ワンダヴィジョン

Drama(映画・エンタメ) MARVEL(マーベル)

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描く新婚生活!マーベル・ドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』作品紹介

投稿日:

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」にて、マーベル・スタジオ初めてのオリジナルドラマシリーズが誕生!

アベンジャーズのメンバーであるワンダとヴィジョンの物語を描いた『ワンダヴィジョン』が2021年1月15日(金)よりディズニープラスにて日米同時配信開始となります。

大ヒット作品『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描くとあって話題沸騰の『ワンダヴィジョン』を紹介します。

 

マーベル・ドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』作品紹介

 

ワンダヴィジョン

 

配信開始日:2021年1月15日(金)ディズニープラスにて日米同時配信

タイトル:ワンダヴィジョン(原題:WandaVision)

マーベル・スタジオ初のドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』がディズニープラスで放送開始!

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェーズ3を大きく区切る作品となった『アベンジャーズ/エンドゲーム』の後を舞台にした注目作品です。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』
全世界を熱狂の渦に巻き込んだシリーズ完結編を徹底解説!マーベル映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』作品紹介

続きを見る

アベンジャーズの中でも謎の多いキャラクターであるワンダとヴィジョンを主役にしたドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』を紹介します。

 

ストーリー/あらすじ

 

 

舞台は銀河最強の敵サノスとの戦いが繰り広げられた『アベンジャーズ/エンドゲーム』後の世界。

ある幸せそうな夫婦が郊外の街へ引越してきます。

それは困難を乗り越え、やっと夫婦として結ばれたスカーレット・ウィッチことワンダ・マキシモフとヴィジョンその二人でした。

微笑みあう二人は、60年代のアメリカを彷彿とさせるファッションを身にまとい、まるで絵に描いたような夫婦生活を送っています。

ですが、ワンダの隣で微笑むヴィジョンは『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』ですでに死んでしまっていたはず……。

二人は自分たちの目に映る何もかもが実はまやかしなのではないかと疑いを持ち始めます。

ワンダといえば、スカーレット・ウィッチとしてアベンジャーズのメンバーをもってして太刀打ちできないほどの能力を秘めた謎の多い人物。

そんな彼女と、死んでしまっているはずのヴィジョン、二人の幸せな新婚生活は本当にこの世界に存在するのでしょうか。

 

キャスト&スタッフ

 

キャスト:
ワンダ・マキシモフ:エリザベス・オルセン
ヴィジョン:ポール・ベタニー

スタッフ:
監督:マット・シャックマン(『ファーゴ』や『ゲーム・オブ・スローンズ』のエピソード監督)
脚本:ジャック・シェイファー(『ブラック・ウィドウ』原案、『アナと雪の女王/家族の思い出』脚本)

『ファーゴ』や『ゲーム・オブ・スローンズ』のエピソード監督を担当するマット・シャックマンがメガホンをとる本作。

『ブラック・ウィドウ』の原案や『アナと雪の女王/家族の思い出』の脚本を手掛けるジャック・シェイファーが脚本を担当しています。

 

未知のパワーを秘めたワンダとヴィジョン

 

ドラマの主役として登場する2人は『アベンジャーズ』シリーズでもずば抜けて謎が多く予測不能なキャラクター。

ドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』で夫婦となる登場人物二人を改めて紹介します。

 

ワンダ・マキシモフ/スカーレット・ウィッチ

 

弟ピエトロの双子の姉としてソコヴィアという小国で生まれたワンダ・マキシモフ。

爆撃によって両親を亡くし、孤児として育ちます。

破壊活動組織ヒドラの人体実験によって弟とともに特殊能力を得て、アベンジャーズを相手に戦いますが、アベンジャーズの戦いの目的を知り、協力するように。

『アベンジャーズ・エイジ・オブ・ウルトロン』で弟であるクイックシルバーことピエトロを亡くし、心に大きな傷を負ったワンダですが、続く戦いの中で大切な人を見つけます。

その人物こそがヴィジョンなのでした。

 

ヴィジョン

 

アイアンマンをサポートする人工知能のジャーヴィスと、ロキの杖の先に隠されていたマインド・ストーン、そしてウルトロンが準備していた究極の人造ボディが融合されて生まれた人造人間のヴィジョン。

超人的な身体能力と攻撃力を兼ね備えています。

また、とても純粋な精神の持ち主であるため、ソー以外持ち上げられなかったムジョルニアを持つことができます。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でサノスによって命を奪われていたはずなのですが……。

 

予告編

 

 

予告編では、まず、ワンダとヴィジョンの新婚生活が始まる様子がシットコム調で描かれます。

『アベンジャーズ』シリーズで人類の存亡を賭けた戦いの犠牲となってしまったヴィジョンが、愛するワンダの隣で微笑んでいることにまずは驚き!

添い遂げることが叶わなかったはずの恋人たちの幸せな姿はファンにはたまりません。

それでも、このドラマシリーズにどこか一筋縄ではいかない秘密が隠されていることが感じられる予告編。

実は途轍もないパワーと戦闘力を秘めている新婚夫婦、シンプルな結婚生活になることはなさそうです。

 

マーベル・スタジオ初めてのオリジナルドラマシリーズ『ワンダヴィジョン』

『ワンダヴィジョン』は、Disney+(ディズニープラス)にて2021年1月15日(金)より日米同時配信スタートです!

ディズニーデラックス ディズニーが持つ5つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィックの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信中!

月額770円(税込)、dアカウントで契約すると初月無料で利用可能☆


 

© 2021 Marvel

Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.