新キービジュアル

アトラクション情報 キャラクターグッズ テーマパーク・遊園地情報 テーマパークフード フード

独自の園内通貨や手塚治虫キャラの限定グッズも!西武園ゆうえんち「グランドオープン」

更新日:

埼玉県所沢市の西武園ゆうえんちが、2021 年5月19日にグランドオープン!

新しいのに懐かしい非日常のエンターテインメント体験へ巻き込むことで、多くのゲストの心を強烈に、エモーショナルに揺さぶる“心あたたまる幸福感に包まれる世界”へと生まれ変わります☆

 

西武園ゆうえんち「グランドオープン」

 

園内MAP

 

オープン日:2021年5月19日(水)

営業時間:日により異なります

休業日:不定休

ライドアトラクション:12機種

商店街:30店舗

飲食施設:12店舗

料金:1 日レヂャー切符(入園+アトラクションフリー)
大人(中学生以上)4,400円(税込)
子供(3才~小学生)3,300円(税込) ※3才未満は無料
※その他、お得なパック料金も用意されています

 

おせっかいなほど人情味あふれる商店街で、圧巻のエンターテイメントの渦中に巻き込まれる、新しい「西武園ゆうえんち」

遊園地のゲートをくぐり、一歩足を踏み入れるとそこは活気・元気・熱気がほとばしる1960年代の懐かしいあの頃の世界。

また、独自の園内通貨を導入し、商店街の住人とのインタラクションを楽しむお買い物体験までアトラクション化されます☆

 

生きた昭和の熱気がほとばしる「夕日の丘商店街」

 

新キービジュアル

 

活気・元気・熱気がほとばしる「夕日の丘商店街」には30もの店舗がずらりと立ち並び、360°どこを見渡しても 1960年代のあの頃の世界。

まるでずっとこの場所にあったかのような、細部にまでこだわった世界観設計は、そこに生きる人々の息遣いや体温まで感じられ、没入感を高めます。

この商店街は単に古い町並みの再現ではなく、いたる所で予想のつかないライブ・パフォーマンスが繰り広げられる一大舞台空間。

客席と舞台のような垣根が一切ない中、常にエンターテインメントに巻き込まれ続け、気づけばゲストものめり込んで参加している、新しい没入体験が楽しめます。

たとえば、ついさっきまで爽やかに道案内をしていたお巡りさんが、突如として泥棒との壮絶なパルクール・チェイスを繰り広げ、ゲストの間をかき分けて至近距離でのアクロバットなパフォーマンスを展開、ゲスト自身もそのチェイスに巻き込まれることに。

その他にも、おせっかいで人情味あふれる商店街の住人たちが、まったく予想のつかないハイスキルなライブ・パフォーマンスを繰り広げ、ゲストを巻き込み続けます!

 

西武園ゆうえんち内のお買い物は「西武園通貨」がマストアイテム

 

西武園通貨_百園

 

新しい西武園ゆうえんちでは「百園(ひゃくせいぶえん)」と

 

西武園通貨_拾園

 

「拾園(じゅうせいぶえん)」の園内通貨を導入。

当時の物価そのままにお買い物や様々な体験が楽しめます。

 

西武園通貨

 

紙幣には、手塚治虫氏の人気作品『ジャングル大帝』の「レオ」と「パンジャ」をあしらい、当時の紙幣を感じられるよう色合いや手触りにも徹底的にこだわり抜かれています。

お買い物体験までもアトラクションの一つとして、ゲストが思い切り巻き込まれる体験が用意されるのもポイントです!

西武園通貨で楽しめる“懐かしいあの頃”のお買い物体験には、店員さんとの情緒的なふれあいやワクワク・ドキドキがあふれています。

 

ライスオムレツ

 

懐かしさが心に沁みる「食堂 助六屋」のライスオムレツや、

 

クロケット

 

食べ歩きにぴったりの「肉のおほみ」のクロケット(コロッケ)は風情たっぷり!

 

スパゲッティー・ナポレターナ

 

「喫茶ビクトリヤ」での熱々のスパゲッティー・ナポレターナなど、懐かしく心揺さぶる食体験が盛りだくさん。

 

西武園通貨使用イメージ

 

米屋で買ったお米が目の前で大爆発するポン菓子体験に驚き、遊技場での射的体験で大興奮するなど「西武園通貨」を使ってここでしか味わうことのできない体験が一日を通じて楽しめます☆

 

『ゴジラ』の世界初大型ライド・アトラクション「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」が新登場

 

ゴジラ・ザ・ライド_キービジュアル_ロゴ有

 

「夕日の丘商店街」を見下ろす丘の高台に建つ、商店街の住人にとって憩いの映画館(夕陽館)に、「ゴジラ」をテーマにした世界初の大型ライド・アトラクション「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」が新たに登場!

