プーと大人になった僕

Disney(ディズニー) 映画

ふわふわなプーさんたちは必見!ディズニー映画『プーと大人になった僕』作品紹介

投稿日:

名作児童文学をもとにしたディズニーの人気キャラクター「くまのプーさん」初めてとなる実写化作品『プーと大人になった僕』

世界を感動の渦に巻き込んだ必見の大ヒット作品です。

動き回るプーさんの姿を観るだけで心がポッと暖かくなる『プーと大人になった僕』を紹介します!

 

ディズニー映画『プーと大人になった僕』作品紹介

 

プーと大人になった僕2

 

制作:2018年/アメリカ

上映時間:104分

タイトル:プーと大人になった僕(原題:Christopher Robin)

 

大人になったクリストファー・ロビンが子どもの頃の大親友プーさんと再会を果たす感動の物語『プーと大人になった僕』

愛くるしいプーさんの言葉に大人も子どもも感動できる『くまのプーさん』初の実写化作品です。

アニメーションとは一味違う質感のプーさんとその仲間たちは必見!

 

ストーリー/あらすじ

 

プーと大人になった僕9

 

子どもの頃はずっと一緒だった親友のくまのプーをはじめとする100エーカーの森の仲間たちと別れ別れになってから長い年月が経ち、クリストファー・ロビンも今や仕事に終われる一人の大人となっていました。

時代の流れ、不況、多すぎる仕事量に、家族との時間もろくに持てない日々を送るクリストファー・ロビン。

一人娘のマデリンと愛する妻イヴリンに寂しい思いをさせていることに悩みながらも目の前の仕事に手一杯なのでした。

そんなある日、突然クリストファーの前に現れたプー。

 

プーと大人になった僕3

 

プーはクリストファーが忘れてしまった「大切なモノ」を届けるために100エーカーの森を飛び出して来たのでした。

プーには歳を重ね、大人になっても彼がクリストファーであることがすぐにわかります。

急にやってきた幼い頃の親友に驚きを隠せずとまどうクリストファーは、マイペースなプーに生活を乱されることを嫌い、いら立ちさえ見せてプーを追い返そうと躍起に。

一方、父親のかつての親友プーとその仲間たちと出会った娘のマデリンは、プーたちと心を通わせていきます。

「100歳になっても君を忘れない」

かつてはプーにそう約束したクリストファー。

苦労を重ねた末に、彼は本当に変わってしまったのでしょうか。

そして、プーがクリストファーに届けようとした「大切なモノ」とは一体なんだったのでしょうか。

 

キャスト&スタッフ

 

プーと大人になった僕10

 

キャスト:
クリストファー・ロビン:ユアン・マクレガー/堺雅人
イヴリン・ロビン:ヘイリー・アトウェル/園崎未恵
マデリン・ロビン:ブロンテ・カーマイケル/遠藤璃菜
ジャイルズ・ウィンズロウ:マーク・ゲイティス/坂東尚樹
プー:ジム・カミングス/かぬか光明
イーヨー:ブラッド・ギャレット/石塚勇
ピグレット:ニック・モハメッド/小形満
ティガー:ジム・カミングス/玄田哲章
ラビット:ピーター・キャパルディ/瀧田直樹
カンガ:ソフィー・オコネドー/片岡富枝
ルー:サラ・シーン/木村皐誠
オウル:トビー・ジョーンズ/上田敏也

スタッフ:
監督:マーク・フォースター
脚本:アレックス・ロス・ペリー、トム・マッカーシー、アリソン・シュローダー
ストーリー:グレッグ・ブルッカー、マーク・スティーヴン・ジョンソン
キャラクター原案:A・A・ミルン、E・H・シェパード
製作:ブリガム・テイラー、クリスティン・バー
製作総指揮:レネ・ウルフ、ジェレミー・ジョーンズ
撮影監督:マティアス・クーニスヴァイゼル
プロダクション・デザイン:ジェニファー・ウィリアムズ
編集:マット・チェシー
衣装デザイン:ジェニー・ビーヴァン
視覚効果スーパーバイザー:クリストファー・ローレンス
アニメーション・スーパーバイザー:マイケル・イームス
共同プロデューサー:スティーヴ・ガウブ
音楽:ジェフ・ザネリ、ジョン・ブライオン

『美女と野獣』のディズニーが『くまのプーさん』を実写映画化した感動の大ヒット作『プーと大人になった僕』

『スター・ウォーズ』シリーズや『トレインスポッティング』のユアン・マクレガーが大人になったクリストファー・ロビンを演じます。

監督は『007 慰めの報酬』や『ネバーランド』のマーク・フォースターです。

 

『プーと大人になった僕』に登場するキャラクター

 

プーと大人になった僕5

 

『くまのプーさん』アニメーションシリーズでおなじみの100エーカーの仲間たちをはじめ、大人になったクリストファーや、その妻マデリン、娘のイヴリンと、オリジナルキャラクターも登場する『プーと大人になった僕』

おなじみのプーとその仲間たちは、クラシカルながらリアリティのある質感で再現され、絶賛を浴びました。

 

プー

 

プーと大人になった僕4

 

いつもハチミツのことを考えているクリストファー・ロビンの親友。

毎日「何もしないをしている」プーは、ぼーっとしているように見えて、大切なことをよく知っています。

実は、それらの大切なことは、その昔子どもの頃のクリストファー自身がプーに教えたことなのです。

 

クリストファー・ロビン

 

プーと大人になった僕7

 

サセックスのハートフィールドにある「100エーカーの森」で少年時代をプーたちと一緒に過ごしたクリストファー・ロビン。

今はイヴリンと結婚し、一人の娘を持つお父さんです。

ロンドンにあるウィンズロウ商事のかばん部門で、家族のために毎日一生懸命働いています。

 

イヴリン

 

プーと大人になった僕8

 

クリストファー・ロビンの妻で聡明で優しい母親でもあるイヴリン。

夫であるクリストファーを深く愛していますが、仕事に終われるあまり家族との約束も後回しにしてしまうクリストファーの今の姿に胸を痛めています。

 

マデリン

 

クリストファー・ロビンとイヴリンの娘のマデリンは、好奇心旺盛な女の子。

聞き分けよく我慢していますが、本当はもっとクリストファーと過ごしたいと願っています。

 

ピグレット

 

プーと大人になった僕6

 

プーのことが大好きて、いつも後をついてくるこぶたのピグレット。

とても臆病で心配性です。

 

ティガー

 

お調子者で、いつも陽気なトラのティガー。

いつでもどこでも飛び跳ねるのが大好きです。

 

イーヨー

 

おっとりしたお人好しのロバ、イーヨー。

ゆっくりな喋り方が特徴で、よくシッポをなくしては悲しそうにしています。

 

カンガ

 

森のみんなを見守るカンガルーのカンガ

ルーのお母さんです。

 

ルー

 

赤ちゃんカンガルーのルーはやんちゃな頑張り屋さん。

水色のセーターがお気に入り。

 

ラビット

 

森一番の働き者のウサギのラビット。

ちょっと頑固で怒りっぽいところがあります。

 

大人になったクリストファー・ロビンと、いつまでも変わらないプーの感動のドラマ『プーと大人になった僕』

ファンタジー溢れるオリジナル・ストーリーと、プーさんの名言に心打たれる感動の実写化作品です。

『プーと大人になった僕』は、Disney+(ディズニープラス)で配信中です。

ディズニーデラックス ディズニーが持つ5つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィックの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信中!

月額770円(税込)、dアカウントで契約すると初月無料で利用可能☆


Copyright© Dtimes , 2020 All Rights Reserved.