ダンボ実写

Disney(ディズニー) 映画

ティム・バートン監督による完全実写化!ディズニー映画『ダンボ』作品紹介

更新日:

世代を超えて愛され続ける名作をオリジナルな世界観で新しく描いたティム・バートン監督による映画『ダンボ』

ウォルト・ディズニーが手がけた1941年の珠玉のアニメーションの待望の完全実写化作品です。

家族の物語として新たな広がりを生み出した大ヒット作品を紹介します!

 

ディズニー映画『ダンボ』作品紹介

 

ダンボ実写2

 

制作:2019年/アメリカ

上映時間:112分

タイトル:ダンボ(原題:Dumbo)

ディズニーとティム・バートンのタッグで実写化が実現した耳の大きな子ゾウのファンタジー。

オリジナル脚本で贈られる実写版『ダンボ』は映像美に魅せられる感動のアドベンチャー作品です。

いきいきと動くダンボの姿に勇気をもらえる大ヒット作品を紹介します!

 

あらすじ/ストーリー

 

ダンボ実写10

 

サーカスで生まれた象のダンボは、大きすぎる耳をからかわれ、笑われてばかり。

 

ダンボ実写6

 

サーカスの元スターであるホルトとその娘ミリー、息子のジョーは、家族の一員としてダンボを大切にしていました。

ある日ミリーとジョーは、偶然にダンボが耳を使って空を飛べるということを知ります。

 

ダンボ実写8

 

そして、そのことを聞きつけた、違うサーカスを経営するヴァンデヴァーが、ダンボを使って金儲けをすることを企み、ホルトの家族を苦境に陥れるのでした。

 

キャスト&スタッフ

 

ダンボ実写5

 

キャスト:
ホルト・ファリア:コリン・ファレル/西島秀俊
V.A.ヴァンデヴァー:マイケル・キートン/井上和彦
マクシミリアン・メディチ:ダニー・デヴィート/浦山迅
コレット・マーチャント:エヴァ・グリーン/沢城みゆき
J.グリフィン・レミントン:アラン・アーキン/糸博
ミリー・ファリア:ニコ・パーカー/遠藤璃菜
ジョー・ファリア:フィンリー・ホビンス/岡部息吹
ニールズ・スケリッグ:ジョセフ・ガット/阪口周平
サザビー:ダグラス・リース/巻島康一
ルーファス:フィル・ジマーマン/竹田雅則
ベイツ:マイケル・バッファー/銀河万丈
ミス・アトランティス:シャロン・ルーニー/大塚千弘

スタッフ:
監督:ティム・バートン
脚本:アーレン・クルーガー
製作:ジャスティン・スプリンガー、アーレン・クルーガー、カッテルリ・フラウエンフェルダー、デレク・フライ
製作総指揮:ティム・バートン、ナイジェル・ゴストゥロウ
撮影監督:ベン・デイヴィス
プロダクション・デザイン:リック・ハインリクス
編集:クリス・レベンゾン
衣裳デザイン:コリーン・アトウッド
音楽:ダニー・エルフマン
音楽監修:マイク・ハイアム
日本版エンドソング:「ベイビー・マイン」竹内まりや

『アリス・イン・ワンダーランド』などで独自のファンタジー世界を展開してきた鬼才ティム・バートンがメガホンをとった本作。

音楽は『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』や『シザーハンズ』など、ティム・バートン作品には欠かせないダニー・エルフマンが担当しています。

注目したいのはアーレン・クルーガーによるオリジナル脚本で展開する新しいストーリです。

 

ダンボ実写4

 

躍動感あふれる息吹が吹き込まれた稀代の名作は必見です!

 

『ダンボ』のキャラクターを演じたキャスト

 

ダンボ実写7

 

オリジナルのキャラクターが多数登場する実写版『ダンボ』

『ダンボ』の登場人物と、演じたキャストを一挙に紹介していきます。

 

ホルト・ファリア/コリン・ファレル

 

ダンボ実写3

 

サーカス団の元看板スターで、ダンボの世話係を務めるホルト。

ミリーとジョー⼆⼈の⼦どもを持つお父さんでもあります。

演じるのは『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』のコリン・ファレルです。

 

V.A.ヴァンデヴァー/マイケル・キートン

 

ニューヨークの巨⼤テーマパーク「ドリームランド」を経営する起業家のヴァンデヴァー。

ダンボを使って金儲けをすることを企みます。

演じるのは『スパイダーマン ホームカミング』『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のマイケル・キートンです。

 

マクシミリアン・メディチ/ダニー・デヴィート

 

「メディチ・ブラザーズ・サーカス」の団⻑で、サーカスの経営悪化に悩み続けているマクシミリアン・メディチ。

演じているのは『ツインズ』や『バットマン リターンズ』のダニー・デヴィートです。

 

コレット・マーチャント/エヴァ・グリーン

 

ダンボ実写9

 

ニューヨークの巨⼤テーマパーク「ドリームランド」の看板スターのコレット。

空中ブランコの達人で、大人気のスターです。

演じるのは『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』のエヴァ・グリーンです。

 

ディズニーとティム・バートンという最強のタッグで贈られる新たなる『ダンボ』

大きすぎる耳を持つ子ゾウ『ダンボ』がリアリティを持って私たちをファンタジーの世界へと連れて行ってくれます。

『ダンボ』は、Disney+(ディズニープラス)で配信中です。

ディズニーデラックス ディズニーが持つ5つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィックの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」

月額770円(税込)、dアカウントで契約すると初月無料で利用可能☆


Copyright© Dtimes , 2021 All Rights Reserved.