“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』箱根海賊船

イベント情報

スマホひとつで箱根を満喫!『デジタル箱根のりものパス Lite』モデルコース・活用ガイド

投稿日:

四季折々の自然を感じながら、温泉や美術館などでゆったりとした時間を過ごすことができる人気の観光地・箱根。

海賊船、ロープウェイ、ケーブルカーなどユニークな乗り物が楽しめるのも魅力のひとつ。

今回は、スマホで購入すると箱根の乗り物をお得に利用できるデジタルチケット『デジタル箱根のりものパス Lite』の活用方法を徹底ガイド!

箱根に到着したらクルマを駐車場に停めたのち、海賊船、ロープウェイ、ケーブルカーなどの乗り物を使って効率よく箱根の名所・観光スポットを回れるモデルコースとあわせて紹介していきます☆

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパス Lite』

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』

 

料金:おとな 3,800円 こども 980円

販売場所:箱根ナビ(https://www.hakonenavi.jp/transportation/ticket/)

 

『デジタル箱根のりものパス Lite』は、コンパクトに箱根を周れる新たなチケット。

車を停めたら箱根山内を結ぶ5つの乗り物を楽しめるお得なチケットです。

スマホで『デジタル箱根のりものパス Lite』を購入したら、チケット画面を現地の駅員や施設の係員に見せるだけ。

紙のチケットを紛失する心配もありません。

このチケットひとつで、箱根をぐるっと周遊できる充実の内容になっています☆

 

『デジタル箱根のりものパス Lite』概要

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』コース

 

  • 「箱根ロープウェイ」乗車券(桃源台駅→早雲山駅) ※早雲山駅方面のみ(途中下車可)
  • 「箱根登山ケーブルカー」乗車券 早雲山駅→強羅駅 ※強羅駅方面のみ(途中下車可)
  • 「箱根登山電車」乗車券(強羅駅~宮ノ下駅) ※乗り降り自由
  • 「箱根登山バス」乗車券(宮ノ下駅→箱根町港・箱根町線【H路線】) ※箱根町港方面のみ(途中下車可)
  • 「箱根海賊船」乗船券(箱根町港・元箱根港→桃源台港) ※桃源台港方面のみ(途中下船可)
  • 箱根強羅公園(入場無料)

『デジタル箱根のりものパス Lite』で利用できる乗り物は5つ。

上記5つの乗り物は、どこからでも乗車OK。

途中下車も可能で、各乗り物は指定方向のみ利用することができます。

 

『デジタル箱根のりものパス Lite』を使ったモデルコース

 

スマホで『箱根のりものパス Lite』 を購入

 

 

 

スマートフォンで、小田急箱根グループが運営する情報サイト「箱根ナビ(https://www.hakonenavi.jp/transportation/ticket/)」にアクセス。

デジタルチケット『箱根のりものパス Lite』 を購入します。

 

スマホで『箱根のりものパス Lite』 を購入

 

スマホでアクセスできる場所なら、どこからでも購入OK!

現地でのチケット購入や現金払いの手間が省けます。

 

自家用車で箱根町港へ

 

箱根エリアは一般的なコインパーキングは少ないので、駅や港に車を停めて箱根観光を楽しむのがおすすめ。

箱根町港に約200台の無料駐車場があり、『箱根のりものパス Lite』を利用の際はここを起点にすると便利です。

 

箱根町港で箱根海賊船に乗船・桃源台港へ

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』箱根海賊船

 

出発点の箱根町港から箱根海賊船に乗り込み、元箱根港を経由して桃源台を目指します。

箱根海賊船は、桃源台港から箱根町港・元箱根港を約25〜40分で結ぶ観光遊覧船。

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』箱根海賊船2

 

船上デッキから一望できる芦ノ湖周辺の景色は絶景!

船内は3Dアートや海賊のオブジェなど、お子様から大人まで楽しめる空間になっています。

チケットとは別に600円を支払えば入れる特別船室で、ゆっくりと船旅を楽しむのもおすすめです。

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』箱根海賊船4

 

桃源台で遊歩道を散策

 

桃源台の周辺には、白百合台園地や広場、野鳥の森など自然と触れ合える緑地が広がります。

芦ノ湖沿いに伸びる遊歩道は、紅葉を楽しめるおすすめのウォーキングコース。

毎年10月下旬から11月中旬が紅葉の見ごろです。

 

箱根ロープウェイで早雲山へ

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』箱根ロープウェイ

 

箱根ロープウェイでは360度の大パノラマで雄大な景色を眺めることができます。

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』箱根ロープウェイ 2

 

大涌谷駅と早雲山駅の間には、地上から約130mの谷を越える箇所もあり、 眼下には迫力ある景色が広がります。

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』箱根ロープウェイ 大涌谷

 

途中、ぜひ立ち寄りたいのが大涌谷。

噴気が立ち昇る大涌谷の火口は迫力満点!

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』箱根ロープウェイ 黒たまご

 

名物の黒たまごは食べるだけでなくSNSでも人気です。

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』箱根ロープウェイ 立ち寄りポイント

 

早雲山から強羅までは箱根登山ケーブルカーで移動

 

“デジタルチケット”で箱根を周遊!『デジタル箱根のりものパスLite』箱根登山ケーブルカー

 

早雲山から強羅までは箱根登山ケーブルカーで移動。

斜面を運行するケーブルカーは、車輌自体が斜めにつくられているユニークな乗り物です。

 

箱根強羅公園

 

公園下駅から徒歩1分、強羅駅から徒歩5分の「箱根強羅公園」は100年の歴史を持つ日本初のフランス式整型庭園。

 

箱根強羅公園2

 

美しい花や噴水池、ローズガーデン、茶室など、散策を楽しみながらゆったりと過ごすことができます。

 

箱根登山電車の強羅駅~宮ノ下駅間は乗り降り自由

 

箱根登山電車の強羅駅から宮ノ下駅間は乗り降りが自由にできる区間。

気になる景色があったら戻って探索することもできます。

 

宮ノ下駅から箱根登山バスで箱根町港へ

 

箱根神社の平和の鳥居

 

箱根神社の平和の鳥居はSNSでも人気のスポット。

まるで湖に浮いたようにたたずむ鳥居を背に記念撮影を楽しめます。

 

自家用車で日帰り温泉施設「箱根湯寮」に立ち寄り、帰宅

 

温泉施設「箱根湯寮」

 

料金:大人(中学生以上)1,500円/こども(小学生)1,000円

※『デジタル箱根のりものパス Lite』の特典には含まれません

 

「古民家風の里山温泉」をイメージした箱根湯寮。

箱根湯本の里山風趣とともに、格別の時間を過ごすことのできる大規模な日帰り温泉です。

 

 

大浴場から、露天風呂、壷風呂、首都圏では最大級となる十九室の貸切個室露天風呂まで、多彩な湯屋がたっぷりの湯をたたえています。

美味しい魚料理、囲炉裏料理などの本格的なお食事が楽しめるのも魅力です。

 

スマホひとつで箱根をぐるっと一周満喫できるお得なデジタルチケット。

『デジタル箱根のりものパス Lite』の紹介でした☆

取材協力:小田急箱根グループ

Copyright© Dtimes , 2022 All Rights Reserved.