楽や映像、そしてエンドロールにも注目してみてくださると嬉しいです!」と佐竹さん。

木村さんは

「メイちゃんと母親のミン、そしておばあちゃんの3世代がでてきます。殿方の皆様にとっては、思春期の女の子、過保護な母親、厳しいおばあちゃんの気持ちを知っていただけるきっかけになるかと思います」とお話してくださいました。

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』配信直前イベント もう中学生さん2

 

イベントが終盤に差し掛かると

「佐竹さんと木村さんに会えたことで気持ちが高まってきちゃいました、興奮しすぎて、僕もレッサーパンダになっちゃいました!」

ともう中学生さんが、得意の段ボールで作ったかわいいレッサーパンダのお面を披露しました。

 

ディズニー&ピクサー映画『私ときどきレッサーパンダ』公開情報

 

 

公開日:2022年3月11日(金)よりディズニープラスにて見放題で独占配信開始

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

 

『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』のディズニー&ピクサー最新作。

いつも“マジメで頑張り屋”のメイは、ある出来事をきっかけに本当の自分を見失い、感情をコントロールできなくなってしまう。

そして翌朝めざめると、レッサーパンダになってしまった!

突然の変身に隠された、メイも知らない驚きの<秘密>とは…?

“自分らしさは、ひとつじゃない”――どんな自分も好きになれる、“じぶん解放”エンターテイメント!

 

©2021 Disney/Pixar. All Rights Reserved.


ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィック、スターの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」
最新ドラマ・映画からオリジナル作品、日本のコンテンツまで16,000を超える作品がラインアップ☆

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.