タカラトミー「カラダ知育 スピン&ジムマット」

ディズニーグッズ

赤ちゃんの運動不足が解消できるプレイマット!タカラトミー ディズニー「カラダ知育 スピン&ジムマット」

投稿日:

タカラトミーの赤ちゃんも楽しく体を動かすことができる知育トイ「カラダ知育」シリーズから、全身運動ができるプレイマット「カラダ知育 スピン&ジムマット」が登場!

“赤ちゃんの運動不足”が気になる方におすすめの知育玩具で、ディズニーキャラクターのかわいいデザインもポイントです☆

 

タカラトミー ディズニー「カラダ知育 スピン&ジムマット」

 

タカラトミー「カラダ知育 スピン&ジムマット」

 

価格8,850円

発売日:2021年8月5日

対象年齢 : 0か月以上

販売店舗:全国の玩具専門店、百貨店・量販店のベビー用品売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp)等

タカラトミーの赤ちゃんも楽しく体を動かすことができる知育トイ「カラダ知育」シリーズから、全身運動ができるプレイマット「カラダ知育 スピン&ジムマット」が登場!

 

赤ちゃんの運動不足問題

 

昨今、「おうち時間」が長くなり、ステイホーム期間をきっかけに大人の間でも“体幹トレーニング”や自宅で筋トレをする“宅トレ”が流行中。

赤ちゃんも公園や児童館などへの外出機会が減少したり、育児の過程の中で動画視聴時間が長くなりがちなどの理由から、 “赤ちゃんの運動不足”が気になる方が増えてきているといわれています。

東京大学名誉教授の汐見稔幸先生は、

人間は、筋肉を動かすことで、筋肉と繋がっている脳神経が活性化します。

大人でもゆっくり走っているときに頭が一番働くといいます。

赤ちゃんも体を活発に動かすことで五感も含めた多様な神経が活性化し、脳の神経回路が整理されていきます。

すると余計に意欲が出てまた、あれこれに挑むといういい循環がでてきます。

体を多様に動かすことが最初の知育になるゆえんです。

とコメント。

「カラダ知育 スピン&ジムマット」は変化していくさまざまな環境下でも、楽しみながら赤ちゃんの運動促進と心身の発達を応援してくれます☆

赤ちゃんからはじめる体幹トレーニング

 

スピンジムマット_モデルカット

 

うつぶせの状態で回転台へ乗り、手や体を使って回転台を動かすと、全身運動+体幹部分の達、バランス感覚の発達につながります。

回転台は取り外し可能!

 

スピンジム5WAY

 

マットには赤ちゃんの大好きは“パリパリ”と音のなる仕掛けや鏡などがついており、回転台がなくてもプレイマットとしても使用できるため、生まれてすぐから使える商品です。

おねんね遊び、うつぶせ遊び、エアプレーン遊び、リーチング遊び、おすわり遊びの5WAYでカラダ遊びが楽しめます☆

※回転台は椅子ではありません
※うつぶせの赤ちゃんから目を離さないようにしてください。
※疲れてきたら仰向けにさせてください。

 

スピンジムマット

 

かわいい「ミッキー&フレンズ」のキャラクターがデザインされたプレイマット。

ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、プルートが仕掛けと一緒に描かれています。

 

赤ちゃんの運動不足が解消できる5WAYのプレイマット。

タカラトミー「カラダ知育 スピン&ジムマット」は2021年8月5日に発売、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」(takaratomymall.jp)で予約受付中です。

©Disney

Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.