映画『ボス・ベイビ ー ファミリー・ミッション』

映画

赤ちゃんの女スパイも参戦する待望の続編!映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』

更新日:

全世界で600億円超の興行収入をあげ、2018年に日本でも公開され興行収入34億円超の大ヒット、アカデミー賞にもノミネートされたドリームワークス・アニメーション史上、日本歴代No.1映画『ボス・ベイビー』

待望の続編となる『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』が、2021年12月17日(金)より全国ロードショーとなることが決定しました☆

 

映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』

 

映画『ボス・ベイビ ー ファミリー・ミッション』

 

公開日:2021年 12月17日(金)全国ロードショー

声の出演:
ボス・ベイビー:アレック・ボールドウィン
吹替:
ボス・ベイビー:ムロツヨシ
ボス・レディ(ティムの次女ティナ):多部未華子
タビサ(ティムの長女):芳根京子
ティム(ボス・ベイビーの兄):宮野真守、
ジャニス(ボス・ベイビー&ティムの母):乙葉
テッドシニア(ボス・ベイビー&ティムの父):石田明(NON STYLE)

製作:ジェフ・ハーマン

監督:トム・マクグラス(『ボス・ベイビー』)

配給:東宝東和、ギャガ

2018年に日本でも公開され、大ヒットを記録した映画『ボス・ベイビー』

この『ボス・ベイビー』待望の続編となる『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』が2021年冬12月17日(金)に全国ロードショーされます。

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』あらすじ

 

前作では、7歳の「ティム」の家族のもとに弟として迎え入れられ、活躍した<ボス・ベイビー>こと「テッド」

見た目は可愛い赤ん坊なのに、中身はオッサンというギャップにやられる人が続出し、世界中で話題になりました。

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』では、大人になった「ティム」は結婚し、幼い二人の娘を持つ専業主夫に。

「テッド」はボス・ベイビーからスーパービジネスマンのエリート社長になり、見た目までもおっさんに!?

疎遠になっていた2人は、ある日再び引き合わされることになります。

それはなんと、「ティム」の次女「ティナ」の仕業でした。

「ティナ」は“見た目は赤ちゃん、中身は女スパイ”の新たな<ボス・ベイビー>だったのです。

彼女の目的は、大人になった「テッド」をスーパーミルクで<ボス・ベイビー>に戻し、悪の天才博士率いる極悪ベイビー軍団から世界を救うこと。

あの“見た目は赤ちゃん、中身はオッサン”の「ボス・ベイビー」が戻ってきて、「ティナ」と最強のボス・ベイビーコンビを結成!

「テッド」と共に少年に戻った「ティム」も加わり、史上最大のピンチに立ち向かいます。

はたして、ミッションは成功するのでしょうか――!?

 

映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』特別映像

 

 

今回、ムロツヨシさん演じるボス・ベイビーと多部未華子さん演じるボス・レディが登場し、最新作の魅力をプレゼンする特別映像が到着!

この映像では、ムロツヨシさんが声を務めるボス・ベイビーが事前に用意したグラフやカンペを確認しながら最新作の魅力を“ボス流”にプレゼンする姿が!

エリートらしく自信に満ち溢れた表情でアクションやファイヤー、ミステリー、そして際どいシーンまで…と見どころを説明するボス・ベイビーですが、「実はこの話、寝返りの練習中に頭に浮かんだんだよな」と明かしており、見た目は赤ちゃん、そして中身はおっさんのギャップが相変わらずキュートな映像。

映像の最後には多部未華子さんが声を務める新キャラクターボス・レディの姿も!

ボス・ベイビーが乗り込むエレベーターにギリギリ乗せてもらえず、軽くあしらわれるも、「もう大人げない!」と先輩のボス・ベイビーにニヤリと仕返し。

一切気後れしない堂々とした佇まいのボス・レディが、最新作でどのように活躍するのか?

