ユニバーサル・スタジオ・ジャパン購入済み入場券の日付変更特別ルール

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

東京都在住者は1年間!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン購入済み入場券の日付変更特別ルール

投稿日:

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、新型コロナウイルスによる臨時休業から段階的に営業再開を進め、7月20日(月)より集客エリアを全国に拡大。

引き続き、入場者数のキャパシティコントロールと徹底的な安全衛生対策を継続されます。

それに伴い、購入済み入場券の日付変更特別ルールが変更されました。

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン購入済み入場券の日付変更特別ルール

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン購入済み入場券の日付変更特別ルール

 

適用日:2020年7月20日〜

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、7月20日(月)より集客エリアを全国に拡大。

あわせて、同日より、購入済み入場券の日付変更特別ルールが変更されました。

村山卓CMOから報道関係者向けにコメントも発表されました。

 

昨今の全国各所でのクラスター感染発生などの状況を鑑み、遠方の方などがパークへ来場いただく時期について幅広く選択いただけるよう柔軟に対応。

2020年3月から一時的にルールを変更して、購入済みであってもパーク入場券を入場予定日の翌日から 90 日目まで(通常は 30 日目まで)日付変更できるようになっています。

(手数料本日より廃止)

また、東京都在住の方には、来場時期の見直しなど特に慎重に検討できるよう、購入済みのパーク入場券について、日付変更を入場予定日の1年後まで受け付ける特別ルールが適用されることとなりました。

(手数料無料)

新しい運営方法と衛生強化対策で一般営業再開!ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

続きを見る

新型コロナウイルス対策 が実施されているユニバーサル・スタジオ・ジャパン

今回の購入済み入場券の日付変更特別ルールの適用により、より幅広い選択が可能となります。

Copyright© Dtimes , 2020 All Rights Reserved.