この「ゴジラ・ザ・ライド」では、ゲストはゴジラやキングギドラたちの激闘の真っ只中に放りこまれ、突如として襲われるスリルの連続に、息つく暇もない超絶大興奮な体験が楽しめます。

西武園ゆうえんち 世界初大型ライド・アトラクション「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」
迫力満点の世界初大型アトラクションが誕生!西武園ゆうえんち「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」

続きを見る

大型ライド・アトラクション「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」については、こちらで詳しく紹介しています。

 

情緒あふれるアトラクションの数々で、心の底から懐かしい体験に巻き込まれる

 

園内MAP

 

活気あふれる商店街を抜けた先には、西武園ゆうえんちのシンボルである「大観覧車」がお目見え。

夕暮れになるとライトアップされ、幻想的な風景も楽しめる「メリーゴーラウンド」、まるで体ひとつで宙を飛びまわっているかのような、浮遊感とスピード感が味わえる「回転空中ブランコ」など、懐かしいあの頃へタイムスリップしたかのような世界が目の前に広がります。

西武園ゆうえんちで長く愛されてきたアトラクションの数々は、音響効果やフレンズクルーのおせっかいなほどのインタラクションにより、体験を一新。

1960年代の懐かしい雰囲気を感じるアトラクションの数々においても、心動かされる、あたたかい幸福感に包まれる世界が楽しめます。

 

ファミリーで楽しめるエリア「レッツゴー!レオランド」が新登場

 

レオランドロゴ&キャラクター

 

商店街の外には懐かしいアトラクションたちに加えて、ご家族で思い切り楽しめるファミリーエリア「レッツゴー!レオランド」が誕生。

このエリアには、日本を代表する漫画家・手塚治虫氏の人気作品『鉄腕アトム』と『ジャングル大帝』のキャラクターが登場し、大人にとっては懐かしいけど新しい、子供にとっては新しいけど懐かしい、心に響く体験をお届けします。

日本のテレビアニメーションの扉を開いた金字塔といわれ、1963年に日本初の長編テレビアニメシリーズとして登場した『鉄腕アトム』

手塚治虫氏が上京してトキワ荘に居を構え執筆した、自身初の長編連載漫画で「レオ」が主人公の『ジャングル大帝』

いずれも、日本が世界に誇る漫画・アニメ文化の礎を築いた作品です。

子供たちの心を鷲掴みにした両作品は、昭和から平成、令和と時代を超えた今でも愛され続けており、新しい西武園ゆうえんちが目指す、「心あたたまる幸福感に包まれる」世界観にも合い、遊園地全体の体験をも盛り上げます。

大人も子供も楽しめる「レッツゴー!レオランド」には、颯爽と走り抜けるジェットコースター「アトムの月面旅行」や、回転型ライド・アトラクション「飛べ!ジャングルの勇者レオ」など4つのライド・アトラクションを含む、6つの体験を用意。

また「アトム」や「レオ」をはじめとした手塚治虫氏の人気キャラクターたちをデザインした西武園ゆうえんち限定のグッズを販売するショップ「レッツゴー!バザール」も併設されます☆

 

エントランス画像

 

おせっかいなほど人情味あふれる商店街で、圧巻のエンターテイメントの渦中に巻き込まれ、新ライド・アトラクションで、息つく暇もない大興奮にさらに巻き込まれる遊園地。

2021年5月16日にグランドオープンする「西武園ゆうえんち」の紹介でした☆

西武園ゆうえんち 世界初大型ライド・アトラクション「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」
迫力満点の世界初大型アトラクションが誕生!西武園ゆうえんち「ゴジラ・ザ・ライド 大怪獣頂上決戦」

続きを見る

TOHO Games「ラン ゴジラ/ゴジラ デストラクション/ゴジラバトルライン」
放置育成・破壊アクション・怪獣オールスターバトルの3タイトルがリリース!TOHO Games「ゴジラ」スマホゲーム

続きを見る

 

Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.