2人の凸凹ボスのコンビネーションにも期待膨らむ映像となっています☆

 

プニプニほっぺの場面写真

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』の場面写真を一挙に紹介します。

前作『ボス・ベイビー』の30年後の世界を舞台にする『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』

場面写真で確認できるのは大人に成長し正真正銘のエリート社長になったボス・ベイビーと、2人の娘を持つ専業主夫となった兄ティムの姿です。

そして、2人の前でティムの次女ティナがベイビー株式会社から来た「ボス・レディ」としての正体を明かす決定的瞬間!

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』サブサブ1

 

ボス・レディは、大人になっても喧嘩が絶えない兄弟におしゃぶりをくわえさせると、赤ちゃんたちを洗脳して世界征服をしようとしている悪の天才博士から世界を救うミッションを言い渡します。

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』ティナ

 

キリッとしたボス・レディ、かっこかわいいですね。

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』サブサブ_トリ

 

ティム夫妻のもとに次女として生まれたティナの正体は、スーツ姿も凛々しいボス・レディだったのです。

さて、そんなボス・レディに言い渡されたミッションを実行するためにはボス・ベイビーとティムがスーパーミルクで「赤ちゃん返り」して潜入捜査に向かう必要が。

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』サブサブ

 

「赤ちゃん返り」したプニほっぺのボス・ベイビー&ティムの姿も要チェックです。

その他にも期待が高まる興味深いシーンのカットが続々公開!

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』★メイン

 

大人顔負けの表情で札束を振りかざして、敵を買収しようとするボス・ベイビー。

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』サブ1

 

ボス・レディを交えて3人で秘密の作戦会議をしているかわいい様子。

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』サブ2

 

ボスコンビがプニプニほっぺをくっつけ合って火花を散らすシーンは釘付けになってしまうようなキュートさです。

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』サブサブ3

 

キュートさだけが魅力じゃない『ボス・ベイビー』らしいチャーミングさの溢れるカットは一目見るだけで映画の公開が待ちきれなくなってしまいます。

可愛い赤ちゃんの見た目に中身はオッサンという強烈なギャップに再びノックダウンされそうな予感たっぷりの場面写真です。

 

続投吹替えキャスト発表

 

★メイン_続投キャスト&キャラクターカット

 

前作からの続投吹替えキャストとして、芳根京子さん、宮野真守さん、乙葉さん、NON STYLEの石田明さんが参加することが発表されました。

前作『ボス・ベイビー』で、かわいくて憎たらしいボス・ベイビーを生き生きと演じていたムロツヨシさん。

 

(情報解禁済み)ムロ&ボス・ベイビー

 

いち早く本作での続投が発表されていたムロさんに続き、続々と続投吹替キャストが発表となりました。

 

ムロツヨシアフレコ時画像3

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』が描くのは前作の25年後ですが、前作でボス・ベイビーの7歳の兄ティムの吹替えを担当した芳根京子さんが、本作では父親となったティムの8歳になる長女タビサ役を務めます。

前作の終盤で大人になったティムを演じた宮野真守さんは、本作でも大人のティムと子ども返りしたティム役を。

さらに、ボス・ベイビー&ティムの母親ジャニス役、父親テッドシニア役をそれぞれ演じた乙葉さんと石田明さんも同じ役で参戦することが決定しました。

再び豪華吹替えキャストが結集し、すでに収録が始まっている現場から、それぞれのキャストのコメントが到着!

 

芳根京子さん(タビサ役)

 

芳根京子アフレコ時画像2

 

ティムの娘タビサ役で再び『ボス・ベイビー』に帰ってこられたことを本当に嬉しく思います!

8歳だけどちょっと大人びた女の子で、歌のシーンもある難しい役ですが、タビサに寄り添い、心を通わせて演じたいと思います。

是非観てください。

 

宮野真守さん(大人&赤ちゃんがえりしたティム役)

 

また『ボス・ベイビー』に出演できる事、とても嬉しいですし、まさか大人になったティムが、このような形で活躍するとは思ってなかったので驚きました。

しかし、僕の持てる力全てを発揮して(笑)、最高に楽しく演じたので、ご覧になってくださる皆様に、大きな愛と幸せを届けられればと思います!

