メリー・ポピンズ リターンズ

Disney(ディズニー) 映画

最高にハッピーで美しい極上ミュージカル!ディズニー映画『メリー・ポピンズ リターンズ』作品紹介

投稿日:

ディズニーが贈る極上のミュージカル映画が現代に蘇る!

最高傑作と名高いディズニーの『メリー・ポピンズ』をミュージカル映画の巨匠ロブ・マーシャル監督がリメイクした『メリー・ポピンズ リターンズ』

最新技術によってさらにパワーアップした魔法を存分に満喫できる最高にハッピーなミュージカル映画を紹介します。

 

ディズニー映画『メリー・ポピンズ リターンズ』作品紹介

 

メリー・ポピンズ リターンズ

 

タイトル:メリー・ポピンズ リターンズ(原題:Mary Poppins Returns)

製作:2018年/アメリカ

上映時間:131分

 

世界中を魅了した『メリー・ポピンズ』の20年後を描いたディズニー映画『メリー・ポピンズ リターンズ』

魔法とミュージカルをさらにパワーアップさせ現代にかえってきた「ほぼ完璧な魔法使い」メリーの奇想天外な活躍が楽しめます。

全世界で最高の評価と賞賛を得た『メリー・ポピンズ リターンズ』の魅力と秘密を紹介!

 

ストーリー

 

メリー・ポピンズ リターンズ4

 

「メリー・ポピンズ」がバンクス家にやってきた夢のような日々から20年の月日が経ち、ロンドンは大恐慌時代に突入していました。

バンクス家の長男マイケルは家庭を持ち、かつて父が働いていた銀行で臨時の仕事をしていました。

大恐慌のあおりを受け貧困に悩まされる中で妻を亡くし、忙しさと悲しみにいつしか暗い顔ばかりしていたマイケル。

家の中も荒れ放題です。

追い打ちをかけるように、借金の返済が間に合わなければ抵当に入れている代々の家が銀行に取られてしまうという大ピンチが訪れます。

憔悴するマイケルをどうにか助けたい子どもたち。

そんな彼らの前に、空から突然舞い降りてきたのはあのミステリアスな家庭教師メリー・ポピンズです。

相変わらずエレガントでマナーに厳しく、まったく年を取っていないように見えるメリーに驚くマイケル。

 

メリー・ポピンズ リターンズ6

 

20年の苦しい生活の中でいつしか魔法を信じられなくなっていたマイケルでしたが、子どもたちは型破りであまりに不思議なメリーから、次第に魔法と夢を学び始めます。

壊れかけた家族は再び希望を取り戻すことができるのでしょうか。

 

キャスト&スタッフ

 

メリー・ポピンズ リターンズ3

 

キャスト:
メリー・ポピンズ:エミリー・ブラント/平原綾香
ジャック:リン=マニュエル・ミランダ/岸祐二
マイケル・バンクス:ベン・ウィショー/谷原章介
ジェーン・バンクス:エミリー・モーティマー/堀内敬子
エレン:ジュリー・ウォルターズ/木村有里
ミスター・ウィルキンズ:コリン・ファース/森田順平
トプシー:メリル・ストリープ/島田歌穂
ドース・ジュニア:ディック・ヴァン・ダイク/宝亀克寿
風船売り:アンジェラ・ランズベリー/大方斐紗子

スタッフ:
監督:ロブ・マーシャル
脚本:デヴィッド・マギー
原案:デヴィッド・マギー、ロブ・マーシャル、ジョン・デルーカ
撮影監督:ディオン・ビーブ
製作総指揮:カラム・マクドゥーガル
製作:ジョン・デルーカ、ロブ・マーシャル、マーク・プラット
音楽製作総指揮:マイク・ハイアム
音楽監修:マイク・ハイアム、ポール・ジャミニャーニ
歌曲:マーク・シェイマン、スコット・ウィットマン
音楽:マーク・シェイマン
衣裳デザイナー:サンディ・パウエル
編集:ワイアット・スミス
プロダクション・デザイナー:ジョン・マイヤー

メガホンを執るのは『パイレーツ・オブ・カリビアン』や『シカゴ』のロブ・マーシャル。

 

メリー・ポピンズ リターンズ5

 

『メリー・ポピンズ』の独特の世界観を継承しながら、さらに力強く魅力あふれる作品へと昇華させた手腕が世界的に評価を集めました。

 

超豪華キャストに注目

 

メリー・ポピンズ リターンズ7

 

数々のオリジナル楽曲やパワーアップした魔法など、見どころ満載の『メリー・ポピンズ リターンズ』

特に話題をさらったのが、映画に参加したあまりに豪華なキャストの面々!

 

エミリー・ブラント/メリー・ポピンズ

 

メリー・ポピンズ リターンズ2

 

主人公メリー・ポピンズを演じたのは『クワイエット・プレイス』や『プラダを着た悪魔』のエミリー・ブラントです。

歌って踊れ、なおかつあまりにも有名で定着したイメージを持つ「メリー・ポピンズ」という役を演じられる人物を探すにあたって、監督のロブ・マーシャルは最初から「エミリー・ブラントしかいない」と決めていたのだそう。

 

メリル・ストリープ/トプシー

 

メリー・ポピンズ リターンズ1

 

素晴らしく愉快なミュージカルシーンで魅せてくれるトプシーを演じるのはアメリカを代表するオスカー女優メリル・ストリープ。

『マンマミーア!』や『イントゥ・ザ・ウッズ』など、これまでも度々素晴らしい歌声を披露しているメリルですが、演じるトプシーが歌う「ひっくりカメ」は最高にユーモラスでチャーミング!

トプシーの愉快なキャラクターにも注目してみてください。

 

コリン・ファース/ウィリアム・ウェザーオール・ウィルキンズ

 

メリー・ポピンズ リターンズ8

 

今作の悪役的キャラクターを演じるのは『キングスマン』のコリン・ファース。

マイケルが務める銀行の裏表のある頭取を皮肉っぽく演じています。

家族を窮地に陥れる憎らしい役どころながら、英国紳士っぷりは今作でも健在です!

 

ベン・ウィショー/マイケル・バンクス

 

20年前にメリーにお世話になった子どもであり、今や家族の大黒柱に成長したマイケルを演じるのは『007 スペクター』のベン・ウィショーです。

ベン自身、オリジナルの『メリー・ポピンズ』の大ファンだったそうで、幼い頃はメリーになり切って遊んでいたのだとか。

舞台で鍛え上げたその美声が披露されるシーンは、映画の中でも最大の見どころです。

 

音楽とダンスと不思議な魔法が再び家族の危機を救う!

ディズニー史上最高のミュージカル映画『メリー・ポピンズ リターンズ』を観れば極上のハッピーがあなたのもとにやってきます。

『メリー・ポピンズ リターンズ』は、Disney DELUXE(ディズニーデラックス)で配信中です。

Disney DELUXE ロゴ ディズニーが持つ4つのブランド、ディズニー、ディズニー/ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの映像コンテンツが見放題となるほか、限定のグッズやコンテンツなどが楽しめる、ディズニー公式定額見放題サービス「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」で配信中!


メリー・ポピンズ8
魔法に溢れたミュージカル最高傑作!ディズニー映画『メリー・ポピンズ』作品紹介

続きを見る

前作『メリー・ポピンズ』はこちらで紹介しています☆

Copyright© Dtimes , 2019 All Rights Reserved.