『アナと雪の女王2』

Disney(ディズニー) 映画

アニメーション史上歴代1位!『アナと雪の女王2』興収110億円突破

投稿日:

世代を超えて愛される奇跡のディズニー・アニメーション金字塔の続編『アナと雪の女王2』

大ヒット公開中の『アナと雪の女王2』が2020年も引き続き1位を記録し、興行収入110億円を突破しています。

前作『アナと雪の女王』を超える成績でアニメーション史上歴代1位となりました!

 

ディズニー映画『アナと雪の女王2』興収110億円突破

 

『アナと雪の女王2』

©2019 Disney. All Rights Reserved.

 

待望の公開を迎えてから、驚くべきロケットスタートで「アナ雪現象」を巻き起こした『アナと雪の女王2』

公開から1カ月以上が経過しても勢いは止まらず、2019年12月31日(火)にはついに興収100億円を突破し、2020年に入っても記録を伸ばし続けています。

2020年1月5日(日)までの興行収入は112億8878万円、動員は882万人となり、公開から7週目となる2020年最初の週末では興収&動員ランキング再びの1位をゲット。

「アナ雪現象」は日本だけでなく世界に広がり、世界興行収入は『アナと雪の女王』を超えて、アニメーション史上歴代1位を記録しています。

次々と新記録を打ち立てる『アナと雪の女王2』から、まだまだ目が離せません。

 

映画館が「アナ雪」フィーバー

 

映画館では『アナと雪の女王2』のために来場した観客で連日大盛況を見せています。

吹替や字幕のリピートはもちろんのこと、「アナ雪」ならではの映像美を楽しむために、IMAX上映や、立体音響が楽しめるDolby Atmosなど、上映形態を変えて何回も作品を楽しむ上級者リピーターが絶えません。

「初めて映画館で観たディズニー映画が「アナ雪2」で良かった」

「4歳娘と2歳息子「アナ雪2」で映画館デビューしました」

など、『アナと雪の女王2』で初めての映画館体験をする家族も散見し、映画ファン、ディズニーファンにとどまらない観客層の心を捉えている様子です。

 

感動の楽曲に日本中が夢中

 

「アナ雪」にかかせないのが心揺さぶる楽曲たち。

中でもメイン楽曲である「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」は大人気で、いまや日本中に歌声が溢れるほどの有名曲となっています。

そのほか「ずっとかわらないもの」、「わたしにできること」や「みせて、あなたを」など、映画を彩る珠玉の楽曲は枚挙にいとまがなく、曲に注目して映画を楽しむのもおすすめ!

すべての世代が楽しめる『アナと雪の女王2』が、日本中のファンを魅了し続けています。

 

『アナと雪の女王2』作品紹介

 

 

原題:Frozen2

公開日:2019年11月22日(金)

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

監督:クリス・バック/ジェニファー・リー

声の出演:松たか子(エルサ)、神田沙也加(アナ)、吉田羊(イドゥナ)

アレンデール王国の女王となったエルサは、自分だけが周りの人と違い、特別な力を持っていることに悩みながらも、アナやクリストフ、そしてオラフたちと平穏な日々を過ごしていました。

そんなある日、エルサにだけ聞こえる不思議な“歌声”が届くように。

エルサは自らの魔法の力の秘密を解き明かすために、アナはそんなエルサを守るために、姉妹は“歌声”に導かれ、未知なる旅に一歩を踏み出します。

それは、二人の運命を変える驚くべき冒険の始まりとなるのでした。

 

ついにアニメーション史上歴代1位となったディズニー映画『アナと雪の女王2』

破竹の快進撃を続ける感動のアニメ大作『アナと雪の女王2』は大ヒット公開中です!

『アナと雪の女王2』場面写真
神田沙也加さんのMV解禁!ディズニー映画『アナと雪の女王2』

続きを見る

ディズニー映画『アナと雪の女王2』大ヒット記念イベント
松たか子さん、神田沙也加さん登場!ディズニー映画『アナと雪の女王2』大ヒット記念イベント

続きを見る

『アナと雪の女王2』場面写真
公開2週目にして早くもリピーター続出!ディズニー映画『アナと雪の女王2』

続きを見る

©2019 Disney. All Rights Reserved.

Copyright© Dtimes , 2020 All Rights Reserved.