アリエル

エンタメ ディズニー番組情報 音楽

Perfumeがステージに“魔法”をかける!ディズニープラス「Disney マイ・ミュージック・ストーリー」

投稿日:

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」にて、配信中の番組「Disneyマイ・ミュージック・ストーリー」

第1弾は、ディズニー/ピクサー映画『カーズ2』の挿⼊歌「ポリリズム」で知られるテクノポップ・ユニット「Perfume(パフューム)」にフィーチャーしています。

結成20周年の節⽬を迎えたPerfumeのライフストーリーと⾳楽への想い、ディズニーとの出会いがインタビュー映像で語られるほか、ここでしか⾒られないオリジナルパフォーマンスで構成される70分のドキュメンタリー。

新たな挑戦の連続となったカバー曲のポイントや⾒どころをMezzoMikiが紹介していきます☆

 

ディズニープラスオリジナル番組「Disneyマイ・ミュージック・ストーリー」Perfume

 

ディズニーデラックスオリジナル番組「Disneyマイ・ミュージック・ストーリー」Perfume

©Disney

 

Disney+(ディズニープラス)オリジナル番組「Disneyマイ・ミュージック・ストーリー」の第1弾は、今や世界中から注⽬を集めるテクノポップユニット「Perfume(パフューム)」

 

番組内ではPerfumeがディズニーの名曲3曲をカバーし、⾃⾝の楽曲とあわせて5曲を披露します。

今回チョイスされた5曲は彼⼥たち3⼈の思いが詰まったもので、結成20年を迎えるPerfumeの⾳楽⼈⽣を振り返るインタビュー映像で選曲の理由が明かされていきます。

Perfumeがスタイリッシュなダンスとオリジナルアレンジで表現するディズニーの3曲はまさに「ディズニーマジック」!

ディズニーファンも⾳楽ファンも必⾒のドキュメンタリー番組です。

 

2⽇間にわたり5曲のパフォーマンスを撮影、その様⼦をドキュメンタリーに編集

 

ラプンツェル

©Disney

 

この番組のために撮り下ろされた楽曲は「STORY」、「ポリリズム」、「⾃由への扉」(映画『塔の上のラプンツェル』より)、「Challenger」、「パート・オブ・ユア・ワールド」(映画『リトル・マーメイド』より)の5曲。

広島から東京へ出てきたあ〜ちゃん、かしゆか、のっちの3⼈は、外の世界を夢⾒て塔から出た「ラプンツェル」に⾃分たちを投影したそう。

インタビュー映像ではディズニー作品の映像が随所に流れるので、3⼈がどの作品のどんな情景について話しているのか、感情移⼊しやすい映像になっているのがポイント☆

 

Perfume2

©Disney

 

これら5曲のパフォーマンスは2⽇間にわたって撮影されたもので、メイキングの映像も満載!

Perfumeの3⼈のパフォーマンスに対するストイックさが垣間⾒えるほか、ダンスの練習⾵景も織り込まれ、世界の第⼀線で活躍するアーティストの裏側を知ることができます。

 

「ディズニー」と「Perfume」の融合で“魔法”が起きる!

 

ポリリズム

©Disney

 

Perfumeが転機の⼀つと語るのはディズニー/ピクサー映画『カーズ2』の挿⼊歌にもなった「ポリリズム」

ハリウッド映画の⽇本公開⽤バージョンではなく、全世界で公開されるバージョンで楽曲が使⽤されるのはとても稀なことで、いろんな出会いをくれた曲だと振り返ります。

彼⼥たちを世界のアーティストへ導いた曲を『カーズ2』の映像をバックに披露され、Perfumeファンにはもちろん、はじめてPerfumeのパフォーマンスを⾒る⽅にも新鮮な印象を与えてくれます。