どうぞ、お楽しみに!

 

乙葉さん(ボス・ベイビー&ティムの母/ジャニス役)

 

大好きな『ボス・ベイビー』の映画に、再び参加させて頂けることになり、とても嬉しく思います。

おばあちゃんになっても、ご陽気でパワフルなジャニスに私も元気をもらいました。

ぜひ映画館で、新たなミッションを楽しんでくださいね!

 

NON STYLE 石田明さん(ボス・ベイビー&ティムの父/テッドシニア役)

 

まさかもう一度やらせてもらえるとは思ってもいませんでした。

今4歳の双子の娘がボス・ベイビーブーム真っ最中でほぼ毎日見てるんです。

なので本当に嬉しいです。

僕もこんな明るいおじいさんになりたいなと思いながら演じさせてもらいました。

是非おじいちゃんおばあちゃんたちとも見て欲しいです。

 

ボス・レディ日本語吹替えに多部未華子さんが決定

 

多部未華子さん2

 

今作から登場する新キャラクターのボス・レディ役の日本語吹替えに多部未華子さんが決定!

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』の舞台は、前作の25年後の世界ですが、すっかり大人になったボス・ベイビーとティムの元に、「悪の天才博士が世界征服を企んでいる」という情報をキャッチしたベイビー社から、ティムの次女ティナが「ボス・レディ」として派遣されます。

 

BOSS LADY

 

「新たな任務を伝えに来たわ」と、疎遠だった2人をスーパーミルクで赤ちゃん返りさせ、おなじみの兄弟2人組として潜入捜査に向かわせるボス・レディ。

 

多部未華子さん3

 

このイマドキなボス、ボス・レディを多部未華子さんが演じます。

仕事とプライベートの両立を大切にし、愛らしい赤ちゃんの見た目からは想像できない、活発で型に捕らわれず、バリバリ仕事をこなすこのキャラクター。

今作の鍵を握る重要な役どころです。

すでに収録を終えた多部さんについて、ドリーム・ワークスの制作者側からは、早口でたたみかけるような台詞回しの中に、成熟したボス・レディならではのキャラクターを入れ込む必要のある非常に難しい吹替えにも関わらず、修正すべきポイントがない素晴らしい出来上がりで、期待以上に深みのあるキャラクターにしてもらうことができたと絶賛の声が寄せられています。

 

多部未華子さん(ボス・レディ役)コメント

 

多部未華子さん1

 

とても可愛い作品に参加することができて嬉しいです。

ボス・レディのティナは愛嬌たっぷりで明るく元気なかっこいいボスなので、声を合わせるのがとても難しかったです。

初参加ということもあり緊張しましたが、たくさんの⽅に「楽しかった」と⾔っていただけるように頑張りました。

映画館で観ていただけたら嬉しいです!

 

日本語吹き替え版本予告

 

 

発表された多部未華子さん演じるボス・レディのキリッとした声も確認できる日本語吹き替え版の本予告が解禁されました!

ムロツヨシさん演じるボス・ベイビーとの兼ね合いもとってもユーモラス。

最高に楽しい続編となりそうな予感が詰まった1分44秒の本予告にご注目ください。

 

特報映像

 

 

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』の特報映像です。

ボス・ベイビーとボス・レディの可愛すぎる全貌がしっかり確認できる貴重な映像です。

ドリームワークス・アニメーション史上、日本歴代No.1作品『ボス・ベイビー』待望の続編への期待値を爆上げする要チェック映像をお見逃しなく!

 

日本語吹替版声優には、前作でも「テッド」ことボス・ベイビー役を演じたムロツヨシさんの続投が決定し話題を呼んでいる本作。

2021年12月17日(金)に全国ロードショーが決定した映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』の紹介でした☆

© 2021 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.