ディズニープラス_アカデミー賞長編アニメーション部門受賞作品

Disney(ディズニー) 映画

70タイトル以上の名作が見放題!Disney+(ディズニープラス)アカデミー賞受賞作品特集

投稿日:2022年2月11日 更新日:

ディズニーの公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)で、『ファインディング・ニモ』、『ソウルフル・ワールド』、『シェイプ・オブ・ウォーター』、『ノマドランド』など、70タイトル以上のアカデミー賞受賞作品をまとめた「アカデミー賞受賞作品特集」の配信がスタート。

第94回アカデミー賞に、『ウエスト・サイド・ストーリー』『ミラベルと魔法だらけの家』など、ウォルト・ディズニー・カンパニーから10作品が計14部門で23ノミネートされたことを記念した豪華な企画です。

 

Disney+(ディズニープラス)アカデミー賞受賞作品特集

 

ディズニープラス_アカデミー賞受賞作品_スター

 

特集開始日:2022年2月9日(水)よりディズニープラスにて見放題で視聴可能

 

第94回アカデミー賞®ノミネート作品が発表され、ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニーから、『ウエスト・サイド・ストーリー』を始め、10作品が計14部門で23ノミネートされました。

第94回アカデミー賞(R)ウォルト・ディズニー・カンパニー10作品が14部門で23ノミネート
8作品がディズニープラスで配信中!第94回アカデミー賞ウォルト・ディズニー・カンパニー10作品が14部門23ノミネート

続きを見る

これを記念して、ディズニープラスで、2022年2月9日(水)より70タイトル以上が見放題で視聴できる豪華なアカデミー賞受賞作品特集が行われることが決定!

 

ディズニー10作品がオスカー14部門で23ノミネート

 

第94回アカデミー賞®のノミネート作品が先日発表となりました。

ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニーからは、スティーブン・スピルバーグが贈る『ウエスト・サイド・ストーリー』が作品賞・監督賞を含む7部門、また長編アニメーション賞には5作品中『ミラベルと魔法だらけの家』、『あの夏のルカ』、『ラーヤと龍の王国』の3作品、その他にも『ナイトメア・アリー』や『タミー・フェイの瞳』、『クルエラ』などを含む、合計10作品が14部門で23ノミネートという快挙!

これを記念して、ディズニープラスでは、2022年2月9日(水)より70タイトル以上が見放題で視聴できる豪華なアカデミー賞受賞作品特集が行われます。

 

ディズニー&ピクサー長編アニメーション

 

ディズニープラス_アカデミー賞長編アニメーション部門受賞作品

 

2001年に長編アニメーション賞が設立されてからのオスカー20年の歴史の中で、ディズニーとピクサーは14作品という圧倒的受賞数を誇ります。

2003年に第76回アカデミー賞で受賞した『ファインディング・ニモ』をはじめ、『ミスター・インクレディブル』、『トイ・ストーリー3』、『アナと雪の女王』、『リメンバー・ミー』から昨年受賞した『ソウルフル・ワールド』など、多くのタイトルがディズニープラスで見放題で視聴可能です。

 

マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル・ジオグラフィック、スターの名作

 

アニメーション映画に限らず、ディズニープラスではディズニーとピクサーに加え、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル・ジオグラフィック、スターの全6ブランドから70を超えるアカデミー賞作品を楽しむことができます。

2021年10月に新ブランドとしてスターが加わり、20世紀スタジオやサーチライト・ピクチャーズ制作による膨大な数のゼネラルエンターテイメント作品がライブラリーに追加されました。

これによって昨年最優秀作品賞を受賞した『ノマドランド』をはじめ、『シェイプ・オブ・ウォーター』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』、『タイタニック』など世界で絶賛された作品賞受賞タイトルもたっぷり楽しめることに!

また、最優秀監督賞を受賞した『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』や、主演男優・女優賞を受賞した『ボヘミアン・ラプソディ』、『スリー・ビルボード』など、映画史にその名を刻んだ名作が勢揃いしています。

 

アジアのローカルコンテンツ

 

さらにディズニープラスでは、アジア太平洋地域で受賞歴があるクリエイターの作品を中心に、ローカルコンテンツが続々登場。

第94回アカデミー賞®作品賞ほか4部門にノミネートされるという快挙を果たした話題作『ドライブ・マイ・カー』で、脚本賞にノミネートされ今最も世界で注目を集める大江崇允氏が手掛ける、スターオリジナルシリーズ『ガンニバル』が、年内配信に向けて現在制作中です。

第94回アカデミー賞授賞式はアメリカ時間2022年3月27日に開催。

今年の受賞作品を予想しながら、歴代の受賞作品を振り返ってみるのも楽しそうですね。

 

『ファインディング・ニモ』、『ソウルフル・ワールド』、『シェイプ・オブ・ウォーター』、『ノマドランド』など、アカデミー賞受賞作品70タイトル以上が見放題で視聴できる!

ディズニーの公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)の「アカデミー賞受賞作品特集」の紹介でした☆


ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィック、スターの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」
最新ドラマ・映画からオリジナル作品、日本のコンテンツまで16,000を超える作品がラインアップ☆

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.