ディズニーの楽曲をカバーするにあたり、「Perfumeらしい選曲」・「Perfumeらしくない選曲」の狭間で悩んだという3⼈。

今回、「⾃由への扉」(映画『塔の上のラプンツェル』より)と「パート・オブ・ユア・ワールド」(映画『リトル・マーメイド』より)は、アクターズスクール広島時代から3⼈にダンス指導をしている演出振付家のMIKIKOさんが担当。

楽曲にもPerfume「らしい」エッセンスを加えたアレンジが⾏われ、そこでひとつの“魔法”が起きています。

 

塔の上のラプンツェル

©Disney

 

映画『塔の上のラプンツェル』の「⾃由への扉」は往年のPerfumeファンなら胸が⾼鳴ること間違いなしのイントロに⽣まれかわり、⼀気に引き込まれていきます。

また、これまでのPerfumeのダンスとはひと味違う、絵を描く、髪をとかすといった⼀つ⼀つの動作や情景を具体的に表現した振付となっているのが⼀番のポイント。

「ラプンツェル」のような紫のドレスを⾝にまとった3⼈が全⾝でパフォーマンスを⾏います。

 

リトル・マーメイド

©Disney

 

 

映画『リトル・マーメイド』の「パート・オブ・ユア・ワールド」は、MIKIKOさんのこれまでの振り付師⼈⽣のなかでも難しいものだったと話します。

⾜のない⼈⿂だから踊れてはいけないと、ステージに置いたボックスに座ることで海中の情景を表現するなど、挑戦の連続となったそう。

「こんな動きで⼈⿂を表現しているんだ!」

と3⼈も驚いたといいます。

「Perfumeらしい」といわれる動きも、ハイヒールを脱いで裸⾜での振り付けとなると全く違ったしなやかな印象に。⼈間の⾜に憧れる「アリエル」らしく、⾜をアピールした振り付けは必⾒です!

 

アリエル

©Disney

 

ヒレじゃ遠くへいけないから⾜が欲しい”と歌った「アリエル」

最後に3⼈は

「私たちはアリエルが憧れた⾜をもっているからもっと遠くを⽬指せるはず」

という印象的な⾔葉を残しています。

 

エンドクレジット後にノーカット版の楽曲を収録

 

「Disneyマイ・ミュージック・ストーリー」の魅⼒のひとつは、エンドクレジット後にノーカットのパフォーマンス映像が収録されていること。

あ〜ちゃん、かしゆか、のっちの熱い想いを感じたあとに⾒るパフォーマンスは圧巻です。

また、パフォーマンスの部分だけを何度も⾒返すことができるのは、動画配信サービスならではの楽しみ⽅です。

 

Perfume

©Disney

 

Perfumeの3⼈が勝負のステージでやる曲と表現する「Story」、何度でも⽣まれかわる“再⽣”をテーマにした「ポリリズム」、新しい世界へ踏み出す「⾃由への扉」、“挑戦者”という意味の「Challenger」、広い世界を夢⾒る「パート・オブ・ユア・ワールド」と背中を押してくれるナンバーがそろい踏み!

今回ディズニーの名曲を初めてカバーし

「Perfumeって、もっとできることがたくさんあるんだなって。ディズニーさん、変えてくれるね、私たちのこと」

と振り返る3⼈。ディズニーファン、Perfumeファンはもちろん、⾳楽ファンも注⽬の、⼤⾳量で楽しみたい、前向きな気持ちになれる70分。

貴重なインタビュー映像とオリジナルパフォーマンスが楽しめる⾳楽ドキュメンタリー「Disneyマイ・ミュージック・ストーリー」第1弾「Perfume」はDisney+(ディズニープラス)で配信中です。

ディズニーデラックス ディズニーが持つ5つのブランド、ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル・ジオグラフィックの映像コンテンツが楽しめるディズニー公式定額見放題サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信中!

月額770円(税込)、dアカウントで契約すると初月無料で利用可能☆


Copyright© Dtimes , 2020 All Rights Reserved.